へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 黄色い軍団(その二)

<<   作成日時 : 2011/02/28 20:02   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

何だかんだで、共愛会病院の裏手までやって来ました。

その間、おねだりカルガモ軍団のいる箇所でジョウビタキに会うも…。
おねだりカルガモ軍団に囲まれ撃沈
両サイド固められれば、ジョウビタキに『ここにいるよ〜餌くれそうな人』と教えられてるようなもんだ

話は戻って…。
病院裏手でしたな?
カワアイサとウミアイサの小群にお会いする。
やはり…カワアイサの首と胴はハッキリしてますなぁ…。
画像

ウミアイサの方は…。
画像

カワアイサ程明瞭ではないのがハッキリであります。
ホンとは並んでいるところを撮りたかったのですが…。
流石に勘付かれてしまいまして、飛び立たれてしまいました。
しかし、見比べるとやはり大きさも違いますです。
『BIRDS OF JAPAN』によれば、カワアイサ65センチ、ウミアイサ55センチとなってますが…。
見た目にもカワアイサが大きいですな…?
しかもカワアイサの方が白っぽいから尚更かも知れませんです。

さて、更に下って…。
中島廉売近くまで差し掛かる。
ここでダイサギにお会いする。
画像

実を言うと何度かこの日、見てはいたものの…。
こっちが見つける前に飛んでしまっておりまして、行きついた先がここだった…と言うお話であります。


で、時間を気にして携帯電話を見てみると…?
まだ午後の二時でありました。
ちょっと足を延ばして行けそうでありますなぁ…ってなワケで思い切って昭和橋を渡って更に下る事に致しました。
この辺まで来ると…セグロカモメの割合も大分増えますなぁ…。
画像

ついついまた撮ってしまう…。
青灰色があまりにも良い色で好きなんですよね…。
オオセグロカモメの背の色も嫌いじゃないですけど…

更に下って…。
慰霊堂手前まで来ましたであります。
やはり…ここまで来たらキンクロハジロ狙いです
画像

しっかりおネンネしておりますなぁ…。
で、冠羽に注目なのであります。
この数秒後には…。
画像

アホ毛のようにピンと立っちゃうのでありますです
極々普通にしてるキンクロハジロも撮って来ました。
画像

微妙な光沢もなかなか素敵な気がします

ってなワケで、少し短いでありますが…。
今回の核心『黄色い軍団(その三)』に続く〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
脳内で思っていた程、甘くないΣ( ̄ロ ̄lll)
三日前(3月26日)の事でした。 ...続きを見る
へなちょこ鳥見男の戯言。
2013/03/30 00:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
カワアイサの方が大きめに見えた気がしていましたが
♂キジとコウライキジも似たパターンで、目の錯覚も有り得るか、などとそんな程度でおりました。
数値を見てなるほどと頷いていたところです。





ポッポ
2011/02/28 21:56
ポッポさん
色合いで大きさの錯覚起こす事は多々あるかもしれないですね?
今回は似ているようで否なるカワアイサ女子とウミアイサ女子でありましたが…。
実際、10センチ程度の差と言うもんは遠間から見た時あんまり実感しないかもしれないです。
スズメ大の鳥に至っては、1〜2センチの差はかなりシビアでしょうねぇ…
どてちん28号。
2011/03/01 00:45
カワアイサの方が大きいのですね、今まで気がつきませんでした。10pも違うので、気づきそうなものですが、ぼーっと見ていたんですね。
健康法師
2011/03/01 07:36
健康法師さん
ウミアイサもカワアイサもたまたま何度か近距離で見る事が多くなったので、触れてみましたが…。
薄々は大きさの違いに気付いてはいたものの…。
普段、僕もぼーっと見ていただけなので、図鑑を見直しておりました。
色合い云々の錯覚もあると思いますが…。
やはり10センチの違いはかなりなもんですね?
どてちん28号。
2011/03/01 19:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
黄色い軍団(その二) へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる