へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 雨の中…。

<<   作成日時 : 2010/12/07 02:05   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

何だかんだで、先週の土曜日から三日が過ぎました。

先週の土曜は…例によって四季の杜に行って来ました。

ここ数日、天気の方は全く冴えないのですが、この日の天気もそうだった。

天気予報では、この日…回復するか雪になるかってところだったのですが…。
この時期の天気予報は中途半端でアテにならない感が拭えませんです。

久々に我が娘に登場して頂く事にする。
画像

流石に寒いのか?
暖房器具の上でウトウト…。
冬の朝方は、暖房を利かせているとほぼこんな調子です。


小雨降る中、天気が回復するという条件の下家を出る。
いつものように石川〜中野川沿いを歩いて四季の杜に向かうのですが…。
ツグミ、シジュウカラ以外はさっぱり…。
この時点でハシブトガラスですらお見掛けしない
川面の方もお見掛けするのは…。
画像

のんびり昼寝をするカルガモだけ…。

雨のせいで、川が増水している為か?
コガモが一羽もいない…。
しかしながら、そんなコガモ達にはしっかり避難する場所があった訳で…。
画像

石川沿いにある住宅地の調整池にしっかり集まっているのでありました。

てくてく周囲をきにしながら歩いて、山が見え始めたところでハシブトガラスをやっと出会う始末…。
『今日の鳥見本当に大丈夫か?』と言う不安も過ぎる。
しかしながら、そんな心配も四季の杜に着いて払拭は一応されたのですが…。
カラ類、キバシリ、エナガ、キクイタダキ、コゲラからなる混群にぶるかるも…双眼鏡で見てやっと確認できる距離。
写真を撮るという状況ではありませんでした
そんな折、混群に向かって飛んでいる大きい物体が…。
よくよく見るとノスリでした。
画像

どうもこの辺界隈をうろついてる個体の内の一羽だと思われますが、どうもこのノスリは、ネズミ専門と言う訳でもなさそうで…。
しっかり小鳥も狙って動き回っているようです。

さて、小川の里で暫し粘ってみる事にした。
良いタイミングでエナガにぶつかったので…。
画像

なんとか撮ってみた
やっぱり可愛いですなぁ
ちょっとは待ってみるもんだ。
エナガ達を見ながら、木々の周辺を見回していたら割と小型の鳥の集団が杉の木に集まって来ておりました。
20〜30羽はいたと思います。
画像

写真は残念ながら証拠程度になりましたが…。
その集団はマヒワの集団でした
昨季はさっぱり…だったので今季は少し期待しても良さそうな気がしてきました。
もう少し寒くなってからが勝負かも知れません。

そして、里の森に入る事にしました。
なんだか段々…天気が崩れる一方…
カツラ広場に差し掛かったまでは良いのですが…。
画像

広場はすっかりヒヨドリの団地状態で、カラ類どころではありませんでした。
恐らく、騒がしいヒヨドリの集団を避けて小川の里に集まっていた感が少し拭えない感じでありました。

いよいよ…雨が若干強めになって来た。
仕方なく里の森を散策するのは諦めて、花の丘にある丘の家で天気の回復を待つ事にしました。
その途中、ベニマシコに会いました
画像

画像

画像

丁度、お食事中でございます。
暫く気付かない事を良い事に散々、お食事風景を眺めてしまいました。

丘の家に着いて小一時間ほど休みました。
四季の杜にいらしゃる方と少し話をして、双眼鏡を整備したりして時間を潰して過ごしましたが…。
天気は一向に快復する訳でも無く…。
仕方なく強行撤収する事に致しました。
この場を借りて、四季の杜管理事務所の方に御礼を言わせて頂きます
『僕一人の為に暖房を入れて下さってありがとうございます

で、四季の杜を出てなるべく近道で家路に就く事にしましたら、少し雨足が弱まっておりました。
それを良い事にまた一箇所寄り道をする事に…。
丁度、桔梗台のパークゴルフ場に通じる道があったのでその道を歩く事にしました。
狙いは、猛禽だったのですが…。
ちょっと当たりを引いた気分でした。
と言っても…写真は撮れませんでしたが…
オオタカとノスリに会う事は出来ました。
おまけに意外な穴場も見つけられたので、ちょこっと見に行く分には良いかも知れないかも?
と言う事で、続報出来る機会があればまた行ってみようと思います。









〈四季〉ダンス・コンセルタント/三木稔選集I/日本音楽集団[CD]【返品種別A】
Joshin web CD/DVD楽天市場店
品 番:CMCD-50002発売日:2009年08月25日発売割引期間:2010年12月31日16時

楽天市場 by 〈四季〉ダンス・コンセルタント/三木稔選集I/日本音楽集団[CD]【返品種別A】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今年の道南は鳥が濃そうですね、雪が積もる頃には楽しみがありそうですね。
健康法師
2010/12/07 11:21
エナガはワンチャンスをモノにできるかどうか、そして
ベニマシコは間合いがネックのような気がしますね。(笑)
何れも愛らしく素敵なショットです♪
マヒワは未だお会いしてませんでした。
ポッポ
2010/12/08 00:15
健康法師さん
去年一度しか会えなかったマヒワが出てくれたので、少し楽しみが増えました
ただ…カケスが全くいないんですよね…
何故か…。
まだちょっと微妙かも知れません…。
どてちん28号。
2010/12/08 20:27
ポッポさん
エナガの群れに上手く当たれば、エナガも意外と撮り易いかもです
少し落ち着いて狙えれば、最高なんですけどね?
どうも少々あたふたしてしまいます
ベニマシコは、ホンとに間合いの取り方です。
見っかっちゃったら仕方ないですけど、声がする所で少し待っていれば、意外とあっさり…ですよ
マヒワの群れは圧巻ですよ。
一羽だとちっこい黄色い鳥って印象ですけど、このまま居着いてくれれば、函館山の道路で集団で採餌してる所を見る事も多々か?と思います
どてちん28号。
2010/12/08 20:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
雨の中…。 へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる