へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 大沼湖畔をスル〜して…。

<<   作成日時 : 2010/05/09 21:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

先日の天気、恐らく…曇りのち晴れってところでしょう。

多少、雨がぱらついておりましたが、鳥見するには問題はありませんでした。


先日は、大沼〜砂崎〜大沼〜匠の森〜木地挽山〜八郎沼と言う感じで鳥見をして参りました。
新しい鳥見場所の下見も兼ねてですが…

さて、摂る物摂らずに家を出た僕は、コンビニでおにぎりと飲み物を買って一路大沼方面へ…。
とりあえず白鳥セバットに向かいましたが、声はすれども…予測通りの展開に…。
ニュウナイスズメがちょこちょこいるくらい…。
画像

画像

ミラーの上にいる男子なんか時々、鏡に映る自分の姿を見て何となく攻撃しているような感じでした。
鏡にぶつかって落鳥って事が無ければ良いのですが…。

で、白鳥セバット近くにある池(?)でダイサギを…。
画像

どうも写真を撮るには、ちょっとコンディションが悪過ぎのようで…。
アオサギもゲットのつもりがさっさと飛び去られてしまいました。

それから、お気に入りの場所に行きましたが…。
先客がいたので、軽くお話してそのまま砂崎へ行く事にしました。
鳥が出て来そうな雰囲気でも無かったし…

車を走らせる事、三十分くらいでしょうか?
砂崎に着きましたが、トビだらけ…。
海の方もシギ・チドリを見ると言うよりは、何となくいるウミアイサを見て終わりって感じになってしまいました。
仕方ないので、一応草地の方を…。
いるのは、大概決まっているようなのですが、来た以上何もしないのは癪だったので…。
ホオアカを見つけて撮る。
画像

この後、僕の目の前を横切る様に何か大きい物体が飛んで行く…。
おやおや〜?と目で追って見ると割と近くの電柱にその物体が留まる。

と言う事で、近寄って見て見ると…。
画像

画像

その大きい物体は、ハヤブサでした
こっちの存在はしっかりバレておりまして下段の画像の通り…睨まれちゃいましたけどね
餌もあっちこっちで囀ってるし、お食事にはきっと困らないのかも知れません。

ハヤブサを追っていた時に姿を見せたヒバリ
画像

どんなに上手に隠れてもあっさり…でした。

当然の事ながら、ノビタキもおりました。
画像

とりあえず、一通り見たつもりになったので、気になる場所の場所を確認する為に駒ケ岳山麓方面へ…。
どっしり横たわる牛を横目に…。
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
砂崎も今はシーズンオフになってしまうのですか、それでもハヤブサが見られるのですか。
健康法師
2010/05/09 21:30
ニュウナイスズメは良く出てきますね。
こちらではあまり見ないです。
私が分からないだけかな?
ダイサギも見て見たいですね〜。
この鳥さんは道東にはいないですね。
みやや
2010/05/09 21:37
健康法師さん
砂崎は、ほぼシーズンオフ突入ですねぇ…。
(珍鳥狙いであれば)悪天候の後に機会があれば、行ってみるのも良いかもしれないです。
しかし、ハヤブサには驚かされました。
実は、結構目の前にいたんですよ…。
ホオアカに気を取られていたもので、気付くの遅くなりました。
たまたま感の方がちょっと強いですが…。
情報が少し少ないもので…
どてちん28号。
2010/05/09 23:54
みややさん
ニュウナイスズメは、意外と気づかない事多いですよ〜
声が、スズメと似てますから…。
慣れて無ければ、スズメと思ってスルーしちゃう方が多いかも知れません。
林の中でスズメの声(に似た声)は要注意です
ダイサギはみややさん地方では、難しいんでしょうかね?
こちらでは、通年見られる鳥になってしまいました。
二昔程前は、こちらでは見るのは難しかったハズなんですが…。


どてちん28号。
2010/05/10 00:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
大沼湖畔をスル〜して…。 へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる