へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 期待は出来ないけれど…。

<<   作成日時 : 2010/04/26 00:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

この前の土曜日、大野川近郊を歩いた後は、大沼方面へ…。
全くいると言う期待はしちゃおりませんでしたが、とりあえずコハクチョウかマガン狙い。
秋頃にオオハクチョウが休んでいた畑方面へ行ってみる。
どう探してもいない…。
時期をハズしたか?
そう思った矢先…流山温泉近くにて…。
画像

コハクチョウを見つけました
やはり…改めて見るとオオハクチョウとは、かなり体格的に違いますな…?
ただ周りにいるハシブトガラスが嫌な感じであったし、一羽だけと言うのが寂しい感じでした。

それから、湖畔の周回道路を走る。
途中途中路肩に車を停めては、湖面を見る。
湖面を見ると大概は、マガモかキンクロハジロ、時たまカワウだったりする。
そんな中でも一番お盛んなのは…。
画像

カイツブリでした。
あっちこっちで鳴いてるのが聞こえる。
しかし、撮るにはちょっと遠いのが…頭痛の種だ。

何だかんだと白鳥セバットに着く…。
白鳥セバットもすっかり静かで、マガモが何となくいるってだけで…。
画像

画像

遠くからカイツブリの声と上空を旋回するトビの声が聞こえて来る程度でした。
そんな中、普段…聞こえて来そうにも無い箇所からスズメの声…。
どう聞いてもスズメの声なのだが、何か変と思いそちらを探すと?
画像

声の主はニュウナイスズメでした。
しかし、撮ったのは良いけれど…どうしても場所が悪くて逆光気味なのは回避出来ませんでした

そして、森林公園に一応よってはみたものの…。
少し人が入り過ぎているようで期待は出来なかったので…。
さっさと見切りを付けて、ちょっと気になる場所に立ち寄ってみる事にした。
気になる箇所と言うのは、駒ケ岳の登山道近くだったのですが…。
うひょ〜でしたよ
黙って待っていれば出て来ること…。
画像

画像

画像

ハシブトガラやシジュウカラ、エナガがうようよ…。
エナガは、流石に素早くてなかなか上手く捉える事が出来ませんでしたが…
極めつけはやはり…

と言う事で、極めつけの方は後の記事にて…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こちらでもエナガがいると、眉斑があるか、気になってしまいます。
健康法師
2010/04/26 07:34
健康法師さん
前回、函館山に行った時にエナガの話をしておりました。
群れの中にはしっかり若もいる上にしっかりした眉付きのヤツもいるので、要観察になってしまいました。
でも、今回はちゃんとしたシマエナガしかお見かけしませんでしたよ
どてちん28号。
2010/04/27 16:43
そうそう!
コハクチョウ、一羽だけいるよね?
ずっといるのかなあ?
ひよこ
2010/04/27 21:36
ひよこおネェ様
僕も会える期待をしていなかっただけに…。
ちょっと正直びっくりでした
ただこの一羽だけなら何かしら事情があると思っていいでしょうねぇ?
因みに大沼湖畔から帰る時は沼上空を飛んでましたよ。
どてちん28号。
2010/04/27 22:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
期待は出来ないけれど…。 へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる