へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 湖畔外周約一周(その三)

<<   作成日時 : 2011/02/22 11:24   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

食事の後、池田園方面に逸れようと思っていたのですが…。

携帯電話の時間表示を見たら少し厳しい感じがしたので、断念しました。

あぁ…断念(残念)なんちって


しかし、腹が満たされたせいか?
少し集中力が切れたような感じでありました。
結氷上のダイサギを見つけて…独りでニヤニヤ…。
画像

白鳥の湖ならぬ…。
ダイサギの湖ですな…なんて下らん事すら頭を過ぎる始末です。

駅前に戻るまでには、特に変わった事は御座いませんでした。
オオワシ、ベニマシコをお見掛けしたくらいで…。
出来る事ならオオマシコあたりを見たかったのですがね…。
たまたまお会いした方が、オオマシコのお写真撮られてまして…。
心の中でショックを感じていたくらいでしょうか?
と言ってもそれは、帰り間際のお話ですが…。


さて、それさておいて…。
駅前の通りから大沼公園の広場の方へ…。
イボタの実狙いのキレンジャクに会いました。
画像

大分、食べられてるようであんまり残って無かったような気がしますが…
辛うじて枝先に残っている実を…。
画像

器用ですね?以上に…。
落っこちないかちと心配になる。
しかしながら、なかなかの踏ん張り様です

広場の松の木にはヒガラ軍団…。
画像

下で子供達がワイワイしてようが、全く関係ありませんです。
忙しくひたすら松ぼっくりを突く…。
こちらは、その忙しい動きのお陰でなかなかシャッター切れないのでありますが…

で、白鳥セバットこの日、二回目であります。
画像

足元の親分肌と思われるスズメにガン飛ばされました
なかなかの目力でありますが…。
よく見ると…少し嘴の先にお弁当がくっ付いてる様な?
目力台無しでありますなぁ〜

ホオジロガモもまだ頑張ってます。
画像

しかしながら…とほほなホオジロガモさんです。
ちょっと頬の白い部分が汚れちゃってますです〜

キンクロハジロは御就寝
画像

プカプカ漂いながらもちゃっかり…。
こちらは監視されている模様でありました。

全く…余裕ブチかましてるのは…。
画像

マガモ達でございました。
欠伸しちゃったくらいにして…。
白鳥達がい無ければ、彼等の天下です。
ええ…白鳥いないんだから、白鳥セバットの名称は止めて…。
マガモセバットに改名した方が良いんじゃないでしょうかね?

踵を返して駅へ…。
まだまだ時間があったのでその周辺でぱやぱやと鳥見…。
カラ類様々です。
ヤマガラに…。
画像

シジュウカラ…。
画像

こんな箇所が駅前にあるのはホンと有り難いのであります。

ちゃっかりその近くで貯食行動しているゴジュウカラ
画像

画像

画像

ホンとに上手く隠しているのか?
全く持って疑問でありますが…。
まぁ…本人(鳥)が納得してりゃ良いのかな〜?
ははは…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
今年はレンジャクは北海道でも大群のようでしたが、さすがに餌も無くなってきたのでしょうか。これから彼らは何処に移動するのでしょうね。
健康法師
2011/02/22 20:47
所変わってもヒガラは松の実が好きな
ようですね。すぐそばに人がいても
無心で突いてますから。
だいぼー
2011/02/22 22:07
健康法師さん
話を聞く所によると…函館の一部でも多い時で何百羽単位だったとか?って話でした。
五稜郭近辺のビル街ですら飛び交っていたくらいですから…。
そのお陰で、ナナカマドはほとんど食い荒らされましたけど…。
食べる物がやはり少なくなったのか?見掛ける回数は大分減りました。
あんなに驚く程いたのが、何処に消えたのか?気になります。
時々、ツグミやヒヨドリに混じっているのを多くても1〜3羽見られれば、最近は良い方になって来てます。
どてちん28号。
2011/02/24 22:51
だいぼーさん
松の実=ヒガラはって感は拭えないです。
下で親子連れが騒ごうが…。
全く関係ないようでしたよ
そうそう…松と言えば、イスカの方も期待して良さそうな気がしますが…。
まだ会えないでいるんですよねぇ…
どてちん28号。
2011/02/24 22:55
ほんとにね〜
レンジャク軍団を観なくなりました。
ゴジュウカラのポーズ、良いですね。
23日に弟子屈の山の中で、空高くオオワシとオジロワシが旋回していました。
ハマナス
2011/02/26 22:33
ハマナスさん
レンジャクの群見なくなりました。
あんなにいたのが不思議なくらいです。
ここ何回か亀田川沿いを歩きましたが…暫く会って無いです
ゴジュウカラは、何時見ても飽きないです
この時、撮ったゴジュウカラお気に入りの一つになりましたです
こっちでは、オジロワシはぽつぽつ会ってましたが、オオワシはこの時が、今季初めてでした。
撮れなかったのが…ちょっとがっかり
どてちん28号。
2011/02/28 00:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
湖畔外周約一周(その三) へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる