へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 湖畔外周約一周(その二)

<<   作成日時 : 2011/02/22 10:49   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

白鳥セバットからキャンプ場方面へ…。

天気が良いせいか?

カラ類の動きが激しい…。
画像

ヤマガラもこれじゃ苦戦しそうかな?
そんな感じが致しましたです。

ハシブトガラに至っては…。
画像

頭を伸ばしたくらいにして見下してる様な感じがしました

暫く歩いてると…ワカサギ釣り目当てなのか?
若しくは地表や湖面が少し見えているせいか?
トビ、ノスリのほとんどは湖面の方に顔を向けてる姿が散見される。
おまけにオオタカもいたのですが…。
躊躇している内に逃げられました

アカゲラの採餌姿も散見されましたが…。
画像

(撮るのが)難しそうなところばかり…。
頭痛くなって来た…。

更に歩いて行くと湖面の方から声がする。
気になって仕方ないのは当然の事…。
その方向を覗き込むと…。
画像

セグロセキレイがお散歩しながら採餌の真っ最中でした。

今は閉鎖されている駒ケ岳の登山口にて…。
ハシブトガラが何やら美味しそうに突いておりますなぁ…。
画像

画像

恐らく…誰かが置いて行った鳥の餌か何かか?
両足でしっかり固定しちゃっております。

やはり…ここでお待ちしてました
画像

画像

って、待つ必要も無かったのですが…。
やはりしっかりゴジュウカラに会っておかないと気が済みませんです

そして、キャンプ場を素通りし…大沼公園駅方面へ進むのでありますが…。
流石に腹が減って来た。
ちょっと流山温泉あたりで軽くお食事を…。
何となく空を見ているとオジロワシが飛んでおりました。
画像

しかし、コレを撮ってる最中に事件
いきなりカメラがエラー表示…。
大事は無かったので良かったものの…。
肝心なところを撮り逃してしまった

流山温泉側の池…。
画像

ダイサギが一羽ぽつんと…。
カルガモやマガモ達が僕に気付いて飛び去る中もへっちゃらだったりする。
その奥の方では、アオサギが御就寝中
画像

騒ぎなんぞホンとに関係ないのは寧ろこちらの方だったかも知れません。
気付いたらダイサギも何処かへ消えておりましたです。

と言う事で、流山温泉のレストランで大盛りざる蕎麦を食べて駅前方面へ…。
『湖畔外周約一周(その三)』に続く…のであります

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
流山温泉側の池って最近知ったのですが
未だ行ってませんでした。
なんだか面白そうなポイントですね。
一昨日、裏の林に4時間を費やすも、初キクイタダキ、
エナガ、カケス、キジ、カラ類、上空をオジロワシが
皆、陰と枝被りで涙しました。
でもキクイタダキはちょっぴり嬉し涙です♪
ポッポ
2011/02/23 21:01
ポッポさん
流山温泉の池は、ちょっと行ってみても良いかもです。
あと池田園(駅)の方に抜ける道あたりも密かな狙い目です。
車で行くよりは歩いた方が良いですねぇ
四時間ねばって待ってみた甲斐がありましたね?
そこまで待ったら、小鳥版モグラ叩き戦法が吉ですよ。
出て来そうな枝先にカメラ合わせておいてひたすら出て来る所を…。
って感じですかねぇ…。
どてちん28号。
2011/02/24 22:42
ダイサギさん、オホーツクに飛んでこないかしら?
こちらはやっぱり寒すぎ!
カラ類は何処へ行っても目に付きますね。
ハマナス
2011/02/26 22:38
ハマナスさん
昔は、ダイサギもアオサギ同様なかなか会えない鳥だったんですけどね…。
会う気になれば会える鳥になってしまいました。
しかしながら、もう少し暖かくなれば、ハマナスさん地方にひょっとしたら?って事もあるかも知れないですね?何処にでも行ける翼がありますから
カラ類は、ホンと目に付きます。
鳥見に行って(滅多にないですが)会わない日があると…ちょっと凹んでしまいますです
どてちん28号。
2011/02/28 00:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
湖畔外周約一周(その二) へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる