へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 道先案内

<<   作成日時 : 2010/02/17 01:46   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

四季の杜を出てから道なりに歩いて中野川へ向かう。

丁度、ノスリが遠い木の梢近くに留まっておりました。
画像

先日は、ノスリと妙に御縁があったみたいです。

さて、中野川の川淵近くでシメの群れに会いました。
画像

他にカシラダカ、ミヤマホオジロを期待していたのですが…。
そちらはさっぱり…。
地鳴きすら聞こえて来ませんでした。

中野川の川淵を歩くとツグミが多かった。
あっちこっちにツグミがつけたと思われる足跡が…。
そんな折、ツグミがひょこひょこ顔を出しては行く先に飛んで行く…。
画像

まるで道先案内でもされてる気分でした
あっちはただ単に逃げてるだけだろうけど…

川面の方は、マガモ、コガモ、カルガモがおりました。
(写真の方は、マガモ、コガモ)
画像

画像

先日、アメリカコガモも見掛けたのですが…。
こちらは、不覚にも勘付かれて逃げられてしまいました

この間にコウライキジも出て来ていたのですが…。
やっぱり…素早いですね
生垣に入った途端に姿が見えなくなってました。

少し歩くと…。
ベニマシコの群れに会いました
画像

ベニマシコについては、ほぼ予定通りって感じです。

中野川から今度は石川沿いに切り替える。
暫く歩くとカワラヒワに会いました。
画像

冬場は、あんまり会わないのにちょこちょこ見掛けるようになりました。
なんだかんだ寒いと言っても少しずつ春が近寄って来てるんですねぇ?

しかし、四季の杜からこのカワラヒワに会うまでの間に困ったヤツがおりました。
そいつは…ミソサザイ…。
恐らく、僕が撮ってる中では撮れそうで撮れないものベスト3に入るであろう…
ちくしょう〜近々何が何でも撮ってやるぅ〜

ちなみに…撮れそうで撮れないものベスト3は以下の通り…。
1位 ミソサザイ 
2位 キクイタダキ
3位 ヤブサメ(まだいないけど…
笑うにも笑えん…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ベニマシコも道南では留鳥化していますね。夏鳥の概念も少しづつ変わっていくのですね。
健康法師
2010/02/17 08:35
健康法師さん
ベニマシコに関しては、夏場にもいたと言うお話がありました。
恐らく会う事が出来る箇所としては横津岳辺りじゃないかと思います。
去年は通りすがり程度でしか見ておりませんでしたので、今年はしっかり見に行ってみようかと思います。
その前に今季中に前哨戦を企んでます。
どてちん28号。
2010/02/17 21:40
野鳥は雪でも元気に飛んでいるんですよね。羽の中はやっぱり暖かいんですね。
dragon pearl
2010/02/18 11:01
dragon pearlさん
コメが遅くなりました申し訳ありません
野鳥はホンとに逞しいと思います。
どんなに寒かろうが元気に飛び回るんですから…。
ただ生きる為に餌を探さなきゃいけないので致し方ない部分もありますが…
羽の中は多少の寒さは、平気なくらい暖かいと思います
羽毛布団があるくらいですから…。
どてちん28号。
2010/02/19 16:25
良いものが撮れない三種、私も同感ですね。小さいし、薮の中、ちょこまかした行動。前の枝が邪魔することが多いですね。
yama
2010/02/22 12:16
yamaさん
コメが遅くなりまして申し訳ありません
良いものが撮れない三種…。
コレには何度もやられっ放しです
ホンと…目の前に出て来てくれてもホンの束の間って感じです
どてちん28号。
2010/02/23 01:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
道先案内 へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる