へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS のんびり…浜へ…。(その一)

<<   作成日時 : 2010/09/05 20:39   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

先日も相変わらず暑い日でした。

と言いますか…今年の残暑はキツいです

先日は…夜にブログを書くつもりでいたのですが…。
仕事仲間達と飲み会がありまして、流石にアルコールの効き目には勝てませんでした。


すっかり脱線してしまいましたが、先日は例によって七重浜界隈…。
四季の杜か函館山かで少し考えたのですが、次の機会って事にしました。
とりあえず気にしなきゃ行けないのは、満干潮の時刻。
満干潮の時間を見ていたら11時くらいが干潮だったので、ゆっくり自宅を出る事にした。

我が家の1.5匹達も一応、冷房は利いているハズなのですが、長々続く暑さでちょっとダレ気味
画像

画像

因みに僕の部屋は、日中…蒸し風呂状態です…。


車で久根別川河口に行ってみた
すかさず函館側の海岸沿いを双眼鏡で見る。
近場にはいない様だが、結構…遠い箇所で怪しい集団がちょこちょこと…。
きっといつものパターンだ
と言う事で、そちら方面に足を進める。
進んで見るとやはりトウネン軍団に一羽ハマシギが混じっておりました。
とりあえずハマシギの方を…
画像

画像

しかし、ここでちょっと誤算…
この時間帯に函館方面に進みながら被写体を撮るとほぼ逆光気味になると言う事を忘れてました

で、トウネン軍団とハマシギ達と追いかけっこしながら歩いてたら…。
結局、洞爺丸台風の慰霊碑近くまで出ておりました。
その近くを流れる河口で水浴びをするトウネン
画像

やはり小型のシギなので、スズメが水浴びしているのと同じ感じにしか見えませんです。
でも、充分可愛い

その水浴びした河口をちょっと飛び越えて…。
シギ溜まり状態になってた箇所
画像

一羽くらいヘラシギでも混じっていれば…と思いましたが、早々簡単にいるもんじゃないっすね…?
ミユビシギの方もまだ今季お会いしてないですし…。

そして、また久根別川河口へ逆戻り…。
先程、飛び越えた川で災難に遭いました
川を飛び越えるハズだったのが、軟らかい砂地にハマって川に軽く落ちてしまいました。
まっ…ズッポリ行かなかっただけまだマシでしたが

久根別川河口に戻ってちょっと川沿いを見て見ると…。
アオサギがいきなり飛び立ちまして、それに続いて白いヤツが…。
妙に小振りと思って見ていたら、やはりコサギでした
画像

画像

画像

しかしながら、このコサギには…終始バカにされるような状態に終わるのでした

と言う事で…『のんびり…浜へ…。(その二)』に続きます



【送料無料】ダイワ SEABASS HUNTER 96ML
エビススリー
&nbsp; 在庫について 掲載中の商品の在庫に関しまして、表記と実際の在庫状況とはリアルタ

楽天市場 by 【送料無料】ダイワ SEABASS HUNTER 96ML の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
シギ溜り、良いですね〜
まだ、トウネンね逢っていないのですよ。
コサギは真っ白でキレイですね。
お譲さんたちもバテ気味?
函館は暑そうですね。
オホーツクは少し涼しくなりましたよ。
ハマナス
2010/09/06 19:15
ハマナスさん
こうして見てると結構、トウネンが群れてる箇所って多いんですよ
特に干潮の時刻になりますけど…。
コサギは、かなり久々でした
ここ暫く、ダイサギの方も見ていなかったので、久々に見る白いサギは良いものです〜とつくづく思います。
ウチのモモさんは、どうなんでしょう?
暑いって思う事はあるけど、決してバテてる訳でも無さそうで…時々スイッチが入りますよ。
遊んで〜って…
函館はまだちょっと暑いですかねェ…。
今夜は大分、涼しいですけど
どてちん28号。
2010/09/07 22:18
シギ溜りは羨ましい光景です♪
一昨日は潮も見ずいつもの浜辺に行ってみましたが
ボツに終わりました。
河川増水で風も強かったのね。
次回こそは干潮時に目掛けて行こうと思います。

焼尻島ではタカブシギを初見しました♪

ポッポ
2010/09/09 01:09
ポッポさん
久根別川河口から大野川河口の間であれば、満潮時でもトウネンに会う確率はちょっとあるかも知れないです
一番確実なのは、満潮と干潮の時刻掌握して干潮時に行くのが一番です
焼尻島ですか…?
良いですなぁ…多分、一生行く機会が無いかも?
今度は、タカブシギに砂崎か大野平野あたりで会える事をお祈りしますです〜
どてちん28号。
2010/09/09 23:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
のんびり…浜へ…。(その一) へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる