へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 悶々な日々…。(その二)

<<   作成日時 : 2011/08/02 23:55   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

本日、四季の杜に向かう為、中野川沿いの歩道を抜けて畑を通った時…。
画像

ハクセキレイの若鳥が畑を闊歩しておりました。
父ちゃん母ちゃんらしきヤツの姿を見なかったでありますが…。
こちらは自分で少しずつ頑張っているのでしょう?
近くに兄弟(姉妹)らしき仔もおりましたが…。

ハクセキレイに劣らず(?)
画像

キジバトも畑の上を闊歩…。
近くにボソの若鳥の群れがいようがお構い無しです。
歩く姿が畑を耕しているように見えちゃいました。

四季の杜手前の林では…。
カラ類の群れに当たりました
画像

こちら…シジュウカラの若鳥でありますが、若鳥言えども相変わらず忙しい動きは親鳥譲りでした
因みに群れのほとんどは若鳥ばかりで成鳥は、その群れの中の1〜2割と言ったところでした。

四季の杜に入り…。
画像

一番最初のお出迎え(?)はウグイスでありました。
てっきり声だけ聞いて終わるのか?と思っていたのですが…。
今日は、ウグイスのお姿を拝見する事が多々ありました。
おまけにオオルリがウグイスの声真似するのを聞いてしまった
さ・流石…三鳴鳥だけあります。
後からバレバレなんですけどね。。。

暫し四季の杜と御縁が無かった事を思うと…?
画像

もう紫陽花が咲く時期だったんですねぇ…?
よくよく考えたらそろそろ秋のシギチシーズンか…?
ちと…近々、フライングして行ってみようかな?海へ…。

さて、四季の杜に入ったは良いのですが、視認するのがやっとでした。
おまけにキビタキにすら会えない…
やっとアカゲラ若鳥と思いきや…。
画像

さっと…木の陰にお隠れになる始末

はらっぱに出ると…。
画像

ノビタキが桜の木の上でぐぜってました。
よくよく見てたら既に羽色が微妙になって来てる感が拭えんのは気のせいでしょうか?

小休止挟みながらも四季の杜内を数周し昼食を食べに未来大学の学食のお世話になる事にしました。
未来大学構内で…。
画像

電線に留まって囀るホオジロにお会いしました。
うーん…
ここに留まられると撮り難いんですな…。
下の方にある調整池と違って…。

昼食後、帰路に就きました。
帰路は、運転免許試験場側からと決めておりました。
その途中の雑木林で…。
画像

モズの若鳥
まだまだ頼りない羽が可愛いです。
近くには兄弟(姉妹)のお姿もありましたが、親御さんのお姿は拝見できませんでした。

石川沿いを運転免許試験場方面へと進む…。
画像

期待通りキセキレイに会えましたが…。
意外と警戒心強いんでしょうかね?
なかなか近くで撮らせて頂けませんです
ただ一つ言えるのは、まだまだ子育てが忙しい御様子だったって事くらいかしら?

そして、ラストに旧住宅展示場に立ち寄りました。
画像

ホオアカが大物をゲットした模様…。
解体ショーを期待したのですが、なかなかやる様子が覗えなかったもんでそのままスルーしてしまいました。

さっと地面を見ていたら…。
画像

ノビタキも何かを捕えておりました。
なかなか獲物が弱らないのか?
地面に何度も叩きつけておりました。
これはこれで何故か獰猛に見えてしまうから不思議なもんです。

さて、期待に反せずと言ったところ…。
画像

コチドリもいつものように徘徊しておりました。
警戒心が少し強めなのが痛いところですけど…。


と言う事でおまけ
画像

我が家の牢名主です
相変わらず元気にしてますが、夏生まれの癖にちと…ここ最近、ダレ気味だったりする



名画 漆絵・蒔絵  横山清暉の名作 「四季花鳥図」
絵画制作専門店ユーラシアアート
この作品は売却済みです。同じ作品を同じ画家がお作りしますので、ご注文下さい。制作日数40?50日。

楽天市場 by 名画 漆絵・蒔絵  横山清暉の名作 「四季花鳥図」 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
悶々な日々…。(その二) へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる