へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 思わず広範囲な鳥見になるの巻 (その一)

<<   作成日時 : 2012/05/30 23:36   >>

かわいい ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

先日(5月29日)の天気は冴えないものとなりました。

今の今まで、良かったからと言ってしまえばそこまででありますが…

この日の朝、多少天気が悪くても鳥見に行く気満々でございます。
我が家を出ようとしていた矢先にお向いのお坊ちゃんが、我が家に預けられる訳ですが…。
我が家に入るやカリカリのキャットフードを食べて行きつく先は…?
画像

まだ横になっている母のお布団の足元でございました



予てからちょっとばかり砂崎に行こうと思っておりましたので、車を走らせ鹿部経由と言う形に致しました。
ちょっと回り道になってしまいますが、ちょっとばかり気になる漁港に立ち寄ってみました。
画像

『なんだかツバメ以外に随分、賑やかだなぁ?』と思いつつ…。
気にし始めると真っ先に視界に入ったのはコチドリでしたが…。
漁港を賑やかにしていたホンとの犯人は…?
画像

キアシシギでした。
これが、あっちこっちにいるもんですからすっかり網置き場周辺は、キアシシギ&ツバメ祭り状態です。

漁港の方を見ると…。
画像

これは、予想に反しちゃおりませんでした。
しっかりマガモのお姿を拝見しまして…。
ひょいっと見回すと…。
画像

キンクロハジロも御健在でした
僕がキンクロハジロを見ていたもっと先では…。
画像

ホシハジロもいらっしゃいましたです
でも、見たと言う証拠程度のものでありますが…。

さっさと砂崎に行く為には、漁港でのんびりしている訳にも行きませんなんだ…。
画像

漁港に流れ込む川沿いの欄干に一瞥するつもりで…。
思わずウミネコを撮ってズラかる


漁港から素直(?)に国道に乗り砂崎に入る。
画像

やはりここでもノビタキのお世話になってしまいます
出来る事なら、コヨシキリを撮りたかったのでありますが、姿を拝見しただけで…。
お預けになってしまうのでありました

灯台方面に車をちんたら走らせてながら車の外を見る。
画像

電柱の上には、オオジシギが留っておりましたが…。
悲しいくらいに遠過ぎちゃったりする
このような状況がこの日だけで何度あった事やら…
しかも天気も冴えない薄ぼんやりと霧も出ていたから尚更、余計だったりする。

灯台近くに車を置いて、海岸線を進む事にする。
実は、この日の目的は…シギチに会えれば会う事だったのでありますが…。
見た感じシギチどころの状況じゃありませんでしたわ〜
画像

辛うじてチュウシャクシギが二羽いてくれました
でも、流石に噂に違わぬ用心深さです。
ギリギリ20メートルくらいまで間を詰めたところで飛んで行ってもうた…

砂崎の浜沿いを歩くのも程々にさせて頂いて…。
帰り際に浜辺をせっせと歩くヒバリに会う。
画像

これが、ホンとのハマヒバリ…なんちゃって〜
この冗談に釣られて行く人いたら、怒られるのは必至ですな…

さて、この日の止めは…。
画像

霧の中のハヤブサでございます。
実を言うと先のチュウシャクシギを見つけた時に撮り逃した仔だったのであります。
すっかり…チュウシャクシギにハマって目の前のハヤブサを見落としていたと言う。
いた〜ぃ顛末でありました。
因みにこのハヤブサでありますが、はるか沖の方まで出てミサゴばりの動きをしておりました。
と言ってもお魚狙いじゃないと思いますけどね…間違いなく。。。

と言う事で、続きを書きたい所ですが…。
良い子(実は悪い大人)は、寝る時間がやって来てしまいました
続きは後日、『思わず広範囲な鳥見になるの巻 (その二)』として書かせて頂きたく思います

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
思わず広範囲な鳥見になるの巻 (その一) へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる