へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 二度ある事は三度ある…かも知れない?|||||/(=ω=。)\ガーン|||||

<<   作成日時 : 2011/02/13 01:01   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

先日は、良い天気だったのにも関わらず…。

道場当番と言う有り難〜い日でございました

と言う事で、先日は、石川〜中野川〜亀田川沿いを歩くパターンであります。

今月の残りの土曜日は、道場当番で埋められているので、このパターンになると思います。
(どっかで意表を突こうと考えてはおりますが…。)


さて、先日の石川ですが…。
まだ雪深いと思い川沿いを回避してしまいましたが、大きな間違いでした。
人が歩いた跡があったのが、函館新道から見てても判ったくらい…。
とりあえず中野川沿いに入る前に橋の上からマガモ達をパチリ
画像

昨季は、そんなにここで会う事が無かったのですが、今季は会う機会が多いのであります。
おまけに見る個体数も確実に増えております

中野川沿いに入る。
所々…ここ数日(?)の陽気のせいか?
日当たりが良い部分は、すっかり草が見えてしまってます。
見えてる草地にはカルガモが草の根分けてまで、お食事にありつこうと頑張ってます
画像

因みにこの背後では…。
コウライキジが動き回ってたのですが、僕に勘付くや否や走り去って行きました。
やはり体の大きさの割には、恐ろしく素早いです…ね
賢いヤツになると知恵比べを仕掛けて来ますし…。

シジュウカラの群れと共に出て来たベニマシコであります。
画像

ベニマシコだけの小群の時もありますが、ここ最近はシジュウカラの声に要注意のパターンが多いです。
シジュウカラの小群を見掛ければ、2〜3羽くらいは一緒に行動してる事がここでは多い様な気がします。
しかし、このベニマシコの目尻…何となく田○邦衛に似てる様な似てない様な
まぁ…割と近くで撮ったせいと角度のせいもあるのかも知れませんが…。

中野川沿いの病院近くのコガモも相変わらずです。
画像

昨季の様にアメリカコガモが来てないか?見てはいるのですが…。
今季はただコガモばっかりです。
定着すると思ってたんですけどね。。。


中野川から産業道路に出て亀田川沿いへ…。
いつものパターンですが…。
先日は、亀田川沿いに入った途端にツグミに一本取られました。
川沿いばかりに気を取られてまして、反対側の直ぐ横にツグミがいるとは暫く気付かぬままでした。
さて、産業道路側から入った一番最初のカモポイントですが、オオセグロカモメとカルガモ、ハシブトガラス、ハシボソガラス、スズメ、ドバトばかりです。
画像

しかしながら、ここのスズメ達…なかなかの美人さん揃い。
お食事にも労しないし、水浴びできる箇所も多いので小奇麗な仔が多くて当然と言えば当然です。

もう少し進んでいると…。
カメラをお持ちになってるおネェ様にお会いする。
どうやら目的は同じようで御挨拶を…。
そして、軽く鳥談義を交わしましたら…。
談義中に出ていたジョウビタキが
画像

今季、まだ五本の指で間に会うくらいしか会って無かったのに…。
こんなにあっさりと…お会いするとは思ってもいませんでした。
健康法師さんのブログに『不調』と言う旨をコメさせて頂いたばかりだったのですが…
やはり少しでも噂をするもんだ…
因みに『越冬アオジ』もしっかりうろついている事も教えて頂きました。

さて、少し足早に道場方面へ向かう…。
病院近くで、またしてもカイツブリにやられました
『いたら今日こそ』と思っていたのですが…。
もう既に二度逃したので…今回で三度目…。
なかなか用心深いカイツブリでありますです
しかしながら、キンクロハジロもしっかりいてくれたので一安心です。
画像

何度も潜られて攪乱させられそうになりましたが…。
カイツブリ程、息は長く無いみたいです。
それはともかくこの場所は、オオバンあたりも期待できる場所なんですけどね…。
出来れば、オジロビタキが出て来ないかな〜?と言う欲もあるんですが、早々簡単には行かないでしょうなぁ…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
しっかりジョウビタキが出て来ましたね。ベニマシコはもうすっかり越冬が定着したような感じですね、だんだん増えるのでしょうか。
健康法師
2011/02/13 10:14
健康法師さん
ジョウビタキ出て来ました
何度か会ってはいたのですが、今季は少し縁遠い存在でありました。
ベニマシコの方は、大分、落ち着いて見られますので…。
増えたと実感できる程、増える事は恐らく無いだろうと思います。
冬場は、近所(低地)まで出て来るのですが夏場は山の方に行ってしまうパターンが多い様です。
僕が知る範囲で大体の感じですと…夏場は横津岳方面にいる事が多いですねぇ…。
どてちん28号。
2011/02/13 18:40
マガモ♂の光沢&愛らしい♀とのツーショットがいい感じですね。
カルガモとの間合いも凄いです。
ベニマシコの目尻が印象的だったりも。(笑)

一昨日は私も自宅付近でジョウビタキと出会いました。
♂のみ今季2度目です。
あと同じ場所でオオマシコも初撮りとなりました。
昨日はフェリー付近でハギマシコ(20羽程)、電柱にチョウゲンボウ。
沿岸はハジロカイツブリ(16羽)が群れていた。
‥といったところです♪

ポッポ
2011/02/15 02:17
ポッポさん
マガモは(時間的に)良い角度でいてくれましたよ
勘付かれてお昼寝のお邪魔しちゃったようですが…
オオマシコ出ましたか
良いですなぁ…。
今季こそと思ってましたが、もう一度くらい香雪園辺り挑戦してみたいです。
フェリー埠頭付近も面白いですねぇ
近々行こうかな?と思っていましたが、今月はちょっと無理っぽいです
ハジロカイツブリの時期もやって来ましたね?
ミミカイツブリあたりにもそろそろお会いしたいのですが、機会が全く無いのであります
どてちん28号。
2011/02/16 01:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
二度ある事は三度ある…かも知れない?|||||/(=ω=。)\ガーン||||| へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる