へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS カメラのお出番が少ないジンクス…(´Д`|||) ドヨーン

<<   作成日時 : 2012/01/07 23:40   >>

かわいい ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

本日は、四季の杜に行ってきました。

ここのところ、良い天気に恵まれておりますです。

しかし、ここ最近、付いてしまったジンクスと言うのはなかなか拭えないもんです

とりあえずその話は後にしておきまして…。


ウチのお嬢ちゃん
画像

今朝も『飯はまだかい?』と台所仕事をしているウチの母を監視中…。
どうも彼女は、僕が起床する時間帯には起きて待っている傾向の様だ。
そう言えば、昼休みの一時帰宅の時も寝ていると思いきやむくっと起きる事が多々なんだとか…?


我が家を出て、直ぐに行ったのは近くの調整池でありました。
画像

カルガモ、コガモに占められている中、ヒドリガモの男子、女子各一羽…。
すっかり居着いてしまった様です。
見掛けない時もありますが、しっかり調整池には戻って来てるって傾向であろうと思いますです。

いつもの通りのコースで四季の杜に向かいましたが…。
石川沿いを歩いていたところ、イタチが横切って行くのが見えました。
イタチが消えた辺りに差し掛かると…。
画像

ミソサザイが尋常じゃないくらいの大騒ぎ…。
僕の存在は、そっちのけでありました
食うか食われるかの関係でありますが、僕の眼前でイタチとミソサザイの威嚇合戦が繰り広げられてました。
推測ですが、イタチの方がミソサザイのねぐらに入り込んでミソサザイの機嫌を損ねたと考えれば、合点が行くような気がします。
問題のイタチの方が、すっかり狭い土管の奥に隠れちゃって姿こそは見えないものの…。
イタチも反撃で鳴いておりましたですよ
恐らく…このミソサザイにはイタチの姿が見えてたんでしょうね?

中野川の病院駐車場でした。
画像

多少の枝被りは免れませんが、本日もジョウビタキにお会いしました
なかなか手慣れた態度で、彼に振り回されたのは言うまでもありませんが…

同じくしてベニマシコの小群にもお会いしました。
画像

昨季ほどではありませんが、ベニマシコストリート復活と言った方が良いのか?
まだまだ迷うところ…。
一つ言えるのは、ジョウビタキのおまけでベニマシコ達もいるのか?はたまたその逆なのか?微妙なところです。

病院前の橋の上から…。
画像

のんびりお休み中だったカルガモを撮ってみました。
一応、上からの脅威になっている筈なんですが…。
なかなか図太い神経をされているようだ…。
ちっとも騒ぎませんです

川でお休み中だったマガモ…。
画像

相変わらずですが、女子のお姿を見る事は本日ありませんでした。
『おぃ彼女はどうした』と聞けるものなら聞いてみたい。

同じくコガモ…。
画像

こちらもカルガモ同様…なかなかの神経の持ち主でした。
カメラ向けて撮った時は、むくっと起きてましたけど…。
撮り終わった途端にさっさとその場で寝ちゃいました
『微妙に人慣れしちゃってませんか』とやはり聞いてみたい…。

病院前から十分ほど遡った所でした。
画像

餌場向かう所だと思われます…。
川の段差をよっこらしょ…
結構、流れは速い筈ですが、何のそのです


四季の杜には、いつもなら小川の里側から入るのですが…。
本日は、花の丘側から入りました。
どうせなら先にツグミを見ちゃえと言うコンセプトだったのですが…。
何故か本日…ツグミの『ツ』の字すら見掛けませんでした。
ただあるのは、極端に食い荒らされたナナカマドと極端に真っ赤なナナカマドがあるくらい。
仕方なくそこから小川の里へ行きましたが…。
シジュウカラ、カワラヒワ、ベニマシコ、アトリ、ミソサザイ、キセキレイ以外はさっぱり…
しかもカメラのお出番が全く来ない…。
更に里の森の方へてくてくと歩く…。
やっとカラ類の混群に当たるもこれまた天気が良過ぎて、みんな高いところを移動してる連中ばっかり…。
画像

やっと出て来てくれたカケスも本日はまばらでありました。

仕方ないので少し奥の方まで攻めてみる事に致しました。
久方振りに杉林の方へ行ってみると…?
カラ類の混群に当たりました〜
おまけは、キクイタダキとコゲラ、アカゲラ、アトリでした。
しかしながら、やはり高いところを移動しまくり…
辛うじて…。
コゲラ
画像

逆さ吊りのゴジュウカラ
画像

アカゲラ
画像

を撮った程度でありました。

さて、これだけじゃどうも面白くも何ともないので…。
ここは、意地でもアトリを狙わせて頂きました。
画像

やはり…枝被りは必至でありました
でも、ちょっと思ったのは、今季…アトリは当たり年のような気がしてきました。

マヒワは今季…全くお会いしてませんがね。。。
未だに…。


この後、笹流ダムの方に行こうと思ってましたが…。
状況は変らんだろう?って事で、さっさと帰宅したのでありました。
因みにツグミの方でありますが、帰宅途中…。
元住宅展示場の近くの民家のナナカマドに群れてましたわ…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こちらの地域になるとジョウビタキが増えるようですね。もうちょっと北になると極端に少ないようですね。
健康法師
2012/01/08 09:25
ミソサザイ、ジョウビタキ、ベニマシコに遭いたいなあ。今日は八雲のユーラップ川に行ってきました。勿論、オオワシ、オジロワシ狙いです。たくさんいましたよ。写真も撮ってきました。すぐ頭上をオオワシ、オオハクチョウ、ヤマセミが飛翔してくれました。ラッキーでした。
https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-uuva7qefqfqwbpb5heqfch6gte-1001&uniqid=0ab7bd80-e764-4225-867e-846d35141a35&viewtype=detail
お玉
2012/01/08 19:46
健康法師さん
あんまり北の方では、ジョウビタキのお話は聞かないですね…?
七飯町、北斗市(旧大野町、旧上磯町)辺りの情報と函館市内の情報の方が多いみたいです。
今季…ジョウビタキに会う機会は多くなった様な気がしますし、ちょこちょこ出てくるポイントが僕が知る範囲では、増えている事も否定はできないと思います
どてちん28号。
2012/01/09 20:08
お玉さん
今更ですが明けましておめでとうございます
今年も宜しくお願い致します

ジョウビタキとミソサザイですね
お玉さん地方であれば、ジョウビタキ、ミソサザイは亀田川沿いで充分お会いできますよ。
ジョウビタキのポイントは、富岡付近から五稜中学校の辺りとテーオーから税務署の裏手辺りを…。
ミソサザイは、草が少し高めの所を探すと良いです。五稜郭公園の外周でも充分会える確率は今の時期高いです。
ベニマシコは、手っ取り早いのは…函館山の上の方、見晴公園、四季の杜etc…。
山が近くてススキやヨモギが多い空き地を探すと良いですよ。
何事も根気は必要ですから機会があったら探して見て下さいませ
で、八雲で探鳥会でしたか?
実は後述致しますが…。
僕も八雲に行っておりました
ヤマセミにはお会いできませんでしたが…。

御写真、見せて頂きました。
オオワシが三つ並んでる風景良いですね〜
どてちん28号。
2012/01/09 20:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
カメラのお出番が少ないジンクス…(´Д`|||) ドヨーン へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる