へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 穏やかな暑さの中…。(その二)

<<   作成日時 : 2012/07/21 05:16   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 4

すっかり更新が遅くなりすみません…

って…いつもの事か?

それはさておいて、四日前(7月17日)の続きでございます。


中野川の遊歩道を抜けて一路、四季の杜へ向かう途中でありました。
ホトトギスの声が複数聞こえて来てはいたものの…。
全く姿を拝む事が出来ませなんだ…。
そんな折の事…。
画像

僕のほぼ真上の電線上でありました。
ホオアカが一羽留って囀っておりましたが…。
これが僕の熱い視線もとい暑苦しい視線に気が付いて、さっさと逃亡しちゃうのでありました

とりあえず四季の杜へは、小川の里側から入る事に致しました。
駐車場入口に丁度差し掛かろうとしていた頃の事でした。
画像

ちょっと遠過ぎたんで、結果的に証拠程度になってしまいましたが…。
園内上空を飛んでいるノスリのお姿がありました
まぁ…四季の杜近辺で、そもそも年中通してノスリに困ると言うネタ自体は少ないと思いますが…。
精々、会えるか?会えないか?くらいだけで

園内を早速するも…ただ単に見付ける事が出来ないなら諦め付いたんですけど。。。
割と近過ぎな状況で、カラ類etcが出てきちゃったりする。
カメラを構えて云々…って訳にも行きませんでした。
結局のところ、苦戦はしましたけど、撮らせてくれたのは…。
画像

画像

ゴジュウカラとキビタキでありました
四季の杜に着いて、小一時間近く粘った成果…ってヤツです。

見るだけなら程々の成果はありましたが、帰宅の途に就く事に致しました。
行きがけは、天気もある程度穏やかで丁度良い暖かさと思いきや…。
気が付けば、汗ダラダラになっておりました。
全く歩くペースを落とす気も無かったもので、あっと言う間に中野川沿いの病院近くの手前まで下っておりました。
画像

丁度、川面に豪快に水浴びをしていたカルガモを見付けた所でありました。
生い茂った草が邪魔して、カルガモですら撮れない状況でありました。
そんな折、雛を連れたコムクドリパパさんのお姿でありました
まだまだ甘えた声でおねだりする仔の要望に応える父のお姿は、やはり大変と言うしか無かろうか?
忙しいの一点張りしか無かった様な気がします

病院側もあっさりスルーして、中野川から函館新道に出た頃でした。
画像

農家の倉庫の前に置かれているパレットの上にモズが飛んで来てくれました
餌探しと言うよりは、何だか…警戒してこちらの様子を見に来たって雰囲気でありました。

さて、その恩恵…とは言い難いのですが、いきなりのモズの出現に驚いたのは?
画像

ノビタキでありました。
御蔭さまで、人災でも持ち込んだような気分に陥りました。
最初の警戒すべき相手が、モズだったんですけど…
あっさり…僕に切り替えるのに早々時間は掛からんかったってオチであります。

ではでは…。




中野照子集 自解150歌選 【中古】afb
古書 高原書店
発行年:2004年備考:-状態:BB6サイズ参考画像はありません

楽天市場 by 中野照子集 自解150歌選 【中古】afb の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

掛軸 四季草花 中野長春 掛け軸 尺五立
古都-京都 掛け軸専門店 文永堂
■商品詳細 商品名:四季草花作家名:中野長春■作家履歴昭和11年生 京都市在住美術年鑑掲載作家邦画会

楽天市場 by 掛軸 四季草花 中野長春 掛け軸 尺五立 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

皇居の花 都心のオアシスに咲く 四季折々の〈花めぐり〉/中野正皓【0720otoku-p】
オンライン書店boox
著者中野正皓(著)出版社学研発行年月2005年03月ISBN9784054025738ページ数160

楽天市場 by 皇居の花 都心のオアシスに咲く 四季折々の〈花めぐり〉/中野正皓【0720otoku-p】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわm(__)m
さすが!北の大地は違いますね。1回のお出かけでこんなにたくさんの野鳥さんに出会えるのですから。うらやましい限りです(*^^)v
よきゆゆか
2012/07/24 19:23
いろいろ撮れて羨ましい。
贅沢はいえないけどMFは
アオバズクのみです
だいぼー
2012/07/24 21:53
よきゆゆかさん
コメント遅くなって申し訳ありません
ちょっと出掛けただけでありますが…。
これでもまだ見ていない方なんですよ
緑の濃さに苦戦して見落としてる方が意外と多いかも知れませんが…。
何れにしてもバーダー泣かせの夏である事は、全国共通の様です。
どてちん28号。
2012/07/27 21:48
だいぼーさん
コメント遅くなって申し訳ありません
ははははは…
僕の方も贅沢言えないですけど…。
アオバズクに会える方が羨ましいくらいです
こっちでは、アオバズクの噂すら全く聞かないんですよ…
どてちん28号。
2012/07/27 22:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
穏やかな暑さの中…。(その二) へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる