へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 願わくば…。(その一)

<<   作成日時 : 2012/01/17 23:59   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

本日は、四季の杜に行って、笹流ダム方面に行く予定でありました。

しかし、ひょんな事から…予定変更。

大野平野、七重浜、横津岳登山口と彷徨する事になってしまいましたが、その話と言いますか…。

そのオチは後程


さて、本日のウチのお嬢ちゃん
画像

今朝は、然程寒いとも思わなかったのでありますが…。
やはり夏生まれですな。
すっかりパネルヒーターの上に乗っかっておりますですよ

四季の杜へ向かう前に近所の調整池を見ておかなきゃね…。
画像

画像

画像

フェンスの側に積み上げられた雪山がある事を良い事にすっかり横着してしまいました
遠間から撮りましたけど、ここのカモ達にとっては温泉気分と言ったところでしょう
そう思うと…朝っぱらから羨ましく感じますですよ。
因みに本日のカモ類の内容は、カルガモ、マガモ、コガモ、ヒドリガモでした。

いつもの病院近くでありましたが…。
ベニマシコにもジョウビタキにもお会いする事が出来ずでありました。
画像

川面では、堂々とコガモが休んじゃっておりますですよ〜

さて、いつもなら少し遡ったところと言ってるのですが…。
石川保育園裏手の方のコガモ
画像

こちらはちょっと…起しちゃったみたいでした。
でも、きょろきょろするだけで全く逃げない。
結構、熱い視線を送ってたんですけどね

ってな訳で、ここはさっさと進む事にしたのでありますが…。
ここ最近、非常に気になる箇所がありまして、民家の生垣付近であります。
画像

撮ったのはスズメでしたけど…。
通る度にヤマガラ、シジュウカラの声がよく聞こえるくらいこの箇所は賑やかだったりする。
でも、流石に生垣の間から人様の庭先を覗き込む訳にもイカんですからな…。

ここから、ほんの数メートル進んだ時の事…。
画像

ジョウビタキにお会いできました
までは良かったのでありますが、やはり…振り回されました
ひょっとしてジョウビタキって…からかい上手
結局、このジョウビタキ…中野川沿いを下って行きました。
意外と…持ってる縄張り広かったりして…。

サクサクと足を進めて…。
『ぼちぼちハイタカあたり出て来んかな』と思っていた矢先…。
画像

ツグミが単体で出て来てくれました
どうも今季のツグミの動きは少し少なく感じてます。
昨季は、随分…御縁があったような気がしないでもないですが、ウチの近所も時々見られれば『恩』の字ってところです。

と言う事で…。
『ぼちぼちハイタカあたり出て来んかな』と脳内で妄想しながら四季の杜に向かっておりましたら、その妄想が事実になるとは思いませんでした。
とりあえずこちらと予定変更のオチは『願わくば…。(その二)』で触れますですよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今年はそちらでも小鳥類は少ないでしょうか。関東の越冬個体数、近年にないほどの少なさに思います。
健康法師
2012/01/19 09:36
健康法師さん
種類によっては、極端と言った方が無難かも知れませんです。
今年は、カワラヒワが多くいるように思えますしツグミも会えなくもないのですが、昨年より少ないと言う印象です。
アトリは少々多めで、ベニマシコ、ジョウビタキは今のところコンスタントな線だと感じております。
ただ去年は、マヒワやレンジャクが多かったせいか?ちょっと今年は寂しい冬のような気がします。
どてちん28号。
2012/01/19 17:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
願わくば…。(その一) へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる