へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 半年経過…。

<<   作成日時 : 2012/07/01 20:18   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

先日、6月30日と言う事で、2012年もアッと言う間に半年経過と相成りました。

さて、弊ブログをご覧の皆様…この半年はどんな半年でしたか?

因みに僕は、初っ端程々で、中盤終盤で踏んだり蹴ったりでした

覚えている方は覚えていると思いますが、三月下旬にインフルエンザに罹った事からケチが付き始めまして…。

インフルエンザから快復したかと思いきや…左手に痺れが発症しちゃいまして

五月の中旬に入院手術して、とりあえず復帰

と思いきや…ついこの前まで、風邪を引いて四日ほどダウンと言うオチでした。


ってな訳で、先日は病み上がり後の鳥見だったってな訳です。

この日の朝…。
珍しくと言えば良いのか?久々と言えば良いのか?
画像

ウチのお嬢ちゃんがお見送りに玄関まで出て来てくれました
と言うのは…良いのでありますが、視線は出掛けて行く俺様方面じゃなかったりする
全く別な物を意識して見ているのでありました…。
まぁ…最初は見送るつもりだった様だから良いんですけどね


僕にしては珍しくかなり早朝の鳥見の始まりでありました。
一先ず体慣らしに港町埠頭に決定した訳であります。
その途上の赤松街道での事でした。
画像

コムクドリの群れが松の周辺に集まり賑やかでありました。
ゆっくり撮ろうと頑張ってはみるものの…。
やはりそれなりに車が走る所であります。
大型のトラックの走る音に驚いて散り散りになる始末でした
何れにしてもコムクドリの団体さんは、子連れ引率で大変そうです。

港町埠頭に着いたのまでは良かったのですが…。
肝心のゲートはまだ閉まったまんまでございました。
それは、判り切っていた事だったので、大した問題じゃなかったのでありますが…。
駐車場が、イベントで数日使えないようになってしまっていたものですから、仕方なく某パチンコ屋さんの駐車場をこっそりと使わせて頂く事にしました。
車を降りて、埠頭方面に歩き出した時の事でした。
画像

然程、離れていない距離でノビタキの御迎えでした
男子も側にいてくれたのですが、男子の方は、ちょっとばかり敏感でありました。

いよいよ港町埠頭に足を踏み入れる。
オオヨシキリの声が刺激的な程響いておりました。
そんな折、コチドリの声が残土置き場の方から聞こえて来たので見てみると…。
画像

思っていたよりは近くにいるものの…。
なかなか上手く撮らせて頂けるような状況ではありませんでした

オオヨシキリの刺激的な声の他にヒバリの声も混じって来るようになりました。
とりあえずスルーさせて頂いて…。
埠頭内の道路標識天辺でありました。
画像

ノビタキ女子がジージーと鳴きながら、あっちキョロキョロこっちキョロキョロ…。
もしかして?警戒されちゃいました?状態です

軽く埠頭内外周を歩くとホオアカの声も聞こえて来る。
割と近い声が近い所をふと見ると?
画像

ホオアカ父ちゃん獲物をゲットしておりました。
ちょっとお顔が『ドヤ顔』しちゃってます
父ちゃん頑張れ

さて、散々スルーしていた訳では無かったのでありますが…。
この埠頭のほぼ主役(?)のヒバリです。
画像

飛びながら囀るだけが能ではないのであります。
こ〜んなフェンスの支柱の上でも堂々と囀るのであります。
フェンスの上に限らずヒバリにはヒバリのソングポストと言う物をしっかりお持ちになられております。
侵入者が来ると追い掛けるくらいの意気込みです。
縄張り意識に関しては、どっかの弱腰のお国(若しくは政府)に鳥よりも劣っている事を教えて差し上げたいものだ。

埠頭の外周を約三分の二近く歩いた所だったと思います。
ひょんな所で、オオジュリン男子に会いました
最初に見つけた所で撮れた方が良かったのですが、運悪く撮り逃してしまいまして
とりあえずそこから、降り立った所をお待ちさせて頂きましたですよ…。
画像

しかしまぁ…去年、散々宿題にしなきゃイカん程、痛めつけられたのに…。
今季は、根気良くやってるせいか?
全くオオジュリンに困ったって事は少なくなった様な気がします

オオジュリン男子をのんびり堪能してると…。
近くに女子もやって来る。
恐らく連れだと思われますが、彼女もなかなか…
画像

挑発的にこちらを見ていたりする〜
ふふっその程度じゃ俺様を乗せる事は出来ないぜ
(すみません…思いっきり嵌められてました

オオジュリン達とお別れして外周をほぼ一周したのでズラかる事にしました。
残土置き場の方を見るとコウライキジの姿があったのでありますが、こちらはものの見事に裏を掻かれました。
その直後、ふと電線上を見ると…。
画像

ノビタキ父ちゃんが囀っておりました。
しかも人を小馬鹿にしたかの様に…。
電線上を離れてみたり近寄ってみたり…。

港町埠頭の外周道を離れて車に向かう途中…。
言い忘れてましたが、外周の歩道周りだけ草刈りがされておりまして、その草刈り跡は…。
画像

ヒバリ達の格好の餌場となっております。
と言ってもヒバリに限った話ではないですが…。

港町埠頭から西桔梗方面へ…。
農道に出ようとしてる矢先でした。
何度も道路に降り立つキジバトがいたもので、ついつい…。
画像

おまけにその近くから離れなかった事もネックでありました。
恐らく…何かある
でも、深く追求しない方が、お互いの平和の為かも知れませんです。

少し進んで、函館江差道下に差し掛かる。
コヨシキリには一応、困らないポイントです。
画像

しかしながら、常盤川のとあるポイントと違って…。
やはり撮り難いのが珠に傷です
場所が場所だけに思わず『ビ○チ』などと言うはしたない言葉が何度出そうになった事やら…

農道に出た所で、運良ければ、ゴイサギと言う企みもあったのですが…。
この時は、お出番は無かったのであります。
仕方ない…と言うには失礼ですが
画像

田んぼの畦道でのんびり休んでいたカルガモ達にちょっとだけ相手をして頂いたのでありました。

と言う事で、『こてんぱん…。』に続きます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
半年経過…。 へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる