へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 大群…。

<<   作成日時 : 2011/05/14 23:33   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

5月10日、笹流ダムから四季の杜に展開したのでありますが…。
K松氏からの電話で、小川の里駐車場で合流する事と相成りました。

駐車場に行くとK松氏とT屋さんがおりまして…。
K松氏のお車で先ずは、戸切地川中流部へ…。
画像

あはははは…
まさか?と思いましたが、カシラダカに会えるとは思って無かった
しかし、遠くから撮ったんでこんなもんだろう?
ついでに男子の夏羽としてはまだまだって感じですなぁ…。

ライスセンター付近
画像

T屋さんが見つけていなかったら、恐らく…見落としていたであろう?
オオジシギがこりゃまた遠くに…。
ここは、タシギが出てもおかしくない所だから、識別も慎重になりざるを得ないっす
シギチの図鑑が有って助かった〜

大野川にて…。
画像

引潮でしっかりブロックが露出しております。
そのブロック上でのんびり休んでるカワアイサであります。

河口を見ると…。
画像

ユリカモメ軍団が海側をほぼ占拠しておりました。
僕個人としては…。
画像

杭にぽつんといる方がお好みなんですけどね…。

真正面過ぎて気付かないかも?
画像

実は、ちゃっかりカモメが一羽だけ紛れていたりする。。。
しっかり夏羽のカモメも綺麗かも知れませんです〜

三つ詰合せ
画像

ブロック上に上がったカワアイサ、キンクロハジロです。
その右横では、ホシハジロがくるくる…。

そして、七重浜へ…。
コクガンポイント近くにて、
画像

コチドリが怪我したフリをしてます。

その沖では…。
カモ類の大群が
画像

画像

コガモがメインの大群でドリガモ、キンクロハジロ、ヨシガモ、オナガガモ、ハシビロガモが混じっていると言う豪華な群れでありました。
しかし、ここでコガモだらけに出会うとは全く思ってもおりませんでした。
先に書いた件のオチは実はここにありました

去り際に…。
画像

先程のコチドリでありますが、怪我したフリをさせるのは止めようと言う事でこの場所は迂回させて頂きました。
無事に子育てできると良いなぁ
何れまた来る機会はあるであろう…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ユリカモメってみんな同じ方向むいて面白いですね。
あっ、カモメはみんなそうか!
カワアイサも陸で日向ぼっこするんですね。
ハマナス
2011/05/15 21:51
ハマナスさん
カモメ類がのんびりしてるとホンと下手な人間様よりお行儀が良いかもしれないです
ホンとにほぼ同じ方向を向いてますもんねぇ…?
カワアイサも陸でしっかり日向ぼっこです。
この界隈は通年いるんで、このようなお姿を拝見する事は度々ですよ
どてちん28号。
2011/05/16 04:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
大群…。 へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる