へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS スズメざんす〜♪(o´ω`o) (その二)

<<   作成日時 : 2011/12/21 22:43   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

先日、ジョウビタキを見てから更に亀田川沿いを下って行く事に致しました。

共愛会病院近くに差し掛かる。
画像

やはりキンクロハジロには会っておきたいのであります
と言いつつも…先日会ったキンクロハジロはこの女子だけと相成りました。
その謎は後々知る事になるのですが…。

そのまま進んで行くと?
画像

妙にサービスの良いホシハジロにも会いました。
出来れば、カルガモと並走して泳ぐ所を撮っておきたかったのですが…。
肝心のシーンと言うのは掴めず仕舞いでした。
一つ言える事は、カルガモよりは実際に比べるとかなり小さい感じかなぁ?と…?

ホシハジロに会った箇所から少し進んで、中島廉売が見える辺りから亀田川は結氷している状態でした。
氷が薄いとは言え…。
その上に思いっきり着水したカルガモ…。
画像

『見ぃ〜た〜な〜ぁ』と言わんばかりの表情でした。
えぇ…思いっきり見てしまいました
勢いよく氷の上に降りたつもりが氷を叩き割って着水したせいで痛そうにしていた顔を…。
まぁ…怪我しなくて良かったよ

さて、中島廉売辺りから河口方面まではほぼ全面結氷でありました。
先のキンクロハジロ、ホシハジロの謎はこれでなんとなくお察し頂けるものと思います。
画像

って、良いだけ後に撮った写真なんですけどね。。。

とりあえず、カモ類はあまり期待できないので、川沿いに生えてる松に注目してみたのですが…。
何処を見てもスズメだらけ…
スズメの群れにシジュウカラが一羽いれば良い方だったりする。
さてさて、その群れてるスズメの目的はやはり松ぼっくりでありますが…。
画像

カラ類ほど器用じゃないスズメにとっては先の尖った松の葉はなかなか難渋する相手のようで…。
『痛たたたぁ・・・。』とでも思うのでしょうかね?
そう思いながら見ていると…?
それを見事に克服する仔もいらっしゃる。
画像

ナイス頭脳プレイです
葉をまとめて枝みたいにしちゃえばへっちゃらさ〜

さて結氷していても諦め切れない僕は更に下って河口付近まで突き進む…。
橋の側にはこちらをじ〜っと見てる猫
画像

何だか観察されてる気分…

ちょっと撮るものもいないんで僕の頭の上を旋回するトビを撮ってみる。
画像

天気が良いから、茶色いトビでもしっかり映えるもんですなぁ?
ホンとはもっと欲張りたい気分満々でしたけど…

そして、河口付近に差し掛かる。
河口付近に差し掛かると松のベルトがいきなり途切れて植生が変わるのですが…。
そこもスズメだらけでありました。
しかしながら、そのスズメ達を見ていると…?
画像

カワラヒワが一羽だけ混じっておりましたです。
これも恐らく…『スズメだけか?』で済ませていたら見つけちゃいなかったかも?

そして、道場に向かうべく踵を返し元の道を少し戻る。
少しの期待を乗せながら松を見ながら歩くと…。
画像

これまたサービスの良いシジュウカラにお会いできました事…
出来る事ならヒガラとかマヒワあたりを期待してたんですが…。
ヒガラは会おうと思えば、会えるしなぁ…
マヒワは今季どうなんでしょうね〜?
道南(どぉなん)?(←く・くだらねぇ〜
まだまだ気の長い冬になりそうです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スズメざんす〜♪(o´ω`o) (その二) へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる