へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 題名の無い鳥見…( ̄Д ̄;;

<<   作成日時 : 2012/03/11 00:49   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

3月6日の事でした。

気が付けば、その日から五日も経過…

出来る事ならタイムリーに更新出来れば…と常々思うのでありますが


そんな能書きより…鳥見の方でした。

この日、久々に住吉漁港方面に行くつもりでおりました。

ちょっと遅目に出ても大丈夫だろう?と思いきや…。

全く大丈夫ではありませんでした。

肝心の函館駅まで行くまでのバスが、無い…。

そう最低でも七時半前には、我が家を出なきゃ…函館山やら住吉漁港どころじゃないんですわ。。。

と言う事で、我が家を慌てて出たのは、八時半過ぎの事でした。

仕方ないので、手っ取り早くバスに乗るには、亀田支所前の停留所に行くしかない。
(↑昭和のバスターミナルと言う選択肢もありましたが…。)

とりあえず石川、中野川沿いを忙しく歩く羽目になりました。
で…石川沿いで、見ちゃならんもんを見つけてしまいました。
そ・それは、カルガモの死体…。
しかも御馳走様の後でございました
流石に捕食痕と化してるカルガモを撮るのは…少々グロく思ったので、敢えて撮りませんでした。
謹んで…合掌…( ̄人 ̄)と言った所です。

中野川沿いの病院駐車場に架かる橋の上から…。
画像

カルガモを撮らせて頂く…。
先に書いた事を思えば、ちょっと複雑な気分ですが…。
自然界の掟には、誰しも逆らう事は出来ないもんです。
幾ら可愛い…と思った所で、常に天敵と言う物が存在して、常に弱肉強食の世界に組み込まれている事を忘れちゃ行けないのですな。

中野川の病院側でありますが…。
画像

ここ最近、すっかり過敏な反応をするようになりまして…。
逃げ足も速くなったコガモです。
過敏と言うよりは…可愛い女の子をナンパするのに忙しくて、人間様に見られても迷惑と言ったところでしょうか?
そう思えば、コガモだけに限ったお話ではありませんが…
羨ましい限りです…。
恥ずかしがり屋の僕には、到底ナンパなんて真似は出来ませんですわ
寧ろ…僕の場合は同じナンパでもこちら⇒『難破』の方がしっくりと

さて、ひょんな事で、ジョウビタキにお会いしました
画像

何度でも会うのは、一向に構わないと言いますか…。
寧ろ大歓迎なのでありますが…。
ここ最近、やはりジンクスなるものが、崩壊しております。
でも、出て来るのは良いのでありますが、撮ろうとする段になると…。
直ぐお隠れになってしまう
なかなか思うようには行かんもんです
ひょっとすると…ある意味、僕に似てるのかも?なんて思ってしまいます。

病院側から住宅地を抜けて産業道路へ出る途中の民家の庭先でした。
画像

ヒヨドリが、騒がしくしておりましたが…。
別段、いつもの賑やかさを醸し出してるだけございました
まぁ…元気な事は、良い事です
元気が無かったら、生きてる実感をどう感じるのか?解らんですからなぁ…。


産業道路をスタスタ歩いて、亀田支所前からバスに乗り松風町で降りて函館駅へ…。
事前にK松氏と駅前で落ち合いまして…。
行った先は、大森浜でした。
ネタは敢えて伏せておきますが…。
カモメ類観察と言った所でした。
画像

これから、段々…増えてゆくであろうウミネコです。
と言ってもこちらでは、越冬しているものもいますから…。
冬でも会おうと思えば、会えるのでありますが、明らかに数が増えるのを見ていると…。
春がぼちぼち近くまで来ているのか?と思います。

餌狙いで集まっていたセグロカモメです。
画像

ここで何が起こっていたかは、敢えて伏せておきますが…。
まぁ…集まるネタがあるところには、しっかりいるって事ですな。
因みにこの浜で、会えたカモメ類は、ウミネコ、セグロカモメ、オオセグロカモメ、カモメと言った所です。
よくよく思うと…ここ数年、大森浜をまともに鳥見で歩いた記憶はございませんでした。
シギチの時期も七重浜と比べると全くと言って良い程、期待出来ないですしね。。。

それから、湯川方面へ…。
新しく出来たと言われる漁港の方へ…。
実は、僕個人…そこに漁港があると知っておきながら、まだ一度も立ち寄った事がございませんでした。
画像

まぁ…期待薄とは、言われていたものの。。。
いるもんはしっかりいるんですなぁ
大半は、ヒドリガモでした。

そこにスズガモも…。
画像

一羽だけ…。
あとは、ウミアイサとホオジロガモといった具合です。
何かのついでに見る箇所と認識しておけば、良いのかな?と思いました。
(気合い入れて、鳥見すると言う箇所ではない。)

その後、松倉川へ…。
画像

ダイサギが一羽だけ浅瀬にいたのを確認していたのでありますが…。
気が付けば、こちらの方に飛んで抜けて行こうとしている所でありました。
恐らくもう少し潮が引いていれば、松倉川も面白いと思うのでありますが…。
満潮時、干潮時で見る物が変ってしまうのは、何処の川も変わりが無いみたいです。

ひょんな事で、下を見ると…?
画像

雪が解けて草が出ている所で、カルガモがすっかり…爆睡
羨ましいくらい…気持ち良く寝ておりました。
と言いますか…どれだけ神経図太いんだか?
他の所のカルガモなら大抵は、逃げ腰になっている距離なんですけどね…。
亀田川の一部も同じ事がいえますけど…。

さて、松倉川でもコガモが…。
画像

ナンパに精を出しておりました。
まぁ…こちらに限らず、ぼちぼち忙しくなって来ますからな。

そして、最後にこの日立ち寄ったのは、香雪園(見晴公園)でした。
画像

やはり…カケスのお世話になってしまいます。
木陰から出て来たり引っ込んでみたり…。
ホンとわざとやっているのか?と思う様な動き方です。
でも、撮る難易度はかなり低い…。

逆に高いのは…。
画像

キクイタダキでしょうなぁ…。
ここ最近、ちょこちょこ撮らせて頂いておりますが、出て来るタイミングの問題でしょうなぁ…。
と言ってしまえば、ミソサザイもそう言う意味では同じなんですけどね

香雪園から四季の杜近くを通って、桔梗台を抜け…。
帰宅しました。
桔梗台でノスリに会いましたけど、大人の事情と言うヤツで撮る事は出来ませんでした。

帰宅後…。
画像

画像

ウチのお嬢様とお向かいのお坊ちゃんは、それぞれ好きな所で休んでおりました。
実を言うと…このちょっと前、軽く運動会をしていたんですけどね
ちょっと追いかけ合いしただけで、終わってしまいました。
どうせ僕が外に出ている間に派手に運動会してたんだろうな…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
題名の無い鳥見…( ̄Д ̄;; へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる