へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 鳥見泣かせの時期が近付いて参りました…。

<<   作成日時 : 2011/05/27 22:30   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

またしても所用、悪天候で鳥見がお留守になってしまいました。

さて…5月24日でありますが、性懲りも無く笹流ダムへ行って参りました。

但し、コース取りでありますが、旧住宅展示場〜石川・中野川沿い〜未来大学前経由〜笹流ダム〜未来大学構内〜四季の杜〜中野川沿い〜運転免許試験場〜石川沿いと言う形と相成りました。

ただ…この日見た鳥でありますが、参考程度に列挙するとスズメ、ニュウナイスズメ、ハシブトガラス、ハシボソガラス、キジバト、コチドリ、ホオアカ、ホオジロ、アオジ、オオジシギ、ヒバリ、オオセグロカモメ、カルガモ、マガモ、オシドリ、アリスイ、コゲラ、モズ、ツバメ、イワツバメ、ノビタキ、キビタキ、コサメビタキ、オオルリ、シメ、カワラヒワ、メジロ、トビ、ハヤブサ、アオサギ、ツツドリ、センダイムシクイ、キクイタダキ、シジュウカラ、ヤマガラ、ヒガラ、ハシブトガラ、ゴジュウカラ、キセキレイ、ハクセキレイ、コウライキジ、コムクドリ、オオヨシキリでした。
しかしながら、コンスタントに見た割には…


ってなワケで、旧住宅展示場…。
画像

いつものようにコチドリがおりました。
ここ最近、少しコチドリの動きが判って来た。
同一個体かは…ちょっと決まっちゃいないんで、断言は出来ませんが、結構…行動範囲が広いようだ。
何れにしても会えるだけでも充分目の保養にはなる

石川・中野川沿いを通り…。
石川沿いの(今年も)休耕田で…。
画像

オオジシギをなんとか撮ってみた。
何度か見掛けてはいたものの…なかなか撮る機会に恵まれずの状況が続きましたです。
ただ遠巻きに見てはいたのですが、何を捕食していたのかはさっぱり…

中野川沿いのモズ
画像

今季のモズは、なかなかサービスが悪い。
撮るのも苦戦続きです。
と言いますか…今季のモズの出はこの界隈では少々少な目な感じです。
ちょっと環境が変わったせいもあるのかも知れませんが…。

ホオアカ歌う
画像

何だかんだと今季大変お世話になってるような気がします
少しホオアカが出難い環境になりつつあると時々…聞いてるのでありますが、今のところホオアカに困った事はないのであります。
ただここ最近、思うに…どっかの河川で護岸工事してると言う例もあるので強ち否定は出来ないと思われます。
その内、『ホオアカは何処?』なんて時代が来ない事を祈るばかりです。
しかし、(ホオアカから)多少見通しが良ければ…ホンとにどの上でも囀っておりますなぁ

ホオアカ歌うの対岸では…。
画像

コムクドリが徘徊しておりました。
やっぱり…ムクドリと比べると身軽な動きです。
恐らくムクドリではこうは留まるって事はまず少ないのでありましょうかね?

ぷっくり…。
画像

ついつい…この界隈で飼われていると思われるカワラバト(伝書鳩)を撮ってしまいました。
三羽ともちょっと寒いのか?畑のビニール上でぷっくり膨れてましたです。

逃走…。
画像

未来大学へ行く途中の坂道で見掛けたキジバトであります。
餌探しで徘徊していたところだったのですが…。
僕に気付くや否や…飛べば良いのにトコトコ坂道を歩いて逃走しておりました。
しかし、逃げ足の速さは…キジ達には全く敵わない…

未来大学前の調整池
画像

柵に留まっているのはホオアカでありますが…。
ここは、ホオジロ、アオジ、ホオアカの混在域になっておりますです。
僕個人としては…ここでホオジロに会っておきたかったのですが…

笹流ダムに着く…。
桜はすっかり…葉桜になって来ておりました。
遅咲きの八重桜云々がこの時は満開でした。
画像

ヒヨドリが蜜狙いでその周りをちょろちょろと動き回る中…。
メジロやニュウナイスズメもいたのでありますが、撮れず仕舞い…。

葉桜になっている桜の周りでは、シジュウカラが餌を捕っておりましたが…。
画像

この時は、入れ食いと言う訳には行きませんでした

ゴジュウカラにも…。
画像

すっかりフラれた状態…。
他の緑もすっかり濃くなり鳥見し難い環境になりつつあるようでした。

ダム湖に向かうと…。
ダム湖の奥の方でマガモ、オシドリ、アオサギをお見掛けしたものの…。
遠過ぎて撮りたくても撮れるような状況下ではありません。
オオセグロカモメの集団が、
画像

ずら〜っと並んでいるところを撮っただけで終わってしまいました。

笹流ダムから未来大学構内に入り四季の杜へ…。
画像

いきなりのお出迎えはキビタキでした。
しかしながら、キビタキ本番とはまだ言えない様な気がします。
何故なら昨季は、もっと派手にお会いしてた記憶があるからっす
まだまだ先があるんで、今から意気消沈している場合でもないんですがね…

たまたま近くに飛んで来たコゲラ
画像

アカゲラのドラミングも聞こえて来ますが、コゲラのドラミングもあっちこっちで聞こえて来るようになりました。
コゲラのドラミングはちょっと可愛いかも知れませんです
アカゲラ、ヤマゲラのド派手に鳴り響くドラミングも悪くはないのですが…。

ここは…誰の家?
画像

ニュウナイスズメの後に開いてる穴がどうやら…って感じです。
なかなかこの周りからこのニュウナイスズメが離れる事はありませんでした。

帰路の石川沿いでは…。
川沿いの欄干上にはコムクドリのペアが留まっておりました。
画像

画像

男子女子…仲睦まじくは良いですね?
寧ろ『オシドリ夫婦』と言うのは…こちらの方が該当するような気がします。

旧住宅展示場近くにて…。
画像

ノビタキパパさんが、この周辺でハンティング真っ最中でした。
鉄柱の上で嘴をふきふきしてましたです。

さて、この個体を狙っている内に…。
ノビタキパパさん…『
画像

『何見てんだ〜ごるぁ〜』でありました
『す・すみませぇ〜ん…』な…訳は今後、有り得ない
でも、程々の距離は…やはり必要ですな?お互いの平和の為に…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鳥見泣かせの時期が近付いて参りました…。 へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる