へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS そして…またパコダテ山(その一)

<<   作成日時 : 2010/04/24 01:16   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

4月22日木曜日…。
前日の天気が全く冴えないので、この日はどうだったかと言うと…。
天気の心配はしなくて良かった。

何処に鳥見に行くか迷った程度で、浜沿いに行くのであれば、干潮時がベストと考えていたのでネットで満干潮時間を調べて見ると…。
満潮になったばかりだった。
後は、潮が引いてく一方と言えば、確かにそうなのだが…。
わざわざ満潮時の浜沿いを歩く必要性は感じなかったので、結局、四季の杜にするか函館山にするかで迷った。

運が良いみたいで四季の杜に行こうと準備していたら、父が送って下さると言ってくれましたので…。
ここは、遠慮無く函館山に進出致しました次第です。

この日歩いたルートは、旧登山道⇒薬師山コース⇒御殿山⇒千畳敷コース⇒七曲コース⇒立待岬⇒函館公園⇒函館八幡宮⇒宮の森コース⇒護国神社ってパターンです。
この後は、函館十字街の電停まで徒歩で行き電車で千代台まで、たまたま高体連春季大会が行われていたので少し見てからまた徒歩で亀田川沿いに行き産業道路で鳥見を終わらせる。

この日の函館は若干天気が良いものの少し肌寒いと言う予報でしたが、動き回っている僕からすると全く寒さは感じなかった。


さて、ベタではありますが旧登山道から函館山を登り始める。
カラ類が相変わらず賑やかに囀っていたりする。
暫く歩くとシジュウカラとヒガラ、ヤマガラ達に会う。
ヒガラに至っては、また少し振り回されました
画像

せっかく真ん中に入れたハズだったのですが…。
しかし、食い意地が先行している仔の子等に警戒心と言うのはほぼ皆無に近かった。
画像

黙って待っていても2〜3メートル近くに飛んで来る。
下手すりゃ…踏んづけてしまうんじゃないか?と思うくらいでした

ヒガラと仲良く群れていたヤマガラ
画像

画像

この日は、随分お見掛けしたような気がします。
ヒガラの多さには敵いませんが…。
上の仔は、旧登山道から登って二合目手前くらいで下の仔は薬師山コースの砲台遺跡で撮ったものです。

函館山に入り30分は経っただろうか?
視認には至らないもののアオジの囀りが聞こえて来る。
もうこの時点でちょっと当たりと感じるようになっておりました。
とりあえず、アオジは見つからないので軽くやり過ごして先に進む…。

暫く歩き…野鳥観察小屋がぼちぼち見えかけて来る所でウグイスが…。
この日は、撮りたい仔達をバリバリ撮り逃してしまう
また出て来ないか?と思い少し待ってると…コルリまで出て来てくれたのですが…
更に待っているとルリビタキが出て来ました
画像

画像

画像

何故?三枚?と言いますと…。
実は、この日は、ルリビタキが大当たり
函館山の何処を歩いてもルリビタキに会ったのであります。
因みに上は、薬師山コースに入った所で撮ったもので真ん中が、薬師山の砲台遺跡で撮ったもの最後が千畳敷コースで撮ったものです。
出来れば、女子の方も撮りたかったのですが…。
男子の方がこの日は比率が高かったのです。

薬師山コースに入る。
いつもの場所にシマリスはいないと思いきや…。
しっかりその近くにはいてくれました
画像

何時見ても可愛いですな?
何処ぞの公園のリス程ではないにしろ、ちょっと物怖じしないところがちょっと心配ですが…。

と言う事で、そして…またパコダテ山(その二)に続く…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今、ヒガラが元気ですね〜、囀りがシャワー状態で聞こえます。
エナガの記事、私のブログの中でリンクさせていただきました、遅くなりましたがご報告いたします。すいませんでした。
健康法師
2010/04/24 18:56
未だ見ぬ瑠璃色が目にしみます(笑)
ポッポ
2010/04/25 22:55
健康法師さん
ヒガラは凄かったですよ
囀りもさることながら、食い意地も…
全くこちらの事は意に介しちゃいないようでした。
恐らくこの日の函館山で一番元気なのはヒガラだったかもしれません。
エナガの記事の件は全然大丈夫です
僕のところの駄記事で良ければどんどん使ってやって下さいませ
どてちん28号。
2010/04/26 01:25
ポッポさん
瑠璃色が目にしみますか?
いやいや…これからですよ〜
コルリも出て来ましたし次は、当然オオルリですよ。
それはさておき、今の時期はルリビタキが出易くなっている筈なので近い内にでも行かれると良いかもしれませんよ
どてちん28号。
2010/04/26 01:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
そして…またパコダテ山(その一) へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる