へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 這ってでも…。(その三)

<<   作成日時 : 2012/02/20 23:56   >>

かわいい ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2月18日、帰路に就いた小田島川での途中でありました。

川縁の方を見ると…。
画像

な・なんじゃこりゃぁぁぁぁあ
見渡す限り…ウミウ軍団でありました。
画像

これがまた…近寄っても逃げようともしやしない。
僕の知ってるウミウはさっさと潜るか飛ぶかのどちらかなんですけどね…。
他の通行人が通ってもへっちゃらだったりする。。。
開いた口が塞がりませんでしたわ…

因みに…このニャンコ
画像

ウミウを狙っていたのか?どうかは、判りませんけど…。
ずーっとウミウ達を監視しているようでした。
何だか体格を考えれば、逆にウミウにぼこぼこにされる様な気がしないでもないですが…
コガモくらいならニャンコは捕まえちゃいますからねぇ…。

少し遡ると…。
ダイサギが数羽おりまして…。
と言いますか…この日は、ダイサギにも随分、御縁のあった日でありました。
画像

この日だけでも少なくても十羽以上は見ていたと思います。
ずーっと昔の事を思えば、ホンとあり得ん話だったのでありますが…。
ここ数年では、いて当たり前の存在になった事をつくづく痛感致します。
でも、白いサギと言うのはやはり珍しく思うのでしょうねぇ…。
鳥と御縁の無さそうな方でも携帯で撮ろうとするくらいですから…。
僕の方は、少々…遠慮気味にさせて頂きましたですよ

昭和公園に辿り着いた頃でありました。
とうとう来てはならぬものが来てしまいました
少しヤバ目の鈍痛が…。
出る汗も心地よい汗どころか脂汗状態でした。
でも、鳥見続行…
歩ける内は、なんとか頑張るのだ〜

さて、その昭和公園の外周でありますが…。
出来る事ならヒガラくらいにはお会いしたいと画策していたのですが、ヒガラが全くいらっしゃらない。
ヒガラの代わりでもないですが…。
画像

待ち伏せてキクイタダキを撮らせて頂きました
ひょっとすると…ヒガラよりは収穫だったのかも知れませんですよ
外周は、ほぼ針葉樹で囲まれているんで、いたとしても全く不思議はない鳥なんですけどね。

もう少しゆっくり歩いていると…。
画像

カケスが数羽遊んでおりました。
暫しカケスにハマっておりましたら、猛禽の声が…。
『どうせカケスの物真似か?』と思って聞いてると…。
カケスとの位置関係からして全くあり得ない方向からでした。
思わず空を仰いで見ると…。
画像

声の主は、ノスリでした…。

昭和公園を抜けた後…。
住宅街方面に突っ込んで行くハイタカを見掛けました。
その住宅街の近くを通り掛かって、その理由に納得…。
住宅街の街路樹にツグミが縦横無尽に群れておりまして、どうやらハイタカの狙いはそのツグミの群れだった模様でした。
と言っても…流石に住宅街に入り込んだハイタカを探す元気もありませんでしたけどね

そして、延々痛みに耐えながら石川沿いに…。
石川沿いでは、ベニマシコにお会いしました。
画像

もうこの時点で、撮る距離も何も考えちゃおりませんでしたわ
ツグミやシジュウカラにも会いましたけど…。
忙しないの一言で終わってしまう様な動きでしたし…。
ヒヨドリがちょこんと出て来るくらいでありました。
画像

既に僕の頭の中には、『撤収』の二文字しかありませんでした。

帰宅後…腰痛のダメージですっかり疲れ果てて眠りこけてしまいました。
あまり乗りたくない流行と言う余計なおまけ付きで…
とにもかくにも…今回の鳥見で、今現在の行動限界時間と半径は設定出来ると言う事実だけ判ったくらいです。
無理は…当分、出来そうもないです
と言いますか…いい加減、病院のお世話になろうと思います



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いろいろ見られますね〜、アメリカコガモもこちらでは最近はどこかに行ってしまいました。
健康法師
2012/02/21 08:11
健康法師さん
少しハンデのある鳥見でしたが、自分でまとめている内に意外と見てた事に少々驚いてました。
アメリカコガモの方は、今季の情報がさっぱり…だったので、近々毎年来ると言われてるポイントへ行ってみようと思っていたくらいでした。
そのまま居座ってくれれば、有り難いのですけど…。
場所的には、ちょっと難しいかもしれません
どてちん28号。
2012/02/21 16:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
這ってでも…。(その三) へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる