へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 春分…?((((_ _|||))))ドヨーン (その二)

<<   作成日時 : 2012/03/21 00:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

『春分…?((((_ _|||))))ドヨーン (その一)』の続きになります…。

久根別川沿い強行の後、新川放水路沿いを少し歩く事に致しました。
さて、先のオオハクチョウの解答編ですが…。
画像

こちらを見て頂ければ、一目瞭然だと思います。
答えは、『虹彩の色』でした。
それはさておき、どうしてなのか?は、判り兼ねますが…。
瞳が黒いのが、確認出来る上に僕の動きにも反応しておりましたから…。
少なくてもちゃんと見えてる可能性は高いと判断しても良いかな?と思います。
これで見えてなかったら、自然界の中で淘汰される可能性は思いっきり高くなっちゃいます。

新川放水路から七重浜方面に足を向ける…。
久根別川河口に出るのも手だったのですが、とりあえず久根別小学校裏手から七重浜へ…。
しかし、これが思わぬ失敗でした
面白いくらい何もいやしない…。
風が強くて波も高い…。
精々見てもホオジロガモ、クロガモが波間に浮いてるくらいで、カモメ類もオオセグロカモメ、セグロカモメくらいです。
画像

この目付きの悪いセグロカモメにニヒルさを感じてたくらいです。
と言いつつ…捕獲調査した時の足環がありますなぁ…。
(僕は、関わっておりませんが…
どれどれ…
画像

『A13』と書かれてますです。
で、捕獲調査の件は、小耳に挟んだ程度だったので結果も知らないんですわ。。。

さて、七重浜に出た途端…。
また風雪に見舞われました
どうやら今回は、風通しの良さそうな箇所に嫌われているようだ。
でも、引く訳にはイカんです。
大野川方面へと突き進む…。
大野川河口に着いて…。
画像

ホオジロガモ男子が、様子を見にこちらに向かって来るものの…。
海からの強風の影響ですっかり…ブレてもうた…
手ブレ補正機能付き以前の問題です。

ちょっと上の方では…。
画像

カワアイサetc…に混じって、ダイサギが休んでおります。
河口の方は、カモメ類が群れているのですが…。
画像

ここは、敢えてウミネコだけにさせて頂きます。
それはともかく、この様子だと確実にウミネコの方は増えて来ましたねぇ…。
一番多くいたカモメと数的に大差はない感じでした。

大野川から上磯漁港へ…。
その途中、戸切地川に架かる橋の上から…。
画像

ウミアイサを撮らせて頂く…。
しかしまぁ…何処かの川の奴等と違って、愛想悪いのなんの…。
ただ言える事は、どの川もほぼ共通してウミアイサが入り込んでるって事だけは言えます。
漁港の外側(戸切地川方面)を見る。
画像

僕の妄想では、もっと近くでクロガモを見ると言う事だったのですが…。
ちと…遠かったのであります
やはり海風もここでは、かなり厳しい状況…。
近くに割といてくれたのは、スズガモの群れでしたが…。
画像

画像

撮る時点で防波堤に張り付かないとカメラが風で煽られるので…。
傍から見ると怪しいオッさんが、カメラ持って何かしてるくらいだったかもしれません。


この後、戸切地川の鮭止めポイントに向かったのでありますが…。
この続きは、『春分…?((((_ _|||))))ドヨーン (その三)』で…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
春分…?((((_ _|||))))ドヨーン (その二) へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる