へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 鳥見場所新規開拓第一弾(その一)

<<   作成日時 : 2010/06/03 21:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

この前の火曜日、新しく鳥見場所を探すつもりでおりました。

天気も良かったし上手く行けば良いなぁと思いましたが…。

思った以上に地獄を味わう事になるとは思いもしませんでした

さて、行った先は中野ダム…。

ダム下の公園については後程…。

とりあえず山に入らなきゃイカんって事で坂道を登る。
この日は、エゾハルゼミだと思いますが…。
画像

天気が良いせいか?
うるさいくらい鳴きまくりで、頼りの耳もほとんど役立たずでした。

さて、延々と坂道を登る。
ダムの上に来た頃オオルリをやっと拝めるのですが…。
画像

思った以上に上手く撮る事が出来ませんでした。
おまけにさっさと林の奥に飛んでちゃいましたし…

で、更に道なりに進んで見る事に…。
ダム湖を見るとカルガモが遠くに一羽…。
期待程でも無いと思った矢先にミサゴが飛んでいた。
画像

残念ながら遠かったので、ほんの証拠程度です…。

そして、どんどん奥へ…。
しかし、視認は出来ても撮るチャンスは全く皆無…。
鳥見がただの登山もどきの様相を呈して来ました。
途中、亀田川沿いの道と上り坂と分かれ道になるのですが、すかさず上り坂を…。
コルリやウグイス、センダイムシクイ、ツツドリの声が聞こえても全く撮る機会が無い。
やっとここに来て撮らせてくれたのは、やはりキビタキでした
画像

やはりまたお世話になってしまいました。

途中の林でヒガラの群れに会いました。
画像

画像

ここのヒガラはあんまり人間を見て無いせいでしょうか?
割と近くに来てもなかなか逃げると言うような雰囲気ではありませんでした。
いや…こっちの事なんか案外Out of 眼中だったのかも?

そして、歩きまくる事約三時間くらいで…林道も獣道状態なのでダム下へ引き返す事にしました。
下手に入り込んでクマちゃんの御馳走になりたく無かったですしね…。
次来る時は、亀田川上流に行く事にしようと思います
因みにそのまま行ってると…袴腰岳だったんだろうなぁ…。

さて、ダム下まで戻ったので全く関係ないヤツでも…?
中野ダムの下は公園になってまして、ダムのミニチュアがあったりする。
画像

画像

画像

因みに上から何故か豊平峡ダム、笹流ダム、中野ダムのミニチュアです。

公園の駐車場には、キセキレイがおりました。
画像

画像

どう見てもくわえてるのは虫ですね…?
近くに女子がおりまして、呼びかけるように鳴いておりました。
近くに巣があるのかも知れません。

と言う事で、ここから帰路に就く事となった。

『鳥見場所新規開拓第一弾(その二)』に続く…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
新規開拓は苦労がつきものですね、いい場所を見つけてください。
健康法師
2010/06/04 21:28
健康法師さん
はははは…
今回は流石に白旗でした。
と言いますか作戦ミスでした…。
リスク管理したつもりでしたが、予想以上に険しいです。
とりあえずまた機会があれば、行こうと思います。
完全装備で…
時期もちょっと悪かったかなぁ…
どてちん28号。
2010/06/04 23:50
今日6日は暑くて蝉の声も一段と拍車をかけています。
キセキレイのお腹ってこんなに黄色かったんですね。
1年くらい見ていないです。
オオルリも遠いところで、なかなかはっきり見ることができません。
山も今はダニがいてね・・・
みやや
2010/06/06 21:29
みややさん
キセキレイのお腹は、個々で極端な場合があります。
当然の事ながら女子と男子でも違ってきます。
でも、キセキレイの黄色って綺麗だと思います
また会えると良いですね?
この時期のオオルリも撮るのは難しいです
もう木の天辺ですもんね…。

山に入った時の一番の天敵はダニや虫ですね?
クマちゃんもヤバいと思いますが…。
虫刺されは参りますよ…
どてちん28号。
2010/06/09 05:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
鳥見場所新規開拓第一弾(その一) へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる