へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 破壊

<<   作成日時 : 2010/10/29 02:14   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

長万部、八雲からの帰りに少し時間があったので、大野平野を流して走りながら七重浜へ出る事にしました。

これもひょっとすると…?
チョウゲンボウ若しくはコチョウゲンボウに会えるかも?って、期待をしたからなんですが…。
会えたのは…。
画像

結局、ノスリだけでした。
僕からしたら留まっているノスリに会えるだけでも充分嬉しいのですが…。
ちょっとこのノスリ我が家の近所や四季の杜に出てくる仔よりはスマートな気がしてならない…。
そんなノスリの視線の先には…。
画像

カワラヒワが群れておりました。
ひょっとして?カワラヒワを狙っていたのか?
それはさておいて、僕の存在にとっくに気付いてたノスリはさっさと飛び立ってしまうのですが…。
飛んでるヤツを狙うノスリ…あんまり想像できないです
飛んでるヤツを狙うノスリよりは、やはりネズミを襲うノスリの方がイメージ強い様な気がします。

七重浜に着いて…。
以前、ミヤコドリが出没していたセメント工場のパイプラインが見える浜…。
画像

正直自信はありませんが…
どう見てもシロチドリにしか見えない様な気がします。
後頸が白いし、胸の帯はしっかり途切れてましたし…。
あぁ…シギチの識別はホンと苦手の一つです

大野川河口にも立ち寄って来ました。
閑古鳥が鳴いているくらいカモ類の姿はほぼ皆無…。
キンクロハジロ、カルガモくらいは流石におりましたが…。
やはり…カモメ類に走るしか無さそうと思って見ていると…?
画像

セグロカモメを見つけました。
しかし、大半は…。
画像

ユリカモメがほぼ波打ち際を占拠している状態です。
この後、久根別小学校裏手と久根別川河口に行ってみました。
ちょっと嫌なものを目にしました。
ハシブトガラスが四羽で何か突いていると思いきや…。
突かれていたのは…ユリカモメでした。
もうお亡くなりになった後と思いきや…。
よくよく見ると動いているので、虫の息の状態で、更によく見るとそのユリカモメには釣りの仕掛けが…。
恐らく仕掛けが取れないまま衰弱していった所を襲われたのでしょう?
助けようにも手遅れで、ハシブトガラスはハシブトガラスで自然における自分達の役目を果たしてるだけなんですよね…
しかしながら、その原因を作ったのが人間だと思うと…複雑な気分です
後日、釣りをされる方に冗談含みで『ここ辺で鮭釣る人ヘタクソばっかだからカモメ釣ってるらしいですね?』と言ったら…。
『よく知ってるじゃないの〜?』と笑っておりました。
いや…ブラックジョークだからお互い笑える話ではないと思うのですが…。
(だったら、そんな↑話するなですね?

さて、実はこの日、石川にも立ち寄るつもりで車を走らせていたら石川沿いでノスリを見つけました。
それまでは良かったのですが、そのノスリをお目当てにパーキングエリアに車を置いて土手を下ろうとして滑落…。
立ち上がろうとしたところ、草で隠れていたU字溝にハマってしまい転倒…。
そのショックでレンズを壊してしまいました
体の方はかすり傷程度で済んだのですが…。
帰宅してから直ぐ…レンズをカメラ屋さんに持って行って、修理見積をして頂く事と相成りました。
あぁ…出費がどうなるのか?怖いです
それはさておいて、腰の症状を悪化させなかった事と何処かしら大きく怪我するよりはマシと思う事にしました。
とりあえず…鳥写真の方は、当分の間250ミリレンズで頑張るしかないです…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
体が無事が何よりでしょうが、鳥やさんにはレンズの方が痛いかもしれませんね。
健康法師
2010/10/29 20:13
健康法師さん
前向きに考えれば、体が無事で良かったと思えば、レンズが壊れたのは安い事だと思いますが…
やはりレンズが逝ってしまった事が、今更ながら大損害のような感じてしまってます。
まだ見積が出てないので、今のところ何とも言えないですけどね…
どてちん28号。
2010/10/30 18:16
たまにハンディ背負った生き物に出くわす事もありますが
原因がこのように明らかだと一層言葉を失いますね。
身近なところからマナーを呼び掛けていきましょう。

修理見積の方、低額で済みますよう祈ります。

ポッポ
2010/10/31 01:48
ポッポさん
明らか過ぎる原因だと…ホンとに虚しくなります。
ホンとイカんと思います。
どんな人でも生きている以上は、動物、植物と関わっていたりその恩恵を受けていたりするのですからそれをしっかり自覚して頂きたいものと思います。

修理見積…まだ来ないんですよねぇ…
ちょっと不安です…。
どてちん28号。
2010/11/03 22:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
破壊 へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる