へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 春分…?((((_ _|||))))ドヨーン (その一)

<<   作成日時 : 2012/03/20 23:35   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

本日は、春分の日でございましたね?

綺麗さっぱり忘れてました

向こう何年…偶然でも重ならん限り日曜、祝日なんて関係ない生活なもので

さて、春分の日とは言え函館は、先日あたりから冬に逆戻りです。

少なからずや気の早い夏鳥が、今頃くらいからお会いできてもおかしくないのでありますが…。

さっぱりでごんす…(´;ω;`)ウゥゥ

やはり大雪の影響は、多少出ているもんなんですなぁ…。


本日も朝も早くからバタバタと鳥見の準備でした。
画像

ウチのお嬢ちゃん…毎回、そんな僕を見ている筈なんですが…。
『たまには少し休んだら?』とでも言いたげな顔して見つめておりました
えぇ…彼女には、役に立たん事でも鳥見に出られる時は、しっかり出る。
一応、僕なりの矜持(?)と言うヤツなので、お気持ちだけ頂く事にしとく〜
しかし、鳥見に矜持なんて言葉を使うのも…ちょっとね…
弓道の世界で、現役バリバリで試合にも出ていると言うならまだしも…。
昇段審査に出て上を目指すのも良いけれど、程遠い話ですわね。
同じ昇段でも…僕の場合は、『笑談』の方が向いてるかもね…すべるけど…

とりあえず…行く先の設定をする前に近所の調整池に立ち寄ってみる。
画像

コガモペアのシンクロ男女混合でございます
(↑そんな競技あるかぁぁぁあ

調整池のつい三日程前に地面が見えていた傾斜も…。
画像

うっすらと雪に覆われております…。
でも、日当たり良好なのでカルガモ達が相変わらずお休みしてはおりますけどね



さて、本日の行き先は…。
前回、マガン、ヒシクイ(オオヒシクイ)に会ったところに行ってみる事にしました。
先ずは、営林局の試験場方面に進んで…。
行き当たりばったりで、良いだろう?くらいの鳥見でした。
と言っても道中撮らせてくれたのは…。
画像

ツグミくらいでしたけどね…。
ちょっとシメあたりを期待してたんですけど、時間帯がちょっと早かったみたいです。

試験場の入り口で、やっぱり…ハマってしまいました。
ヤマガラ、シジュウカラ、ヒガラを見ちゃったら…寄らずにはいられませんでした。
でも、なかなか…忙しくて撮らせてくれません。
余裕かまして、様子を覗いに来る強者もいるくらいです。
画像

特に雪の塊と思われる物を咥えてるカケスなんて…特にそうだったんですけど
わざわざ頭上近くまで近寄って枝の間から顔を出すくらいです。

もう少し見たい気もしていたのですが…。
先に進みたかったので、さっさと目的の場所に向かう事にしました。
桔梗駅の裏手からちょっと進んだ住宅地です。
画像

妙に多いオオセグロカモメ…。
ははははは…
やはり食料事情ってヤツです。
良いだけ内陸でも雑食性の彼等には、居場所としては全く問題ないのでしょうねぇ…。
まぁ…一応、近くに小さい川もありますしね。

さて、函館と七飯の街境近く…。
そこが、前回…ガンの群れに会った場所でした。
残念ながら…ガンはおりませんでした。
期待はしちゃいませんでしたけどね。。。
やはり雪で覆われている事も予測はしておりましたし…。
但し、コチョウゲンボウにはお会いした
撮ろうとカメラを向けた途端にハシブトガラスの邪魔が入りまして、当然…追い掛けられて何処かへ飛んで行ってしまいました
まぁ…仕方ないです
そうこうしている内に雪が降って来たりする。
引く訳にも行かずに北斗市方面に雪を受けながら前進する事にしました。
もうすっかり…涙目状態です。
しかし、妙案が浮かばん…。
これは、滅多にやれん事をやった方が良いと思いまして…。
じゃじゃ〜ん
無謀な行為に出る事にしました。
久根別川沿いを歩ける所まで歩く…これしかない
と言う事で、久根別川沿いの土手の上をガンガン歩く事にしました。
しか〜し
久根別川のカモ達は、かなり敏感だったりする。
カワアイサ、カルガモ、マガモ、コガモ、ウミアイサ、キンクロハジロと見ていたのでありますが…。
僕を見るやさっさと飛んでしまうのです
でも、もう一つ原因がありました。
画像

頭上からの本物の脅威と思われるノスリでした
ノスリが、ずっと川面の方を覗き込むように見ていたので、恐らく…と言ったところですが…。
実を言うと…この界隈は、ハヤブサも出易い箇所なんです。
かなり頭上からの脅威にカモ達は晒されているんじゃなかろうか?と思います。
因みに直ぐ近くにジシギ、コチョウゲンボウにハマった田圃もあります。

それから、大野新道を横断してまだまだ久根別川を攻め上る…。
じゃなくて…川沿いを下っているのだから、攻め下るですね?
人が入った形跡はなくても大分、雪が固まっている御蔭で躊躇無く歩ける状況でありました。
下手な道路を歩くよりも歩き易い…。
そんな折の事…。
画像

川で一休みしていたオオハクチョウでした。
こちらを見るや大欠伸…
他のカモ達やアオサギに振り回されて、ちょっと疲れが出始めていたもので…。
むしろ欠伸をしたかったのは僕の方ですわ。。。
と言いますか…僕も結局、釣られ欠伸しちゃいましたけどね

さてさて、夏場は歩くのは困難な(不可能)箇所を歩くのは気分が良い
でも、くどい様ですが…やはり敏感です。
画像

カワアイサが、こちらに気付くや…。
ダ〜ァッシュ
こりゃ…対岸から撮るのも難しいでしょうなぁ

で、結局…なんとかマガモを捕捉したのは…。
画像

橋の上に出てからでした。
しかも橋の上から撮ろうとしても逃走し始めてるし…

久根別川沿いを下るのもちょっと限界だったので…。
新川放水路沿いを少し歩く事にしました。
画像

ここでもオオハクチョウにお会いしました。
ちょっと汚いところに頭突っ込んでるせいか?ちょっと綺麗とは言い難いですけど…
それはさておいて、問題です。
このオオハクチョウをよ〜く見て何か気付いたら凄いかも?です
先のオオハクチョウと比べて見るのも手だと思いますが…。
何か変な事に気付くかも知れません。
その答えは、この続きの『春分…?((((_ _|||))))ドヨーン (その二)』にて…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
春分…?((((_ _|||))))ドヨーン (その一) へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる