へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS こてんぱん…。

<<   作成日時 : 2012/07/01 22:56   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

先日(6月30日)、大野平野(函館市〜北斗市)を通り抜け向かった先は、八郎沼公園でありました。

うーん…よくよく考えると?何年振りなんだか何カ月振りだったのか?

解らん有様です

少なくても…最後に行った時の記憶を辿って行く限りでは、一年以上過ぎている気がしますが

しかしながら、暫く行ってないと言うのは…大変、いた〜ぃお話でございます。

昔知ったパターンでの鳥見は出来ないと言う現実を食らわされるのでありました。

ついでに今年になって初めて蚊に食われたし…

高脂血症の血なんて…吸って蚊には都合が良いのかどうなのか知らんですけどね

さて、そんな事より鳥見でしたな?
沼の方からカイツブリの声が聞こえるもなかなか見つけ切らず…。
画像

見つけ切ったのは…何故かも〜も〜鳴いてるウシガエルだったりする。
しかしまぁ…大きいですなぁ
しかもそのお肉は鳥のささ身に似て美味しいらしい…って?そっちかぁぁぁぁあ
まっ…食べる事は多分、無いだろうけどな

池の外周を歩き始めたまでは良いものの…。
声はすれども姿が見えず…。
当然、カメラのお出番も少ないと来たもんです。
やっとのお出番のお相手が…。
画像

カワラヒワでしたから…。
既に僕の頭の中では、やっちまった…かなぁ?なんて空気がぴゅ〜ぴゅ〜吹いていたりする。

外周をずんずん進んで行きましたが…。
撮り逃し連発でコテコテになっていた矢先でした。
画像

ちょっと遠間ではありましたが、子ギツネ達がじゃれているお姿が…。
これは、まだ気付かれちゃいないと踏んで、ちょっと近寄ってみる事にしました。

結構、良い所まで間を詰めて行きを潜ませキツネちゃん達を見る。
大分、大きくなっているとは言えまだまだ可愛いもんです。
と堪能している内に思わぬ所で、咳が抜け切っていなかったもので…。
咳払いしてしまった
画像

当然、存在はバレてしまって…子ギツネちゃんの視線の釘付けを食らった訳であります

子ギツネ達が去って…。
本題の鳥見の方は、悪戦苦闘でした。
見るだけならまだ良かったのかも知れませんが、撮るとなると…?
画像

シジュウカラにまでも嘗められる始末です。

もうこうなったら、歩くリスクより待つリスクの方が利口と気付かされました。
待ちに徹していると…。
画像

割と側までコサメビタキが飛んで来てくれたりで…。
今までのこてんぱんにやられていた雰囲気も少しずつ良い方向に流れつつありました。
ただコサメビタキに関しては、厄介な事に子連れだったり…。
キビタキ女子混在だったりで、振り回されましたけどね

まだまだ待って見た甲斐はありました。
画像

ヤマガラも良い具合に出て来てくれたので、ぼちぼち沼の外周の方に戻る事にしました。
専らカイツブリを見つける方向に持って行きたかったのでありますが…。
結局、見つけ切る事が出来ませんでした
思わぬ所から、カワセミが出ていたのでありますが、こちらも撃沈…
近い内に八郎沼公園でのリベンジを胸に引き上げる事に致しました。

さて、ひょんな事で我が家に忘れ物をしていた事に気付きました。
流石にこれが無いとヤバぃと思い一旦帰宅の途に就く事に致しました。
その途上での西桔梗の田んぼでありました。
画像

ゴイサギの若造ちゃんが、餌探しの真っ最中でありました。
前回に会った仔かも知れませんが…。
同じ所で会えるとは、ちょっと御縁があるかも知れませんです


我が家に着いてリビングへ…。
鉢植えと出窓の間がお好きなのか?
画像

お向いのお坊ちゃんすっかり…お眠の状態です。

ウチのお嬢ちゃんは…。
画像

父上の掛け布団をすっかり占領ちうでありました。


で、忘れ物の件ですが…実は、携帯電話だったりする。
非常にくだらん忘れ物と言ってしまえば、それまでですが…。
案の定、自室で休んでいたら電話が掛かって来ていたりする。

昼食を済ませて、少し寝て…。
午後から思い切って、茂辺地川河口へ行ってみる。
画像

呑気に休んでいるカルガモ眺めて…。
画像

水浴びを堪能しているウミネコを眺めてさっさと離れる。
でも、もう少し時期を待てば…面白い事の一つや二つは転がっていそうな雰囲気だったりする。
少し楽しみです。
当たり外れは別として…。

茂辺地川河口から一気に大野川河口へ…。
画像

対岸側でカワアイサ男子軍団が休んでおりました。
はっきり言ってしまえば、普段と変わらない…と言った方が無難だったかも知れませんです。
それはさておいて、カワアイサの男子…よくよく見ると?
エクリプス羽になりつつあります。
時期が時期だけに仕方のない事ですが…

さて、さっさと七重浜方面は見切りを付けて、また西桔梗の田んぼの方へ…。
画像

アオサギが餌探しの真っ最中でした。
しかし、嘴が半開きになっている所を見ると…。
やっぱりちょっと暑そうだ

そのままサクサクと中の沢方面の奥まで進出しましたが…。
思っていた以上に邪魔が入り…中の沢方面での鳥見の成果を得る事は出来ませんでした。
やはり…ちょっとリスクを支払わんと中の沢方面の奥の鳥見は難しいと感じさせられたのでありました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
こてんぱん…。 へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる