へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 苦戦の中で…拾い物♪

<<   作成日時 : 2012/10/22 18:37   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

ここ最近、朝夕の冷え込みが厳しくなりました。

先週の土曜日(10月20日)の事でありました。

この日、幾分、早起きでありました。

当然、鳥見に行くのは必定と言ったところでありまして…。

この日は、情け容赦無く…四季の杜へてくてくと行って参りました

しかしですなぁ…
せっかくの早起き鳥見を台無しにするヤツは必ずいるもんです。
画像

それは…ウチのお嬢ちゃん
もう起きて来るや否や…。
『遊んで〜』と言わんばかりに足止めを食らいましたです
ここ暫く、ご飯のおねだりはあっても…。
足止め攻撃は、無かったんですがね
ホンと愛いヤツじゃ


我が家を出て、相変わらず変わらんコースで四季の杜へ向かいました。
石川沿いに入るや否やの事…。
何だか白いヤツが休耕田に降りた。
と思いきや…。
画像

期待するだけ期待させておいて…。
このオチでございました。
オオセグロカモメの姿にすら過敏に反応してしまったのでありますよ

と言いつつ…これだけ過敏に反応していた割には、石川、中野川間でのカメラのお出番は全く無く…。
ひたすら四季の杜へ向かうだけの道中でありました。
四季の杜へ向かう途中の下り坂でありました。
画像

妙にサービスの良いアオジにお会い出来た
大概、見ても直ぐ隠れちゃうんで…。
早々簡単に撮らせて頂けないと思っていたのでありますが、暫く目の前に留まっていてくれたのも幸いでした。

四季の杜に入ってからは、やはりカラ類のお世話になったのですが…。
これまた妙に忙しいせいか?
苦戦の連続…
画像

ここ最近多かったヒガラにすら、フラれまくる始末です。

小川の里から里の森に入っても状況は変わりませんでした。
画像

辛うじて、ハシブトガラに相手をして頂いた程度…。
少し仕切り直そうとはらっぱの方へ行ってみる。
ぼちぼち…ベニマシコくらいに会えないかなぁ?と思ったんですが
歩けども歩けどもシジュウカラに翻弄される。
里の森方面に戻ろうとした矢先でありました。
画像

少ししらけていた所で、エナガの群れに当たりました
しかしながら、この後のエナガ達の移動も早かった
群れで飛んで行くメジロの群れに釣られてしまいまして、さっさと飛んで行ってしまったのでありました。

里の森に戻りまして、山側散策道を歩いていた時の事でした。
この時までは、ただただ歩いてるだけだったんですが…。
バサッと飛び立ったヤツがいたので、飛んで行った先を見ると?
画像

おおお〜っこ・これは…。
エゾライチョウでございました〜
一度、会いたかったと思っていたので、良い機会でございました
もう僕の頭の中のエゾライチョウと言えば…。
クマちゃんリスク付きの場所じゃなきゃ会えん…と言う印象でしたから
リスク払わんで会えた事がどれだけ衝撃的な事だった事やら?
(と言っても四季の杜でもクマちゃん出る確率は、無い訳ではない。)
しかしながら、一度、木の上に留っちゃうと…。
画像

枝被りやら葉被りは…ちょっと仕方ないですなぁ
今までの苦戦は、この拾い物をする為の布石の様に思えてなりませんでした

そして、もう少し先を進んで行く…。
画像

キクイタダキがちょこちょこ飛び回っていたのでありますが…。
この後、一気に豪華な混群に変貌を遂げました

と言っても…。
カラ類、エナガ、ゴジュウカラ、コゲラに…。
画像

キバシリが混じってただけだったんですが…。
しかしまぁ…単調な動きしかしない割には、なかなか上手く撮らせてくれんもんです
今冬のテーマは、キバシリを可愛く撮る事にしましょうかねぇ?
あっちこっちと浮気性な僕には、難しいかも?しれませんが

この後、四季の杜を未来大学方面に抜けまして笹流ダムへと向かう事にしました。
ではでは、まだタイトルを現時点では考えちゃおりませなんだ
とにかく続きますので、続報を待ってて下さいませ〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
エゾライチョウ、北海道で見たい鳥の一つです。苦労の甲斐がありましたね。
健康法師
2012/10/22 19:56
健康法師さん
奇遇とは言え…エゾライチョウに会えたのはラッキーでした
僕が知る噂の限り…。
エゾライチョウ=クマ出没地域と言った感じで切っても切れぬと言う風に思っていたので…。
まさか四季の杜でバッタリ…なんて思ってもいませんでしたよ。
後に鳥獣保護員さんと電話でこの話をしたら、ちょっと意外そうな反応でした
どてちん28号。
2012/10/23 05:29
市内の公園でエゾライチョウとはビックリです。
例のおぼろ画像ゲットでもしんどい思いしましたから。(笑)
もしかして人里圏内で整備された場所の方が案外彼らに向いた環境だったり?
他の野鳥も含め素敵なショットにうっとり魅入ってしまいました♪
ポッポ
2012/10/27 20:23
ポッポさん
四季の杜でのエゾライチョウとの対面はびっくりでした
でも、どうなんでしょうねぇ?
たまたま偶然が重なっただけなのかもしれませんですよ
何れにしても確実に会える箇所は、クマちゃんリスク付きの場所の方が一番なんじゃないでしょうか…ね?
どてちん28号。
2012/10/28 17:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
苦戦の中で…拾い物♪ へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる