へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012年初鳥見(往路編)

<<   作成日時 : 2012/01/01 23:18   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

皆様、遅くなりました…

明けましておめでとうございます


本年も宜しくお願い致しますでぇ〜す


今年もやれるだけ…頑張って行きたいと思います


と言う事で、元日の朝早々…。

不肖…どてちん28号。は、鳥見に出掛けたのでありました。

行き先は、七重浜でありましたが、思った以上にカメラを年々早々…。

乱用してしまったので、四部構成で行きたいと思います。

当タイトルでは、先ず…我が家の近くの調整池から久根別川に至る手前までを書き込みたいと思います。



さて、朝起きて身支度をさっさと済ませて我が家を出たのは七時頃…。
緑色の埴輪のような重武装…。
金曜日から伸ばしっぱなしの無精髭…。
寒さ対策ばっちりです
なんてたって、一年の毛は、元旦にありって言うじゃないですか〜ぁ
えっ『毛』じゃなくて…『計』ですね?

先に立ち寄るのは、ちと目が離せない我が家の近くの調整池でありました。
画像

先日、ヒドリガモを見掛けなかったのでちょっとがっくりしていたところでしたが…。
今日は、しっかりコガモの群れに紛れて男子、女子の各一羽がおねんねしておりました。
敢えてスルーしましたが、カルガモもちゃんとおりましたですよ
ただ温泉の湯が少々流れ込んでいるようで、湯気がちょっと邪魔をしてますが…。
それと調整池を囲むフェンス…。

調整池から函館新道を通り向かった先は、石川沿いでした。
今日は、常盤川沿いルートを使わないで、敢えて昭和公園ルートを選びましたです。
画像

産業道路から然程離れちゃいない石川のカルガモです。
いつも見てる中野川のカルガモと比べるとちょっと神経過敏なくらい警戒心が強いのであります…。
まぁ…いるとこいるとこで、性格があるのかも?
鳥の囀りにも方言があると言いますしねぇ…。
性格の違いがあってもおかしくないですよね?多分…

七重浜方面に進行する為には、昭和公園を抜けなきゃ行けないのでありますが…。
実は、昨季…昭和公園はあんまり見てなかった
しかし、今年はある事情で気が変わりました。
画像

その責任はきっとこの首を傾げてるカケスが取ってくれます
(↑年々早々他のもんのせいにするな

でも、カケスが出ていた時点で、ツグミの声も聞こえていたのは確かでありまして…。
すっかりハマったのは間違いないです。
しかしながら、今季のツグミは…例年に比べるとかなりの強敵です。
姿を見る事があっても撮らせて頂けない
画像

ツグミを探してる最中にシメに相手して頂いた。
こっちはこっちで…警戒心強いですからなぁ…
で、この後…キクイタダキにも振り回されまくり撃沈

昭和公園を出て小田島川の方に足を進める。
画像

やっぱりスズメの成る木は、見ていて楽しい
極普通の井戸端会議を垣間見てる気分です。
何かのドラマや事件みたいにドロドロ…だったら嫌ですけどね

小田島川沿いに入り北大構内の松の木でした。
画像

川で狩りしていたダイサギが留ってくれましたですよ〜
ダイサギと松って…意外と絵になるもんですなぁ
きっと絵師なら描きたくなるような構図かも?

小田島川のカルガモ
画像

中途半端な生え方してる草の上で器用に寝てましたです。
僕が通ったせいで、ちょっと起きてしまいましたが、滑り落ちそうな雰囲気をちょっと醸し出しております。
でも、これが落ちないんだな…。
僕が無害と解るとまた寝ちゃいましたし…。

さて、小田島川沖の方を見ると…。
そこには、アオサギ、スズガモ、ホシハジロ、ホオジロガモ、ヒドリガモと言った面々でしたが、距離があり過ぎたのでちょっと見るだけでスルーさせて頂く。
フェリー埠頭の方もちと距離がありましたですよ…。
オナガガモを撮り逃したのは痛かった…
常盤川河口に差し掛かって…。
画像

ウミウが一羽、羽を休めておりました。
常盤川沿いを遡ると…?
画像

川にハジロカイツブリが入り込んでました
今日は、ハジロカイツブリに大分お世話になっちゃうんですけどね。。。

七重浜沿いは海水浴場からでありますが…。
久根別川方面に進む途中で、妙に近過ぎるカンムリカイツブリがお一つ…。
画像

よくよく見ると…嘴が破損している模様でした
なんだか年々早々…いた〜ぃ物を見た気分です
出来る事なら厳しい自然の中…無事生き長らえて欲しいと思いますが…。
これじゃ難しいかも知れませんね?

本日の海ガモ類で最も目立ってたのは…。
画像

スズガモでした…相変わらず。
その次が、ホオジロガモ、クロガモと言った感じでありました。

久根別川が近くなるにつれて目立ってくるのは…。
画像

セグロカモメであります。
黙っても会えるんだからスルーしても良さそうな気もしないでもないですが…
やはり少しでも浮いたヤツは今の内に…と思ってしまう。

と言う事で、次は久根別川からと言う事になりますが…。
次のタイトルは書き込みながら考えようと思います

つづく…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あけましておめでとうございます。
今年も、楽しくブログを拝見させて頂きたく新年のご挨拶をさせて頂きます。
どうか、良い一年であられますことをお祈りさせて頂きます。
さえこてつし
2012/01/02 03:10
さえこてつしさん
明けましておめでとうございます
いえいえ…ちょっと稚拙なブログでございますが、楽しんで頂ければ誠に幸いでございます
今年も宜しくお願い致します
どてちん28号。
2012/01/02 21:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
2012年初鳥見(往路編) へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる