へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 奇遇と言うのはなかなか無いもんです…。( ̄▽ ̄;)  (その一)

<<   作成日時 : 2011/04/08 22:28   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

何だかんだとバタバタして過ごしていたら…。

最近行った鳥見から早三日…経過しておりました

ここ最近、ダメダメ振りです…

体調も未だに冴えないし…。


三日前(4月5日)は、西桔梗町経由で七重浜に行って来ました。
天気も良いし、珍しくお弁当持参してゆっくり外でと企んでおりましたが…。

さて、ウチのお嬢様
画像

もう既に一戦交えたのか?
未だ引いたまんまの母の布団の上で少しウトウト気味です。
ん?誰と一戦交えたのか?って…?
そりゃもちろんこの人
画像

お向かいのお坊ちゃんでございます
しかし、意外とおっとりした性格である事が判明した。
しかも外を見ている時は、大概…自分の実家を見ている事の方が多いですかね…。
たまに帰宅する僕達を監視してる事もある。
時折、ウチのお嬢様の代わりにお見送りしてくれる事もある。
そして、最近…借りて来た猫どころか?我が家での態度も日増しにデカくなってるような?
まぁ…お陰様で笑って過ごさせて頂いてるんで、許す
でも、頼むから壁で爪を研ぐのは止めて欲しい

さて、そんな事より鳥見の話ですね?
とりあえず御挨拶代わりに近所の調整池…。
画像

カルガモとコガモが相変わらずいらっしゃいます。
でも、この日は…カルガモよりもコガモの方の比率が多かったような?
日当たり良い箇所も普段は、カルガモだらけの筈が…コガモだらけでございました。

そして、足は七重浜に向かおうと西桔梗方面へと向けられる。
赤松街道に出る前…。
画像

画像

カワラヒワやムクドリが元気に飛び回っております。
すっかり…巷は春を感じさせる段階に入って来ましたです。

西桔梗町界隈の畑…。
画像

何度か今季に入ってお見掛けはしていたものの…ヒバリを撮る機会がなかなかありませんでした。
やっとこの日になって、撮るチャンスを頂戴致しました。
あっちこっちで囀る姿を見ると…少しホッと致しますです。
あとは…ノビタキ、ホオアカが出て来るのを待つだけです

西桔梗町を通り抜けて北斗市に入りました。
ひたすら七重浜に向かうだけ…。
石油コンビナート側に差し掛かる。
画像

ハクセキレイを見てニヤリ…。
ここまで来たら、浜までもう近い。
せっせと七重浜に向かって進み出す。

七重浜に差し掛かりほぼ海辺に沿って大野川へ向かう。
久根別川河口にいたセグロカモメ
画像

この時、丁度干潮でした。
天気も良かったせいか?
釣り客が散見されました。
久根別川河口もこの日は例外ではありませんでした。
普段、カモメ類が群れてる河口もちょぼちょぼと…いる程度…。

久根別川から大野川河口まで
画像

クロガモ軍団もまだまだ頑張ってます
写真の仔達は一部でありますが、全部で十羽おりました。
で、思いっきり…こちらを警戒しながらの御様子…。

ウミネコももうすっかり…当たり前になって来ました。
画像

これから、本格的に増えて行くのでしょう…。

ビッグウェーブには乗れましたかな?
画像

沖へ進もうとするホオジロガモの女子。
男子の方はこの日、会う事はありませんでしたが…。

と言う事で、この次は大野川沿いから書きたいと思います。
『奇遇と言うのはなかなか無いもんです…。( ̄▽ ̄;)  (その二)』に続く…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙汰しておりました。
一瞬ギンムクドリかとビックリしましたよ。(笑)
最近は工場に立て篭もる仕事と庭整備やらなんやらで
とほほな日々を過ごしておりました。
重ねて‥とほほです。(涙)
ポッポ
2011/04/21 22:55
ポッポさん
御無沙汰でした。
ギンムクドリ…良いっすねぇ
こっちでも噂があれば、直ぐ飛び付くんですが…。
いやいや…忙しそうですね?
僕の方もここ数日、お亡くなりになってますですよ
どうも何やるにしても体が…付いて行かんのでありまする
どてちん28号。
2011/04/25 00:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
奇遇と言うのはなかなか無いもんです…。( ̄▽ ̄;)  (その一) へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる