へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 四季の杜(その一)

<<   作成日時 : 2010/05/05 20:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

先日も行楽日和…。

前の晩は、妙に寝付けぬまま…朝を迎えました。

さて、もう少し早目に出りゃ良かったものの…中途半端な眠気に誘われてしまい自宅を出たのは7時前…。

どうも朝が苦手なようで…

それはさておいて…。
先日は、四季の杜に行って参りました。

ちょっといつも歩く道程を変えて…。
いつもなら、ぐるっと石川沿いを下って中野川を遡って行く感じで行くのですが、先日は、石川を少し遡って途中の小川を飛び渡る感じで…。
と言いつつ夏場は、いつもそうしてたんですけどね。。。

家を出て、函館新道を横断すると直ぐ田園地帯に入る。
大き目の空き地もあり、そこが夏場の鳥見場所になるのですが…。
今年は、仕事が終わった後ゆっくり鳥見もしてられない…。
去年は、仕事終わったら真っ先に見に行ってたのですが…。
そこで先日、暫くうだうだ鳥見をしちゃっいました。

いきなり眼前には、囀るホオアカの姿
画像

画像

ここのホオアカ下手すりゃ夜中も囀ってる事があります。
道路沿いが若干明るいせいだと思いますが、それはさておいて…。
近くの土地の整地の影響を心配しましたが、少し安心しました
後に触れますが、ノビタキも普通に出て来てくれてましたしね

田圃の近くの電線に留まるモズ
画像

少し距離がありました。
去年は、モズ夫さんにモズ子さんのその子供も撮りました。
今年も期待して良いかも知れないです。

畦道をうろちょろしていたツグミ
画像

画像

何時頃まで頑張るのか?
少し気になりますが、今月中旬くらいが限界でしょうか?
今年は、少し寒い春ですからまだまだいてくれそうな気がしてならないです。

病院の駐車場に飛来していたコチドリ
画像

時折、この近所と休耕していると思われる田圃に飛来する。
この日は、少なくても三羽くらいいたかなぁ〜
鳴き交わしをしているのは判ったのですが、残りの連中は見つけ切る事が出来ませんでした

渡河しようとしていたらキセキレイが二つ…。
画像

画像

我が家の近辺をよくうろついている事が多いです。
ここ暫くは、お世話になる事が多いか?と…

と言う事で、小川を渡り四季の杜へ向かう事にする。
恐らく小一時間は頑張ってたような気がしないでも無いですが…。
『四季の杜(その二)』に続く…。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ホオアカにモズ、夏鳥が頻繁に見られるようになってきましたね〜、これからが良いシーズンですね。
健康法師
2010/05/06 18:16
健康法師さん
いよいよですねぇ〜
あとは、カッコウとオオヨシキリ、コヨシキリ、アリスイが来てくれれば、我が家の近所はほぼ出揃うような気がします。
どてちん28号。
2010/05/09 20:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
四季の杜(その一) へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる