へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS カモ、カモ、カモ〜ん!!(その二)

<<   作成日時 : 2010/03/24 01:36   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

と言う事で、その一の続きです。

ホシハジロ
画像

五稜郭のお堀が完全結氷する前…。
一羽だけおりましたが、その後どうなった事やら?
恐らく、こちらに来てたのでしょう?
それはさておき、大野川で群れているホシハジロもなかなか手強い…。
人が入って来れない様な所で群れている事が多いからです。
しかし、この中途半端なポーズ何とも言えん…。
実は、この後、しっかり背伸びしたんですけどね

ヒドリガモ
画像

キンクロハジロの群れの中にいた男子
実を言うと…来た時には女子もいたのですが…。
そう言えば、どっかのグランド…ヒドリガモの食害でぼこぼこって話があったよなぁ…。

コガモ
画像

もう何度も当ブログに出て来てますね?
ん?見飽きた?
いやいや…そう仰らないで…。
困った時のコガモちゃんですから〜
どうやらもう御夫妻になっていらっしゃるようですが…。
で、奥のでっかいの?
マガモの女子ですな…。

オナガガモ
画像

ぽつーんと一羽だけおりました女子でございます
こちらを見つけた時は、男子はいらっしゃいませんでしたが…。
別なところで男子を見つけました
こちら↓です。
画像

カルガモに混ざって一羽だけ…
寝腐っておりました
カルガモが良いだけ騒いで飛び去っても…。
こんな調子↓
画像

嘴パクパクさせたくらいにして全く事態を飲み込めていない雰囲気でした。
と言いますか…『まだ寝ぼけてない?』とこちらがお聞きしたいくらいです。
まぁ…僕には大変都合が良かったのですが…

今回の困ったちゃん…。
画像

カルガモとマガモのハイブリッド…。
数回、当ブログに出て来てますが…。
コイツがいる限り…全記事その一で触れたカルガモも少し怪しく感じてしまうのであります。

と言う事で、残り記事は3月23日の残り記事は後程書こうと思います。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
カモは交雑が出やすいようですね。でもしっかり探さないと、見つけられないように思います。探す気と知識が必要な観察だと思います。
健康法師
2010/03/24 16:55
ハイブリッドなのかぁ〜

水鳥系苦手なのでこの手のカモは
みんなカルガモで納得しています(笑)
だいぼー
2010/03/24 21:06
健康法師さん
何度か足を運んでいる箇所なので、もう何度もお見掛けしておりますが…。
思いっきり…カルガモとマガモを引き継いじゃってます。
他の仔達を見た時も微妙に胴の色が違っていたり…かなり微妙です
どてちん28号。
2010/03/25 21:39
だいぼーさん
ははははは…。
水鳥系って結構、面倒な仔は面倒かもしれませんね?
この記事のハイブリッドはまだハッキリしている方ですからまだ良いですが…。
こちらの一部の方はこのハイブリッドを『マルガモ』と呼んでます
どてちん28号。
2010/03/25 21:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
カモ、カモ、カモ〜ん!!(その二) へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる