へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS まごまご…?

<<   作成日時 : 2012/10/29 17:08   >>

かわいい ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

晩秋のにほぃがして参りました。

朝夕の肌寒さに紅葉の時期と言うだけあります



先週の火曜日は…すっかりお天気に嫌われてしまいまして、鳥見の方はお休みでした

ってな事で、一週間振りの鳥見と相成った先週土曜日(10月27日)の午前中は、四季の杜、笹流ダムに行って参りました。

さて、相変わらずいつものコースで鳥見に行ったのでありますが…。
石川、中野川で会える筈のカルガモ達は…さっぱりです
この期に及んで、どうしたものか
今季…ちょっと不安です。
とりあえず、対岸の電線に留っていたキジバトを撮ってみる。
画像

朝焼けで違った印象だったので…。
ついつい余計な事を妄想してしまいました
例えば…コチョウゲンボウとか?

少し先を進んだところでした。
画像

電柱の上にヤマガラが留ってくれました
ちょこちょこ見掛けてはいるものの…。
出会う頻度は、段々高くなる一方です。
それはさておき…このヤマガラと僕の共通点がありました。
どうも高い所がお好きなようで?
この電柱から飛び去った後、別な電柱の上に留るのでありました。
馬鹿と煙は、高い所が好きとは、言いますが…。
ヤマガラに失礼ですね?

そして、サクサク歩いて四季の杜に入りました。

四季の杜に入ったのは良いけれど…。
鳥の出方は、なかなかエグイ…。
カメラのお出番が、思っていた以上に少なかった。
画像

辛うじてハシブトガラが少しばかり相手をしてくれた程度です。

もう少し先に進んで、里の森での事…。
妙に声がいっぱい聞こえると思えば…。
画像

ルリビタキの男子のお若様でした
恐らくこの一羽だけじゃなかったと思いますが…。
もう少し粘っていれば、良かったかもしれません。
この後、アカハラ、シロハラの混群にも会いました。
紅白で縁起が良いのかも知れませんが、警戒心が強烈な大型ツグミ類はなかなか相手をしてくれませんですよ〜
と言いつつ…今季、どうしたものか?
既に渡っていてもおかしくない夏鳥が、未だにまごまごと留まっている事が妙に気になる。
もう既にツグミ、ジョウビタキ、アトリ、マヒワも来てるのに…。
おまけにベニマシコも山から下りて来ちゃってます。
因みに函館山が、面白い状況になっている事は、後々聞かされる事になるのですが…。
何れにしても美味しい状況であることは、間違い無さそうです。

四季の杜を何時間か彷徨った後に笹流ダムへ…。
ダム湖のカモ達は相変わらず厳しかった。
画像

一番、近くにいたのはカルガモ達くらいなもんで…。
残りのほとんどは、涙が出る程…ず〜っと奥の方に引き籠っておりました
まぁ…見て損はしないですけどね。

で、笹流ダムの広場をちょこちょこと歩いてみた。
カラ類の声を頼りに…。
でも、すっかりお世話になっちゃうのは?
画像

ゴジュウカラでありました
ただ…ちょっとばかり悔やまれるのは、もうちょっと明るい所で撮りたかった。
なかなかのベッピンさんだったんですけどね。

そして、さっさと四季の杜へと戻る事と致しました。

四季の杜に戻ってからもほとんどカメラのお出番が来ませんでした。

この日は、打ち止めか?と思いきや…。
四季の杜に入っている間にK松氏と合流する事になりまして、大野平野方面へと戦場は変るのでありました。

と言う事で、『どう転んでも冬鳥が主役♪(その一)』に続かせて頂きまする〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ルリビタキ、まだ頑張っているのですね。千葉でもそろそろ見られるようですが、北海道のルリビはどこまで南下するのでしょうね。
健康法師
2012/10/30 07:22
健康法師さん
ルリビタキの話が目立っておりました。
平年並で考えると…ちょっと頑張り過ぎのような気がします
実は、今季…ウグイス、アカハラの動きも若干鈍いです。
それはさておいて、そろそろルリビタキとのお別れが近い訳ですが…。
何処まで南下するのやら?
興味のあるお話です
どてちん28号。
2012/10/30 23:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
まごまご…? へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる