へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 当たり外れは承知の上で…。

<<   作成日時 : 2010/05/18 00:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

先日も良い天気に恵まれました。

僕の方は、先日と今日がたまたま連休…。
今日は函館山か四季の杜、香雪園あたりに足を運ぶか迷いましたが…。
あんまりにも行き先が、ベタ過ぎるので、自宅でゆっくり過ごし、昼頃から石川沿いをを可能な限り下ってみる事にしました。
で、先日はたまたま来客があったせいで、ウチのお嬢ちゃんは珍しく僕の部屋で軽く一眠りしたようです。
画像



12時頃自宅を出て、近所の田圃と草地に着く…。
草地には、ノビタキ
画像

いつものように囀っております
しかし、少し覚悟はしておりましたが、鳥の出はイマイチ…

そこから、石川沿いを可能な限り海方向に進んで行く訳だが…。
出て来るのは、常連様ばかり…です。
中野川が近くなって来た頃、ムクドリとコムクドリの群れに会う。
画像

画像

仲良くいるところを何度見た事か?
行動パターンがほぼ一緒なのは少し頷けますが、繁殖時期が終わった頃の群れは非常に紛らわしい…。
今の時点でも遠くから見れば、充分紛らわしいような気がするのですが…。

で、こちら↓はモズ
画像

こちらの個体は、すっかり中野川と石川の間にある畑周辺を縄張りにしちゃってます。
その割には、女子をお見掛けしませんでしたが…。

石川の川面では、コガモが休んでおりました。
画像

でも、一月前と比べれば…全然です。
我が家の近くにある調整池からも姿を消してますし…。
ちょっと寂しくなって来ました。

こちら↓前出とは別の個体のノビタキ
画像

我が鳥見フィールドと化している箇所に大体何組いるのか?
少なく見積もっても石川近辺で3〜5組くらいだと思いますが…。
因みにノビタキが留まっている電線には、よくキセキレイが留まっていることもあります。

さて、石川沿いを歩くと…黙って中野川との合流点でして、目の前には函館上磯線(産業道路)が見えて来る。
オオヨシキリが鳴いてる箇所があったけど、ここではオオヨシキリを撮る事が出来ません…。
狙っていたら勘付かれたと言うのがホンとのところですけど…。
それはさておいて、産業道路と国道5号線を横断して石川沿いに復帰する。

石川沿いに復帰早々…。
画像

モズの女子に会いました。
男子も一緒にいたハズなのですが、何処へいったのやら…。
しかし、石川沿いをそのまま進むと線路と言う物があって全く進めなくなるので、一般道を道なりに行く事に…。

道なりに歩いて行くと踏切が見えて来たので踏切を渡る。
眼前には、草地が広がるが、どうも私有地のようで、下手に立ち入りしない方が無難と言ったところ…。
オオヨシキリがいっぱい…。
画像

だったんですけどね…。
お近付きには、早々なれないみたいです

と言う事で、『海へ…。』に続きます。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
コガモはそちらで繁殖ですか。
健康法師
2010/05/18 06:39
最近、見晴公園での珍鳥が道新に載っていましたね(^_^)
なまけ者鳥見人
2010/05/18 12:49
健康法師さん
今季は、カモの方もちょっと事情が違うようです。
コガモの方は、去年の今頃…湯川方面の河川でしか見た記憶がなかったのですが…。
今季は頑張って居座ってます。
繁殖してくれるとまた楽しみが増えて楽しいかな?と思いますが…。
どてちん28号。
2010/05/18 20:14
なまけ者鳥見人さん
たまたま新聞記事読んでなくて、不覚でした…
黄色い眉のホオジロさんの事ですね?
今日になって話を聞きました。
しかし、どうせ載せるならカラー写真でお願いしたいものですね?
どてちん28号。
2010/05/18 20:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
当たり外れは承知の上で…。 へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる