へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 漁夫の利…Ψ(`∀´)Ψヶヶヶ(その二)

<<   作成日時 : 2012/01/03 23:30   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 6

本日、大沼の後は…鹿部町本別の方へ行っておりました。

いいところキンクロハジロ、スズガモ、大型カモメ類と考えておりましたですが…。
大型カモメ類は、オオセグロカモメだけ…。
キンクロハジロ、スズガモは、ちょっと遠い感じがしたのでパス
後は、コクガンが5羽ほどいたくらいでした。
画像

出来れば、漁港巡りと言う手もあったんですけどね…。
明日からの仕事を考えたら、漁港巡りするのは体力的に難しいと思い断念しました。
ホンと断腸の思いです
(↑そもそも寝坊したのが原因だろと自分で突っ込んでおく…。)

この後、大野平野を経て七重浜へ…。
うーん・・(〃 ̄ω ̄〃ゞ
平野の方は、さっぱりです。
僕が通ったところに関してはですが…
ネチネチ…平野をうろついても仕方ないので、浜に直行した次第です。
しかし、浜の方もパッとしなかったので、上磯漁港へ…。

上磯漁港に着くと…。
画像

ハジロカイツブリの群れがわらわら…。
寄り添って泳ぐ姿が、何とも言えないです
きっと…。
ハジロカイツブリA『あらっ?また変なのが来ておりますわよ…。』
ハジロカイツブリB『あっホンとホンと…嫌よね?』
ハジロカイツブリ全部『さっさとあっち行きましょ
ハジロカイツブリC『ホンと嫌よね?食事もゆっくり出来ないわ
なんて会話が成立してるかも知れない…

漁港内は、ホオジロガモ、ウミアイサ、カルガモも入り込んでおりました。
画像

ここでは、ちょっと時期外れなウミネコもおりました
先に行った漁港でパスしたスズガモも…。
画像

人目を憚らず割と近い距離で撮らせて頂けたのは有難かったです

漁港からそのままてくてくと戸切地川へ…。
画像

ホシハジロが入れ食いと言って良いくらいでありました。
ここでホシハジロに困った事はここ最近、皆無です。
下手な大野川河口付近よりはこちらで会った方が見応えはあるかも知れませんです
僕が歩いた箇所の対岸側では…。
画像

ほっちゃれを貪っているシロカモメの若造がおりました。
若造の癖になかなか気の強いヤツでした。
先に突いていたカルガモを追い払ってまでありついておりましたから…

戸切地川内を悠然と泳ぐホオジロガモ
画像

海岸沿いで会う連中よりは、やはりこちらの方が見応えありますです。
ホシハジロ共々…ハマらない訳がないです。
それを言ったら、キンクロハジロの方も一緒…。
画像

ここで見るキンクロハジロの方が表情を見易いので、断然面白いのでありますです

鮭止めがあった付近では…。
カモ密度が一気に上がっておりました。
ユリカモメも例外じゃありませんです。
画像

しかし、そこには先客がおりまして…。
餌バラ撒き攻撃で撮影してる方がおりましたですよ…。
えぇ…それを良い事に僕も撮らせて頂きました。
少し遠巻きにですけど…

さて、餌撒きに釣られてやって来ているのは、マガモ、カルガモ、ハイブリッド(カルガモ+マガモ)、キンクロハジロ、オオセグロカモメ、ユリカモメ、ハシブトガラス、ハシボソガラスと言った面々の他に…。
画像

おねだりスイッチが入ってるオオハクチョウに…。
(!? ̄Д ̄)゚Д゚)・д・) エェーッ
画像

カワアイサまで…おりましたです。
ヾ(・ω・o) ォィォィ…。
お仲間と一緒に魚追い込む漁しなくて良いのかぁ?
ちょっと疑問に思った光景でありました
しかもしっかり…餌貰いバトルに参加してるし

戸切地川から引き上げて車に戻る最中でした。
画像

オオハクチョウとキンクロハジロにもみくちゃにされながらも餌探ししていたオオバン…。
ずっと居座っているようですが、なかなか逞しく過ごしているようです。
やっぱり…ほっちゃれ狙いなのかな?とちょっと思ってしまいます。
首を突っ込んでいた辺りにほっちゃれ沈んでるのを見てしまいましたし…

戸切地川から大野川河口とも思いましたが…。
敢えてスルーさせて頂きました。
でも、ちょっと物足りなさを感じたので、ちょっと中野川のコガモに会いに行きました。
画像

『せっかく寝てたのに…バカ野郎』と言わんばかりに…。
睨まれてしまいました
でも、睨まれただけで済んで良かったですよ…。
あんまり熱い眼差しで見てると逃げちゃいますから…。

って事で、本日の鳥見はこれにて終了でありました。
今日になって、天気はともあれ…一気に気温が落ちた感じがしました。
少し軽装備気味にしてた僕にはちょっと身に凍みるくらいでした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
鳥が濃いなぁ〜うらやましい!
MFで冬っぽい鳥はモズだけ…
寒くて厳しい冬です(笑)
だいぼー
2012/01/04 23:51
おはようございます。
鳥を求めての移動距離が結構ありますね。
沢山の種類に逢えましたね。

戸切地川のサケ止めのポイントはわたしも、たまに行きます。
近くの米屋さんのご主人がパンの耳を鳥に与えていました。
yama(バタフライ)
2012/01/05 10:53
だいぼーさん
僕のMFとしてたところもちょっとヤバい傾向です
まだカモ類、ベニマシコ、ジョウビタキに救われてますが…。
造成地に建物が建つ計画が動いてるので、時間の問題です
こちらも少し厳しくなりつつありますですよ…。
どてちん28号。
2012/01/05 22:06
yama(バタフライ)さん
歩きの時は10云キロは歩いてますよ
車の時は欲張り性が働いて…。
ついついあっちこっちと転戦しがちになってしまいます
御陰さまで、山野と水辺の鳥がバランス良く見られた感じです。

戸切地川の鮭止めポイントはホンとハマってしまいます
そう言えば、何度か米屋さんらしき方が餌撒きしてる現場を見た事がありますよ
鮭止めポイントより上の方も見たいのですが…。
新幹線の絡みでちょっと駄目みたいですね…
どてちん28号。
2012/01/05 22:15
ホオジロガモ、ハジロカイツブリ、スズガモ、私にとって未見の連続ですね、うらやましい環境ですね、今年はどんな鳥見になるのでしょうか?
讃岐の三太郎
2012/01/06 23:29
讃岐の三太郎さん
僕のところは比較的海、山が歩いて行ける距離にあるので、バランス良い鳥見になる様努めているのですが…
なかなか上手く事が運びません
大体、大まかに春は、山野がメインで、夏はちょっと山野が多めで水辺は少々…。
秋は、シギチ狙いで水辺の方が多いですし、冬は山野、水辺が半々くらいです。
この傾向は、ほぼ変わらないと思います。
あとは、体力が許す限りガンガン攻める鳥見にするつもりです…。
こちらでは、ホオジロガモ、スズガモは海へ行くと飽きるくらいです
下手すると川にも入り込んでおりますよ。
記事では、川や漁港に入り込んでるヤツをほとんど取り上げてますが…。
ハジロカイツブリの方は、今季は…ちょっと多い方です。
上手く行くと夏羽に会える可能性も高いのですが、それはまだまだ先の話です…今のところ
どてちん28号。
2012/01/07 04:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
漁夫の利…Ψ(`∀´)Ψヶヶヶ(その二) へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる