へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 台風一過後…。

<<   作成日時 : 2011/09/27 00:46   >>

かわいい ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

日曜日(9月25日)は、車で七重浜界隈へ…。

少々遠征も考えていたのでありますが、『左ハンドルの車なんぞ運転に自信無いぞぃ』と言う事で慣熟運転に徹する事にしましたです。
(と言いつつも…その車で何時ぞや砂崎に行ったのは何処の何方様だったのかは敢えて聞かないで下さいませ…

それはさておいて、台風一過後に七重浜に出たのは今季初めてかも知れませんです。
で、早速…シギチの姿を探すも?
視界に入ったのは…。
画像

オオソリハシシギでありました。
あはははは…嬉しいもんですなぁ
画像

るんるん気分で横切られまくると…。
わざわざ見に来た甲斐はあった…と言いたいところでありますが
セメント工場の砂浜でダイゼンに会うまでは…。
全く…シギチに会う事ございませんでした
どうも風の噂では…台風が来て一気に渡ってしまった説やら一時的にどっかに避難したとか?
噂は強ち嘘でも無さそうな気がしております。
さて、セメント工場の浜で出会ったダイゼンでございますが…。
画像

プクっと膨らまれると可愛いもんですなぁ
思わずハマッてしまいました…。
画像

なんかバリバリ撮りまくってしまったもんですから…。
明らかに表情がウザそうでございます
いや…でも、かなりダイゼンの割には、サービスは良い方だったんですよ
なんて言いつつも思わぬ強敵が七重浜にはおりました。
どうもこの日は七重浜クリーン作戦だったらしく…人間様の団体がごっそり…。
あたたたたぁ〜
画像

一緒にいたユリカモメを撮って、遁走致す事にしました…。

さて、遁走と言ってもとりあえず大野川中流域と戸切地川を見る事にしたのでありますが…。
カルガモ、コガモ、ヒドリガモを視認したくらいかな〜ぁ
それから、戸切地川に行ってみましたが…。
これまた用心深いカワアイサにも逃げられる始末…。
画像

溯上してる鮭のお姿を拝見しつつ…。
戸切地名物(?)マルガモなんて撮っちゃいます。
画像

あっ因みに手前はただのカルガモです。
このブログで何度かマルガモのマガモ寄り(?)は載せてましたが…。
カルガモ寄りは載せて無かったような?
まぁ…違いを見て下されば、なかなかの通でございます。
違いが解るゴー○ドブレンドくらいの味わいくらいだと思います。
まぁ…さらさらと違いを言うと?
嘴の黄色味が暗い点、羽の模様が粗っぽい、カルガモと比べると赤褐色味が強いって点でしょうかね?

戸切地川を離れてから…。
暫し大野平野を彷徨う事に致しました。
画像

畦道を見る度に…ノビタキのお姿が目立っておりますです。
やはりここでもかなり…サービスは宜しく無いです。
で、平野内でシギが出る場所探してみたけど…。
全く場所が判りませんです〜
この後、ばったりまたお会いしたことパパさん親子にお会いした時に聞いてみたんですけど…ね
恐らく…判明しないままになりそうな感じですよ

と言う事で、今回はアオサギのアップで逃走したいと思います〜
画像

で、ホンとにどの辺なんだべか?
また必殺のローラー作戦でも実行してみっぺかな?
恐ろしい労力になりそうな気がするけど

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
シギチが順調に見られますね。オオソリハシシギは存在感がありますね。
健康法師
2011/09/28 09:48
健康法師さん
オオソリハシシギの存在感はかなり大きいです
他のシギ達と比べると警戒心は薄い方ですし、撮る方としては大変都合の良いシギです
で、前回まで順調に出没していたシギチの方は、台風通過後…さっぱりいなくなってしまいました
まだまだこれからなのか?いきなり後半戦なのか?
正直言ったところ微妙になって来ました
どてちん28号。
2011/09/28 22:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
台風一過後…。 へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる