へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 復活♪と言いたいが…。( ̄▽ ̄;)その二

<<   作成日時 : 2010/03/06 23:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

住吉漁港を離れて、函館公園に向かう事にした。

真っ直ぐ函館公園に行っても良かったのですが、少し遠回りして行く事にする。
しかし、腰の調子がいまいちなので立待岬方面は今回はパスさせて頂く事に…。

とりあえず大きく迂回して函館公園に行くのだから、谷地頭温泉の裏を通る事に…。
温泉の裏の道路には…こんな↓標識が…。
画像

カエルに注意!の標識ですわ。
あと数カ月もするとヒキガエルの移動が見られるんで、通行する車両に注意を呼び掛けている訳だ。
ヒキガエルが轢かれてる現場なんて見たくありませんですしね…。
車よりもっと強敵が彼等には、その時期がやってくれば待ち受けておりますから…。

谷地頭町界隈を歩き碧血碑方面へ…。
ヒガラとシジュウカラの群れに当たるが…。
撮れたのは、シジュウカラだけ…。
画像

もう…この時点で、嫌な予感がしておりました。
頭の中で『不猟』とか『不作』とか『坊主』とか…縁起の悪そうなテロップが流れておりました。

そして、函館公園に入る…。
縁起の悪そうなテロップの通りの展開になってしまいました。
もうストレートに言ってしまうと何もいないに等しい状態です。
ゴジュウカラにもフラれるし…
画像

ただカメラを持って散歩に来ただけ状態でした。

起死回生を狙って、護国神社境内に入りましたが…。
カケスをやっと撮ったって感じ…。
画像

ホンと…やれやれ┐(´ー`)┌です。

護国神社から元町公園方面へ…。
ロープウェイの山麓駅近くで、暇潰しにハシブトガラスを撮る。
画像

画像

なかなか飛び去らないし、目が合っちゃったもので…。
ついつい…
落ち着いて見てる分には可愛く見えちゃうときもあるもんです。
でも、去年の夏に爆撃食らった時は…流石に『』でしたけどね…。

そして、その縁起の悪いテロップが流れたまんま…。
ベイエリアへ…。
函館港内もカモメ類が飛んでいる以外は暫く歩いているだけの状態でした。
やっと他の鳥を見つけたのは、金森倉庫群を抜けて函館駅近くまで来たところでした。
画像

港内には小さく何かが群れで動いておりました。
双眼鏡でよく見ると…?
画像

ほとんどウミアイサでした
この時点で、スズガモの『ス』の字すら見当たりませんでした。
と言いますか…何羽いたのか皆目見当も付きませんでした。
いや…ごめんなさい数えるの忘れただけです
ざっと見ですが、百羽は超えてたと思います。

と言う事で、『埠頭巡り』に続く…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
さすがに森に入ると小鳥が増えますね。カエル注意標識があるのですね〜、すごそうですね。
健康法師
2010/03/07 17:38
健康法師さん
流石に森に入ると増えますが…。
撮り難い事この上無しです
ただこの日は、鳥の出があんまり良くなかったんですよ…。
標識の方は、もう何年になるんでしょうかねぇ…。
実は函館山のカエルの移動はまだ見た事がありません。
標識があるくらいですから凄いと思うのですが、僕は(函館山山麓では)ホンとに轢かれてるカエルしか見た事がありません。
エゾヒキガエルではないと思われますが、香雪園の方なら何度か見ているんですけどね。。。
どてちん28号。
2010/03/07 21:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
復活♪と言いたいが…。( ̄▽ ̄;)その二 へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる