へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 12月6日 (その一)

<<   作成日時 : 2011/12/10 01:54   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

12月6日の事でした。

今回は、八雲に行って参りました

鹿部廻りで…。

遠回りは承知の上だったのですが、下手な遠回りはするもんじゃないとつくづく思いました

ただでなくても予定した出発予定時刻を一時間以上オーバーしていたもんで…。

のんびり事を構える事が出来なかったのでありますです

今回のお題も全く思い浮かばんくらいに…。


先に言った通り…。
鹿部廻りだったので、ちょっとオオハクチョウに会いに田んぼの方へ…。
画像

画像

期待通りでした
でも、あんまり近付かんように少々気を遣いましたです。
遠間から何羽いるか数えてみたら、76羽でございました。
大沼に氷が張ると数える気が恐らく失せちゃうんだろうな…


鹿部方面に行ってはみたものの…。
なんだかパッと気を引くものも見当たらなかったので、さっさと八雲入りする事にしました。
恐らく気を引くものが見当たらなかったせいで、余計に遠回りはするもんじゃないと思った事は否定できませんです
オオワシ、オジロワシ狙いで遊楽部川のポイントに着いた時には既に11時回ってましたから…。
後方確認をしっかりしてハーザードランプ点けて左側に車を寄せたのにも関わらず。
後から来たトラックにクラクション鳴らされるし…。
まっ…どれだけあの危ない雪道ぶっ飛ばして来たのか知らんけど、前方不注意なドライバーにクラクション鳴らされた上に睨まれる筋合いは全くないですな…。
追い越し禁止のところを平気な顔で追い越しするドライバーもいるし…。
道交法どころかマナーも何もあったもんじゃないと少し憤りを感じましたですよ
とりあえず気を取り直して、遊楽部での鳥見を始める。
ハッキリ言って、オオワシ、オジロワシ中心になってしまいました。
画像

中州でお食事中のオオワシがいらっしゃいました。
その周辺には、カラス達…。
威嚇されながらも全く引く様子無しであります。
わざわざオオワシの方に寄らんでもそこら辺に食料となりそうな物が転がっていそうな気がしないでもないのですが…。

その上流では…。
キンクロハジロ
画像

マガモ
画像

ホシハジロ
画像

がおりましたです。
他は、ホオジロガモとカワアイサってところでしょうかね。
カモ達は、ほぼお馴染のメンバーと言ったところでした。

道道を通り孵化場方面へ…。
外れは無いですね…恐らく…。
画像

画像

うようよ…とまでは言えませんが、オオワシ、オジロワシが生ってる木が点在しておりますですよ
暫し八雲に入ってなかったんで、何とも言えんのでありますが、まだオオワシ、オジロワシの方はピークが来ちゃいないような気が致します。

さっさと孵化場方面からズラかって…。
鳥見開始地点へ戻る事にしました。
出来る事ならクマタカあたりでも出てくれないかな?と思いましたが…。
早々出て来てくれるもんじゃないですね?
画像

画像

やはり行きつくところはオジロワシとオオワシでございます
ちょっと浮気して…。
画像

ホオジロガモとカワアイサの御一行を撮らせて頂いてこの場所を離れる事にしました。
しかし、必要以上に何もしちゃいないのに…。
妙に腹の減り方が激しかったのであります。
ぼちぼちこの後、帰路に就く事に致しましたです。

という事で、『12月6日 (その二)』に続きます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
12月6日 (その一) へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる