へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 奇遇と言うのはなかなか無いもんです…。( ̄▽ ̄;)  (その二)

<<   作成日時 : 2011/04/08 23:04   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

(4月5日)海沿いを抜けて大野川沿いを…。
画像

カワラヒワの黄色はやはり元気の出る黄色です。
と言っても体のほとんどはオリーブ褐色ですが…

少し開けた場所から川面を見る。
画像

キンクロハジロの男子…僕に気付いてか?
大慌てで川を下っているような感じでした
もう少し視線を先にすると…。
干潮だった為、中州が出ておりました。
その中州では…。
画像

キンクロハジロとホシハジロがすっかりお休みの真っ最中…。
せっかくなので…。
橋の上から…。
画像

キンクロハジロ達は、勘付いたせいか?
川の方に入り込んでましたが、ホシハジロだけは…。
寝起きの悪いオッさん状態です
全く…ちょっとやそっとでは動じちゃいない感じでした。

橋を渡って再び大野川河口方へ…。
画像

川岸で休んでいるカワアイサ…。
ちょっと僕の存在に気付いてる感じではありましたが…。
ギリギリセーフでありました
ちょっとダンディーに見えちゃうかしら?
でも、女子にダンディーはないか?

杭に留まるユリカモメ
画像

逆光だったのは、御勘弁願って…
夏羽になりかけになってる仔が数羽いらっしゃいます。
クッキリ夏羽の個体にお会い出来ると良いなぁ…

戸切地川河口で…。
画像

何かを狙うミサゴにお会いしました
この後、もちろんダイビングして獲物をゲット
画像

なかなか獲物は大きいようです。
しかし、それを横取りしようとする不届き者が…。
画像

しきりにモビングを仕掛けてましたが…。
結局、モビングは失敗しました。
この後、獲物を抱えたままミサゴは遥か上空を旋回して何処かへ行ってしまいました。

この後は上磯漁港〜戸切地川の鮭止め付近まで行ってK松氏と合流し、大野平野と四季の杜へ…。
『奇遇と言うのはなかなか無いもんです…。( ̄▽ ̄;)  (その三)』に続く…。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
奇遇と言うのはなかなか無いもんです…。( ̄▽ ̄;)  (その二) へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる