へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 灯台へ…。

<<   作成日時 : 2012/06/25 23:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

先週の土曜日(6月23日)、日浦のトンネルから一路…。

恵山の道の駅へ…。

途中、女那川をちょっと覗いてみたり、海岸線を見て遠くにシノリガモを拝んだ程度でありました。

さて、道の駅に着いて、前回のオオハクチョウに会えないか?見に行ってみる。
残念ながらこの日は、お姿を拝見出来ませんでした。
ただ…割と新しい糞と羽が転がってはいたので、まだいる可能性は高い事だけは判りました。
恐らく奥に引っ込んでいるのだろう?
無理矢理探すのも一興かも知れませんが、わざわざ草地を荒らしてまで捜す気にはなれませんでした。

ちょっとクルっと国道沿いからオオハクチョウを捜してみようと思っておりましたところ…。
オオハクチョウのお姿は全く見えんのであります。
かなり面倒な所にお隠れになっている様です。
そんな折の事…。
画像

モズ父ちゃん子連れで大変でございます。
思わぬ僕の視線を警戒して、騒いでおりましたですよ…。
しかし、仔モズは…。
画像

『父ちゃん父ちゃん〜腹減ったよ〜』と言わんばかりの騒ぎで、こっちの事は全く以って眼中に無い様でありました。

道の駅を離れて、恵山岬に向かう。
出来れば、ハヤブサに会いたいと思っていたのですが…。
ハヤブサどころの天候ではありませんでした。
画像

ウミウやヒメウの集まる崖を撮って仕方なく引き上げる事にしました。
少し周辺を散策はしましたけどね…。
特記事項になる様なネタすら提供出来ないお粗末な結果でありました。
これなら、温泉にどっぷり…入っていた方がマシだったかも?

恵山岬を離れて、天気の方は芳しくありませんでした。
思い切って、鹿部まで抜けるか川汲方面に向かうか考えましたが、結局のところ後者を選びました。
川汲温泉郷に入った頃、雨がちょっと強く降っておりまして、急な眠気に襲われたので川汲公園の駐車場で軽く一眠りする羽目になりました。
実のところ、待っていれば、何かに当たるだろう?とも思っていたのですがね…。
そして、一時間程休んだ後に函館市内方面に戻る事にしました。
トンネルを抜けると…天気は曇ってはいるものの雨は気になる程ではなくなっておりました。
正直な気持ちを言うと?『何じゃ?こりゃ…。』でありました。
とりあえず、再び汐泊川近くの空き地の方に行ってみる。
着いてみると聞こえて来るのは、ウグイス、カッコウ、ツツドリ、アカハラ、コヨシキリ、オオヨシキリ、カワラヒワ、アオジ、ホオアカの声ばかり…。
車を降りて少々散策する事に致しました。
ちょこっと騒がしい方向を見ると…?
画像

ノビタキ三兄弟が並んで留っていたりする。
他にも兄弟はいるようでしたが…。
何れにしても子沢山なノビタキでありました。
しかし、その兄弟に振り回されっ放しのせいか?
画像

ノビタキ父ちゃんは、気が気でない状態です。
寧ろこっちに威嚇を仕掛けて来る始末です…。
しかし、この威嚇の被害者は僕だけじゃありませんでした。
画像

こちらのコヨシキリも囀ろうにも囀れない状況に追い込まれておりました。
なんとか囀ろうと登って来るのではありますが、ノビタキ軍団が通過するもんで…。
ちょっと気圧され気味と言った感じです

この後、空き地を去って向かった先は…。
函館牛乳の工場でした。
ツバメが超低空で飛び交うのを撮るつもりでいたのですが…。
なかなか上手く行かずに地面にたまたま降りた仔を撮らせて頂く…。
画像

しかし、地面にいるとピント合わせるのが難しいですなぁ…
飛び去るのも早いし…。
飛んでいるのは、それ以上に難しい事を痛感しましたです。

と言いつつ…。
画像

また今回も牛の側でソフトクリームを頬張ってしまいました。
因みにこの牛さんにはお名前があるようで…?
チーズちゃん♀だそうです

と言う事で、この後は、松倉川、鮫川を見に行く事にしました。
『待っていれば、なんとかなるかも?』に続かせて頂きたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
灯台へ…。 へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる