へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 大野川河口にて…。

<<   作成日時 : 2010/03/08 00:02   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 8

大沼から農道を抜け北斗市へ…。

行く先は、大野川河口です。

河口に着くと…。
海の方は干潮だったようで、中州が見えておりました。
その中州を見ると…。
普段は、カモメ類が群れているのに…。

その前に大野川河口の川淵には…。
ダイサギとアオサギが並んでおりました
画像

密かに(?)奥の方にヒドリガモとホシハジロがいらっしゃいます

キンクロハジロ達と仲良く泳いでいるホオジロガモ
画像

金色の目が目立ってます。

で、カモメ類の代わりに中州で休んでいたウミアイサ
画像

画像

女子が妙に汚い色に見えちゃうのは気のせいでしょうか?
ちなみにカワアイサは、沖に出ておりました
逆の様な気がしないでもないですが、この際…気にしない事にする。

向こう岸に留まっていたトビ
画像

砂原方面走っていた時もそうだったのですが、地面で休んでいるトビが散見されました。
なんだか気持ち良さそうでした。

で、間違いなく今季…越冬したと思われるユリカモメ達
画像

ウミネコもちらちらいらっしゃいますが…。
ひょっとすると?夏羽も見られたりして?

そして、ここで帰宅する事にして北斗中央IC近くに立ち寄る事に…。
IC近くの川では、カルガモとコガモの独壇場でした。
画像

ここでもオオワシ、オジロワシにお会いする事はありませんでした。

あぁ…そう言えば、春のシギチの時期も近いですなぁ…。
満潮干潮時刻をチェックしなきゃイカん時期がやって来るんですねェ…。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ウミアイサの立ち姿、初めて見ました。案外見られないシーンかもしれませんね。
健康法師
2010/03/08 18:23
>ウミアイサ
私も先日、サロマ湖で茶色い女子ウミアイサを見かけました
水の中でしたが・・・。
陸に上がったのは、見かけないですね〜。
ゴイサギはこちらでは見ない鳥さん。
白くて綺麗ですね。
ユリカモメは道南で越冬するの?
涛沸湖からは、全部南下していますね。
こちらは寒いですからね。


みやや
2010/03/08 21:56
日曜日には、大沼に
オジロワシとオオワシがいたよ。
帰る前にお休み中だったのかな〜?
ひよこ
2010/03/09 00:28
健康法師さん
ウミアイサが上がっている姿初めて見ました
普段は、カモメ類かカワアイサなんですけどね…
ちょっとびっくりでした。
どてちん28号。
2010/03/09 09:27
みややさん
ウミアイサは、水の上と相場が決まっているような印象ですね?
滅多に見られない光景かと思います。
ゆっくり見させて頂きましたよ
ダイサギは、こちらではすっかり…年中見られるようになりました。
基本的に夏鳥って事になってるのですが…。
ユリカモメの方は、これまた…どうなっているものか?
この時期には、こっちにもいない筈なんですが…。
今季は、居残っちゃったみたいです
どてちん28号。
2010/03/09 09:32
ひよこお姉様
オオワシとオジロワシは、大沼でしたか?
うーん…?
八雲の方はさっぱりでしたよ…
まだこちらより南へ下ってた仔達が来る可能性も否定できないですね?
まだちょっと気を付けなきゃイカんです。
どてちん28号。
2010/03/09 09:35

 早速、コメント頂きありがとうございました。
 鳥見男さんなんですね!!私のブログでも「イラスト」だけでなく、「家から見た鳥」についての記事もありますので、また、遊びに来てくださいませ!!
 
おしゃべりねこ
2010/03/10 09:26
おしゃべりねこさん
御返事遅くなり申し訳ありません…
家から鳥が見られるなんて羨ましい環境です。
僕の家の周囲は、庭の無い家の方が多いもので…。
家から見えるのはカラスかスズメぐらいです。
また御伺いに参りますネ
どてちん28号。
2010/03/13 01:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
大野川河口にて…。 へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる