へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 天気が良いのも…。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ〜(その二)

<<   作成日時 : 2011/02/16 17:24   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

中野川沿いから出て赤川線方面へ少し行ってみました。
以前、カラ類が入れ食い状態だった場所を見に行くと言う魂胆だったのですが…。
シジュウカラの『シ』の声すら聞こえて来なかったのであります。
踵を返して四季の杜へ向かおうとして気付きました。
画像

画像

松の木にノスリが、でーんと留まっている事に…。
そりゃ人目憚らず堂々と留まっていれば、シジュウカラの『シ』どころではないですな…。
僕的にはどっちでも良いのですが

四季の杜に行く途中の杉の木でちょっと待ち伏せしました。
画像

少し距離がありましたが、躊躇無くキクイタダキを撮らせて頂きました
天気が良いせいもあって、忙しい事この上無い…。
マヒワも出ていたのですが、ほとんど梢の方に集まっておりまして撮る事敵わずでありました。
その洗礼は、四季の杜でも散々味わう事に…。

四季の杜で…。
画像

画像

エナガ、ゴジュウカラを撮ってもこんなもんでした
見る分には全く問題は無かったのでありますが…。
ほとんど上の方に入ってしまってまして、カメラワーク以前の問題でありました。
天気が良過ぎるのもある意味、微妙ってヤツでしょうかねぇ?

四季の森を出て…。
中野川近辺に戻る。
画像

カワラヒワ軍団が川岸の空き地に集まっておりました。
ホンとならミヤマホオジロあたりと…思っていたのですが、思いっきりスカされてしまいました

そして、ちょっと会社の方に野暮用があったので、中野川沿いは通らずそのまま函館新道方面に向かう。
途中でまたベニマシコにお会いする。
画像

そう言えば、この近くは造園屋さんの敷地近くだったような?
何れにしてもベニマシコ達にとっては美味しい場所であることは間違いないです。

函館新道に出て…。
街燈に留まるオオセグロカモメ
画像

騒ぎ立ててどうって事は無いですが…。
ここ毎日見る光景であります。
どうもこの近辺は、餌に全く困らないようです。
ハシブトガラスやハシボソガラスが、普通に群れているくらいですから…。
恐らく『餌に困らない』の供給源は、ひょっとすると某スーパーかも知れませんが




掛軸 四季草花 中野長春 掛け軸 尺五立
古都-京都 掛け軸専門店 文永堂
■商品詳細 商品名:四季草花作家名:中野長春■作家履歴昭和11年生 京都市在住美術年鑑掲載作家邦画会

楽天市場 by 掛軸 四季草花 中野長春 掛け軸 尺五立 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
次の目標はキクイタダキです。
マヒワも欲しい〜。
ポッポ
2011/02/18 10:28
きれいなノスリですね。
遠くからでも、はっきり分かりそうです。
ハマナス
2011/02/18 19:25
ポッポさん
キクイタダキは、針葉樹が狙い目です。
コレにカラ類が群れていれば、大方キクイタダキが混じっている公算は大きいですよ
マヒワも針葉樹狙い若しくはハンノキ狙いで充分です。
声をよく聞いて出てくるのを待ってみるのが吉だと思います。
どてちん28号。
2011/02/19 17:15
ハマナスさん
きれいなノスリでした
人通り車通りがある箇所だったんですが…。
松の木にあの白っぽい体は流石に目立ちます
逆に背中向けていたら、そのまま素通りだったかも知れませんです…
どてちん28号。
2011/02/19 17:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
天気が良いのも…。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ〜(その二) へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる