へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 鮫川

<<   作成日時 : 2011/02/03 16:22   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2月1日の鳥見の続きを書くつもりが…。

襲いかかる眠気には勝てず途中になってしまいました。

松倉川水系である鮫川沿いを歩こうと思い先ずは、松倉川河口へ出る事に致しました。
河口に出ると…。
遠間に変なヤツが…。
いや…むしろ思いっきり見覚えのあるヤツがいる。
画像

防波堤の上にヒドリガモが一羽…。
そろりそろりとお近付きさせて頂いたのですが、ヒドリガモに夢中だったせいか?
コクガンの存在に気付くのが遅れました
画像

画像

あぁ…行かないで〜((((( ( (ヽ(;^0^)/
と思った所で、後の祭りでした

鮫川沿いに入ると…。
川面の一部は結氷しておりました。
まぁ…日が当らない箇所だけでしたが…。
氷の間からは、カワアイサが潜ったり出て来てみたり…。
画像

画像

かと思えば…。
キンクロハジロも僕の存在が気になるのか?
画像

画像

短時間潜っては出て来てみたり…と懸命に撹乱しようとしておりました。
もうパターン読まれてるのに…

キンクロハジロ、カワアイサにあった箇所から少し遡る。
大分、日当たりが良いので結氷はしていない。
川を見ているとアオサギが
画像

画像

コレが全く飛んで行く気配すら見せない…。
大野川や亀田川では、早々こうは撮らせて頂けないのですが…。
そう思って見ていたら、通り掛かりの人が、『白いのも来るんですよ。』と教えてくれた矢先に…。
画像

画像

ダイサギまでやって来ました
あはははは…
開いた口が塞がりませんでした。
警戒心がバリバリ薄過ぎて、人慣れしてるんじゃないのか?と疑いたくもなる光景でした。

また少し遡って、病院並びに市民会館裏手
コガモが採餌中でした。
画像

マガモ御夫妻も…。
画像

仲睦まじくって感じです。
それはさておいて、20数年前ならこんな光景見る事はありませんでした。
昔は、もっと汚い川だった事を記憶してたのですが、すっかり環境が改善されたんですなぁ…。
ただ雑木林が無くなってしまった事だけは悔やまれますが…。

ってなワケで、この日…ちょっと野暮用があったので、ここより先は行きませんでした。
また機会があれば、行ける所まで歩きたいと思いますが…。
その頃になれば、カワセミあたりも期待して良いかもしれませんです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
松倉川方面も面白そうですね。
産業道路回避からついついこちら寄りの
鳥見となりがちです。
昨日、シロチドリをご確認されたポイントに
行って見ましたが、潮回りからしてペケでした。
漁港脇にカンムリカイツブリが居ましたね。
ポッポ
2011/02/04 01:55
ポッポさん
実を言うと松倉川方面〜旧戸井方面は…。
意表を突かれるデンジャラスポイントなんですよ。
ただ…際立った情報が少ないのもまた事実…。
機会がありましたら、冗談半分程度で足を運んで見て下さいませ
たまに大きな拾い物があるかも知れませんです。
シロチドリ探しに行かれたのですね?
やはり干潮時狙うのが一番ですねぇ…。
漁港脇は、結構狙い目でしたね?
春近くなると漁港でもっと面白い光景を目の当たりにすると思いますよ。
順調に目的の鳥が来てくれればですが…
どてちん28号。
2011/02/04 22:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
鮫川 へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる