へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 山の天気はアマツバメに聞きましょう♪

<<   作成日時 : 2012/07/29 23:25   >>

かわいい ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2

皆様、お元気でしょうか?

ここ最近…全く鳥見の方に身が入っておりません

不安定な休日と連勤が、現在進行形で続いておりまして…。

僕個人のスケジュール調整が出来なくなっておりますです。


とりあえず…先日(7月28日)、なんとか鳥見に行ける状況になったので、久々に横津岳に行って来ました。
さて、横津岳に行くのは良かったのでありますが、ちょっと山の天気を舐めて掛かっていたワタクシ…。
クソ暑がりな性分で、かなりラフな格好で横津岳へと車を走らせる。
その途上、ツバメに混じってアマツバメのお姿を見る
当然の事ながら、運転中に見ているので、写真を撮る暇も無い。
アマツバメを見た時の感想は、『アマツバメの割には妙に低い所を飛んでいるなぁ…。』でありました。
しかしながら、アマツバメの低空飛行…しっかり理由がありました
まぁ…理由は、天気が悪い日のツバメと一緒なんですけどね。。。

そんなのお構いなく…チャレンジャーなワタクシ。。。
そのまま麓から徒歩で登って行っても良かったのでありますが…。
翌日から恐怖の連勤が待ち構えているワタクシには、体力温存と言う選択肢しかなく…。
頂上に続くゲートまで車で行くのでありました。
早朝だったから、単独でクマちゃんとご対面って事になったら、洒落にならないですしね…

さて、横津岳のゲートに行く間の事…。
元ゴルフ場の跡と言えば良いんでしょうかね?
未だに張ってあるワイヤーの上では、ウグイスが歌っておりました。
画像

まぁまぁ…この時は、ちょっと笑ってしまいました
窓を全開にして車を運転していたのでありますが、丁度…聞いてたCDが中○明菜でありました。
ハハハハハ…
これが、たまたま『きたうぃんぐ〜ぅ』と来た所で『ホーホケキョ』あまり合っちゃいない合いの手にちょっと吹き出しそうになりました。
しかし、車を停めても堂々と歌うウグイス…。
この日、一番…目立った存在と言いますか、ウグイス祭り状態でした

元(?)スキー場のゲレンデの周辺でありました。
アマチュア無線を展開してる方々がいらしてまして…。
それを横目に…ワタクシはキジバトを撮っていたりする。
画像

なかなかオートでピントが合わんもんで…
全て自分で合わせる羽目になりました。
出来る事なら、今季まだ会っていないアオバトだったら、狂喜乱舞だったのでありますが…。
まだ今季、うっすらと…声しか聞いちゃおりませんです

ゲート下の駐車場に車を置いて、頂上まで約2.5キロの道筋を歩く…。
この時点で、かなり雲は多かったりする…。
アマツバメを見た時点で、変更するべきだった…と後悔しても後の祭りです。
行くだけ行くしか無かったのであります。
所々、鳥の声はするものの…なかなかカメラに捉える事は出来ませなんだ
いや…姿をまともに見る事も奇跡に近いと言っても過言ではありませんでした。
ようやらやっと…カメラで捉えた怪しい影…。
画像

ヤマゲラでございました
しかし、ヤマゲラとの距離…約10メートル強であります。
視界を阻む霧に邪魔されてこの有様でした
でも、もっと凄いのは…鳥の眼力と言いましょうか?
やっと姿を見付けて撮ろうとする段で、さっさと飛んでしまう…。
いつもなら多少の接近には成功する筈なんですが、先日は、多少の接近も無理でした。

頂上に差し掛かり…ビンズイくらいには、会いたかったのでありますが、この日は少々風もあってビンズイのお姿どころではありませんでした。
まぁ…下は、蒸し暑いだろうから、山に涼みに来たと思えば、お安い御用ではありましたがね。


山を下りて、一旦帰宅して出直す事にしました。
と言いますか…携帯電話忘れちゃったんで、取りに行っただけだったんですけど
30分程、軽く休んで、また鳥見
もう既にお昼前だったんで、サクサクと行けそうな港町埠頭に行ってみる。
ここでも吹いて来る風のせいか?苦戦を強いられると思いもしませんでした
画像

ホオアカを見付けてもさっさと風に乗って飛んでしまうんですわ〜
ホオアカ一羽撮るのにどれだけ労力を使ったんだか?
少なくても小一時間は、埠頭内グルグル状態でありました。
因みに…オオジュリン、ノビタキの姿は全く見当たらずホオアカ、ヒバリとの格闘でありました

港町埠頭からそのまんま大野川河口へ…。
画像

実は、横津岳が駄目だった時の第二候補だった函館山…。
この時、常々…行かなくて良かった〜
と思うのでありました。
恐らく行っても横津岳とどっこいどっこいくらいだった…と思うからであります。

そんな事より…。
期待に反さずです
画像

対岸には、おネンネ中のカルガモ達とカワアイサ軍団
下手に近寄らない事を察してか?
随分、余裕が有ったりする。
ちょっと逃げようとする素振りはしますけどね
しかしながら、見ている間…カワアイサ側もしっかりこちらを監視してるような視線を投げておりました。

それから、大野平野(北斗市〜七飯町〜函館)を軽く流す…。
出来るだけ後続の車が来なさそうな道を選んで…。
なんとかゴイサギに会えれば…と思っていたのですが、なかなか簡単に会えないです。
夜烏と言うだけあって…。
この前日の晩に亀田川上空でお見掛けはしてましたけどね。
とりあえず無理矢理でも会えそうなポイントは目星が付いていたので行ってみる。
画像

同じサギでもアオサギに会えたくらいでありましたが…。
のんびり撮ってる暇はありませなんだ
何故か後方には、車が接近しておりまして、追い越しも出来ないくらい狭い道幅だったものですから…。
慌ててその場を離れる羽目になりました

その後…母上殿から、お遣いも頼まれていたので、この日の鳥見はこれで終わりでありました。

我が家に戻ると…我が家のリビングも少々暑い。
画像

ひょんな事で座布団を見ると…?
あらら?
ウチのお嬢ちゃんも暑さでダレて、ちょっと女子としてはお恥ずかしい寝相で寝ておりました
いや…実を言うともっと酷い格好で寝てる時もあるのですが、これはまだマシな方です。


さて、その翌日(7月29日)の似たような時間帯…。
画像

久々の登場でありますが…。
普段、窓辺の鉢と窓の間で寝ているお向いのお坊ちゃんも畳の上で転がっている事が多くなりました。
やはり…ここ最近の暑さは、万物共通の様で?





【中古】afb ツバメ号とアマゾン号(下) ランサム・サーガ 岩波少年文庫/アーサーランサム【作】,神宮輝夫【訳】
ブックオフオンライン楽天市場店
アーサーランサム【作】,神宮輝夫【訳】販売会社/発売会社:岩波書店/ 発売年月日:2010/07/1

楽天市場 by 【中古】afb ツバメ号とアマゾン号(下) ランサム・サーガ 岩波少年文庫/アーサーランサム【作】,神宮輝夫【訳】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

【メール便発送/送料210円】ツバメマスク5(34枚入)ツバメの巣エキス配合高級エイジングケアマスク♪
アットホームケア楽天市場店
ツバメマスクは、アナツバメ巣エキス(保湿成分)を含む5種類の保湿成分+ビタミンC(酸化防止)配合で、

楽天市場 by 【メール便発送/送料210円】ツバメマスク5(34枚入)ツバメの巣エキス配合高級エイジングケアマスク♪ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

【3日間限定★全品ポイント10倍最大16倍】【送料無料】鳥の壁掛けモビール「アマツバメ・ロベロベー」 (HKamatubame) 【smtb-tk】【楽ギフ_包装】
インテリア雑貨のa-mon
鳥の壁掛けモビール「アマツバメ」 のスペックサイズ翼長38cm素材ウォルナット イタヤカエデ備考ステ

楽天市場 by 【3日間限定★全品ポイント10倍最大16倍】【送料無料】鳥の壁掛けモビール「アマツバメ・ロベロベー」 (HKamatubame) 【smtb-tk】【楽ギフ_包装】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は、昨日猫カフェに行ってきました。今回の画像見たら昨日の猫カフェの画像を思い出しました。もしよかったらアメブロに覗かれに来られるのみか来られてから私のウェブリブログのコメントへ投稿されにいらっしゃって下さい、山と海も綺麗に撮れてますね、ではまた
くりこ
2012/08/08 03:08
くりこさん
御無沙汰しております。
ここ最近、少々多忙気味でして…。
他の皆様の所にも覗きに行けない状況でありました
昨日、猫カフェに行って来られたんですね?
ゆっくり時間が出来たら覗きに行こうと思います
山と海…お褒め頂いてありがとうございます。
本当なら交換レンズを持って行けば良かったんですけど、面倒臭がりなもんで…。
普段使っているレンズそのまんまです。
ズームにはしておりませんけど…。
でも、予備のカメラくらいは持って行かなきゃとは思うんですけどね
どてちん28号。
2012/08/08 20:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
山の天気はアマツバメに聞きましょう♪ へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる