へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 鳥見猫

<<   作成日時 : 2010/01/26 23:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日の天気は雪だった…。

と言いますかその前に…。

ここ最近、仕事には行ってはいたものの…。

体が全く動きませんでした

それもその筈、夜になると出てくるのですが、微熱がダラダラと…。

こりゃ…体が悲鳴を上げちゃってるワケですな…


それはさておき、今日は…雪の降る窓辺に我が家の一匹とお預かりしている一匹がそれぞれ窓辺に張り付いて何かを見ていたりする。
画像

画像

何を見ていたかと言うと…?
ハシブトガラス…。
画像

そう今日は、ゴミの収集日だ。
お預かりしている一匹の方は、にゃにゃにゃにゃにゃ…と鳴きながら見てたりする


で、今日は…父に香雪園まで送って頂き。
そちらでゆっくり鳥見をしたかったのだが…。
雪が激しく降ってるお陰で、鳥見どころでは無い
できるだけ風雪を避けるように林の方へ行くが…。
なんとか視認できたのは、ヒガラ、キクイタダキ、ゴジュウカラくらい…
ゴジュウカラを撮ってはみるものの…。
画像

↑この様です

少し晴れ間が見えたところでカケスを見掛けたくらいなもので、スズメやシジュウカラの姿はさっぱり…。
狙っていたオオマシコにも出会えず…
と言いますか…香雪園の工事の工期は延びたようで、オオマシコどころでは無い状況だと言うのがよ〜く判った。
でも、ぽちぽちと見に行くつもりではおりますが…

ある程度、ゆっくり見たつもりですが…。
あんまり期待も出来ないので、さっさと香雪園を離れて松倉川に行く事にした。
その途中、良い具合にヒヨドリに会ったので撮ってみた
画像

実を言うと…カメラ自体を100パーセント使いこなしちゃいないもので…。
実験的に色々試し始めております。
とりあえず…今回は、シャッタースピード優先ってところです。
あとは、露出補正をちょこっと…。
で、湯川に差し掛かったところでやっとシジュウカラに会ったような状態…

松倉川に着く…。
全面ではないものの川面はところどころ凍っておりました…。
下手すりゃカモの『カ』の字すら怪しいのでは…?と思っていたら…。
そんな心配は無用でした
しっかりとカルガモがいてくれたので一安心
画像

こちらのカルガモは、すっかり温泉の恩恵ってヤツを受けてるようで…。
暖かそうに寝ておりました
その向かい岸には、マガモが…。
画像

あっちとこっちじゃまるっきり待遇が違うような感じです。
松倉川もツグミがいる程度で、あとはさっぱり…だったので、鮫川沿いを少し遡って進む事にする。

鮫川を遡り始めたところにある小さな公園で…。
ヒガラとゴジュウカラ、シジュウカラの混群とぶつかりました
画像

ヒガラは、ちょっと失敗でしたけど…。
今日は、ゴジュウカラ様様でした
画像

画像

しかし、ここまで歩いて…。
スズメの『ス』の字もお見掛けしない事に気付いた…。
この話は、『鮫川』に続く…


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鳥見猫 へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる