へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010年鳥見納め(その二)

<<   作成日時 : 2010/12/31 23:40   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

園内の散策路を歩いてはみたものの…。
ヒヨドリが騒がしい以外は、静かなもんでした。
嫌な予感がそのまんま当たらなきゃ良いけれど…。

とにかく…白鳥セバットに行かなきゃ…。

ズカズカと…歩調を上げて突き進む
気分は『パンツァーリート』か『聖戦』の気分です。(←おぃおぃ軍歌かよ…


で、白鳥セバットに着いたは良いのですが…。
間抜けな光景を目にする事に…。
画像

氷の上の眠そうなオオハクチョウ…。
先に間抜けと言いましたが、オオハクチョウが間抜けって訳ではありませんので…。
氷割がされてないその状況が間抜けだって事っす。。。
散々、白鳥やカモ達を呼ぶ為にやっていた事を全くやっちゃいないその光景…。
わざわざ来ているオオハクチョウが不憫に感じてしまったワケだ。
しかし人間側として弁明すると…只今、スロープ設置の為、工事中との事でして…。
何れにしても人間様の都合だったりするんだな。
大分、出来上がっているようでしたけどね…。

さて、次の目的地は、森林公園をスルーして…。
神社のある園地だったりする。
本当は、外周軽く一周のつもりでしたが…。
天気に若干不安があったのでここで折り返す事にしました。
とりあえず往路…。
ゴジュウカラにズッポリ…ハマる。
画像

ニヤニヤ…ニヤニヤ…端から見たら、きっと不審人物ないし変態だ。
しかし、『変態』って言葉は、僕にとって褒め言葉さ
芋虫が綺麗な蝶に変われるんだぜ〜
って…明らかに違う弁明をしてみる。

そんな折に上空をオジロワシが…。
画像

画像

ははははは…
これは、期待通りでした。
復路でも会いましたが、その時は、マガモの群れを追いかけてました。
たまたま飛んでる先を…ってだけかも知れませんが…。
有り得ない話でもないように思えます。

白鳥セバットで氷の上であれば…。
画像

しっかり、水の上のオオハクチョウもいらっしゃいます。
因みにここは大沼に流れ込む川の一つであります。
この先は、行く事が出来ませんが、明らかにまだ凍っていない箇所が散在しておりまして他の水鳥も集まっていると見て良いと思います。

オオハクチョウを見ている最中…。
いきなり川沿いから現れた
画像

ハイタカの男子でございます
しかしながら、大失態…。
白鳥撮る為にレンズのズームを300ミリくらいで抑えてしまったまんまでした
気付かれるのも早かったので、証拠程度っすね…。(←いつもの事でしょ

良いだけ歩いて、神社まで着いた。
途中、カワラヒワ、ヒヨドリ、ツグミを見掛けた以外は特に…
復路に入る事にする。
復路では、キツツキ類のお世話になりました
アカゲラとヤマゲラを見つけてゆっくり追いかけている最中でした。
もう一つ何かがコツコツ木を突いている音がするので、そちらを見たら…。
画像

こ・これは…
良い物を見させて頂きました。
続きをどうぞ
画像

画像

久々に会えました
オオアカゲラでございました
パチパチ撮りまくり…側を通る車のドライバーに不審な顔をされながらも夢中で見入っておりました。
しかしながら、木の皮を落とす破壊力は…流石ですな…

ってな事で、ゴジュウカラで軽く一休憩して…。
画像

画像

『2010年鳥見納め(その三)』に続きます。(←おぃなんちゅ〜繋ぎ方だ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2010年鳥見納め(その二) へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる