へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 緑色を求めて…。(その二)

<<   作成日時 : 2010/07/18 01:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

先日、砂崎から鹿部経由…恵山岬まで行ってみた。

恵山が近くなって来た頃には、怪しい雲行きは何処へやら…

とりあえず行けるところまで行ってみると言う事で…。
水無海浜温泉まで行っちゃったワケですわ…。

まぁ…結論は、その一で言った通りですが…。
鳥見できる雰囲気でもなかった…
下手すりゃ『変態カメラ野郎が来た
と誤解を招く危険性すら孕んでおりました。

とりあえず目ぼしいヤツはいないか双眼鏡で探してみる。
カモメ類やウミウが飛んでるのは、当然と言えば当然の話ですが…。
少し離れた岩場に何やら留まっているのを確認する。
この時点で何かは何となく判っておりましたが…。
ここから、その岩場まで行くのは困難と判断したので、恵山岬灯台へ戻る事にする。

恵山岬灯台元の柵沿いを歩きその岩場を見る。
すると…にひひ…
画像

ハヤブサでしたぁ
どうもこの岩場がお気に入りなんでしょうかね?
いると言う話だけはそれとなく聞いてましたが…。
まさか人が見下ろせるような所にいるとは全く考えちゃおりませんでした。
それはさておいて、結局…撮れたのはこれだけで…。
もう少しこのハヤブサに合わせて撮ろうとしたら…。
さ・流石猛禽ですね?
さっと岩場に隠れられて、姿を見せる事はありませんでした

まぁ…せっかく来たので、ウミウの群れてる岩でも…。
画像

実は、ヒメウも確認してたんですけどね…。
飛んでる所だったんで…今回は無理でした。

そして、帰路に就く事にした。
帰路は、津軽海峡沿いを…。
恵山の道の駅で、ちょっとだけ寄り道…。
ここで、思わぬヤツからモビングを食らいました
その思わぬヤツは、ハクセキレイ…。
カラスを追いかけ回しているのは何度も見てますが…。
まさか?
僕がモビングの対象にされるとは思いませんでした。
今季は、カラスが無い代わりにハクセキレイとモズにモビングされる御縁があるようで…
とにもかくにも…僕が運悪く(?)彼等の巣の近くに入っちゃったのが原因なんでしょうね…。

汐首岬付近から函館山を見る。
画像

望遠レンズそのまんま使ったので…。
函館山全体ではありませんが、雲に浮いてる別な陸地に見えてしまいました。
この時、少なくても函館市内中心部は、霧に覆われていたのは間違いないでしょう…。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
レンズ交換は途中では面倒!
そう言ってもカメラ2台はなかなか持てませんし。
私は遠景はコンデジ持参です。
色合いが少し違うんですけれどね。
みやや
2010/07/18 16:20
恵山は植物も見所があるそうですね。ハクセキレイが人にモビングするのですね、驚きです。
健康法師
2010/07/18 17:49
う〜、ハヤブサ画像に感動しました♪
ポッポ
2010/07/19 02:50
みややさん
レンズ交換…面倒だから…。
ホンとついついです
予備機を持ってくれば良いだけの話なんですけどね…。
毎回、それを後悔する…僕は大馬鹿野郎です
どてちん28号。
2010/07/19 12:12
健康法師さん
いやいや…びっくりでした
カラスを追いかけ回すくらいですから、気が強いんだな?と思ってたら…。
人も例外じゃ無かったって事かもしれません
とにもかくにも…家族愛って素晴らしい事だと思います
どてちん28号。
2010/07/19 12:14
ポッポさん
ハヤブサが出没している話は何度か聞いてました。
いてもおかしくない環境ですので…と言ってしまえばそれまでですが…。
まさか見下ろせる箇所に暫くいたと言う点を考えると…。
割とハヤブサに会う確率が高そうな気がします
どてちん28号。
2010/07/19 12:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
緑色を求めて…。(その二) へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる