へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 台風一過…。

<<   作成日時 : 2012/10/04 00:38   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2

何だかんだと忙しくしていたら、もう日付が変わるまであと30分…。

これをUPした頃には、日付が変わっている事でしょう?

さて、10月2日の事でした。

ちょっと計画倒れしたのもありましたが、この日は、久々に函館山に行ってみる事に致しました。

そう言えば、本格的に函館山に登ったのは何時の事だったけ?と言ってしまうくらい…。
かなり久々に行った気が致します。
地元(元)原住民の癖に(←実は出戻りです。)

まぁ…せっかく良いお天気だし、行ってみる事に越したことはない。
素早く起きてリビングに下りてみると…。
画像

ウチのお嬢ちゃんは、未だ母の足元で寝ぼけ眼で横たわっておりました。
普段なら僕の出勤に合わせて起きている事の方が多いんですがね。
この日は、ちょっとばかり眠気の方が勝っていた模様…

なんて、ガタガタ我が家を出る準備云々してる内に…。
定例の…出遅れたパターンに陥っておりましたわ〜
さっさと車を走らせ函館山登山口に到着
着いた途端にいきなり刺激的な声に釣られてしまうのであります。
さて、その刺激的な声の持ち主は…。
画像

イカルでございました
しかしながら、なかなか木の陰やら下からは出て来てくれないんで…
結果的には、この暗ーい写真しか撮る事が出来ませなんだ
流石に回り込んで云々と言う事になると…住居不法侵入なんて事になっちゃうし…。
頭の痛い相手でした…。

イカルをなんとか撮ろうと躍起になっておりましたら…。
僕の丁度、真後ろでちょこちょこ動く仔がおりました。
画像

ふと見ると?シジュウカラが道路上を平然と歩いていたりする。
あんまり道路に出ると危ないよ〜と思いつつも…。
全くそんなのは、意にも介しちゃおりませんでした。

登山道から素直に旧登山道を上って行く…。
所々、アカハラが出て来ていたりはするもののなかなか撮らせて頂けない。
この日、妙にサービスが良いのは、カラ類でありました。
画像

なかなか素早いヒガラですら、食欲の秋に入ってるせいか?
僕の目の前で、動物性たんぱく質の補給に夢中で、存在すら気付いちゃいないのかな?
突いてる木が余程、お気に召しているのか?離れる様子は皆無でございました

ヒガラばっかりに構っている訳にもイカんので…。
少し先に行くと…?
画像

ハシブトガラが蛾の解体ショーを披露してくれました
と言っても…撮ったのは、既に御馳走様した状態でありますが
秋の味覚を堪能している姿を見せてくれたのは、この日は恐らくハシブトガラが一番だったと思います。

旧登山道から薬師山コースへ抜ける事に…。
この日、初めてトラツグミを生で見ました
撮る事は叶いませんでしたが、ちょっと気持ち的に前進したような気分です
次こそは、カメラに収めたいと願うばかり…です。
薬師山を抜けて、函館山頂上へ向かう。
空を仰いでいるとイワツバメが目立っている中、ハリオアマツバメが何羽か混じっておりました。
飛んでいるのが速くて、拝むしかなかったんですが…

そして、えっちらほっちら歩いている内にロープウェイ駅まで辿りついてしまいました。
ここでちょっと張り込んでみる事に致しました。
何せタカの渡りシーズンですからな
待っていれば、何かに会えるだろう?って寸法です。
とは、言いましたが、然程待っていない内に上空を旋回しながら上がって行くノスリとハチクマのお姿…。
画像

実際、撮ったのはハチクマでしたが、あんまりにも高い所を飛んでいたもんで…
割と近いのもトリミングしてこんな状態ですわ〜
時期的には、ハチクマの渡りは終わっているか終盤くらいなんですけどね…。
ちょっと運が良かったのかも知れないです。

暫し、ハチクマ、ノスリにハマっていると…?
画像

今度は、ハヤブサのお出ましでした
と言ってもこの仔は渡りするのかどうかは…ちょっと怪しいですけど
この日は、かなり楽しませてくれた方でした。
鳩を追いかけて諦める姿も…印象的でした

ちょっとばかり頂上も飽きて来た所で、千畳敷方面に向かう矢先の事…。
画像

エナガの集団に囲まれちゃいまして…。
難無く撮らせて頂きました
が、これがこれから先に始まるホンの序章にしかすぎませんでした。

頂上から下って砲台跡へ行く…。
ここでK松氏と鳥見会のお二方と合流しました。
暫し、ハヤブサ大会状態…。
ツミにも会いましたが、僕個人は逆光だったんで、撮るのは断念…。
でも、待っている間にもちょこちょこ小鳥も出て来ていたりする。
画像

ノビタキも出て来ておりまして、時折、フライングキャッチする姿を見せてくれました

と言う事で、砲台跡から千畳敷方面に行くのでありますが…。
この続きは、後程書きたく思います。
『何故か?余所余所しいと思ったら…。』に続く

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
マグロの解体ショーならたまに催されてるみたいですが‥蛾となると。(笑)
前回学習したおかげでハチクマと解りました。
こちらは淡色型なのですね。
ハヤブサ飛翔もナイス・ショットです♪
ポッポ
2012/10/06 00:36
ポッポさん
マグロですか?
もしや?空港近くのお話でしょうか?
それはさておいて、解体ショーの方は、見物ですよ。
特に蝉が鳴いてる時期は…。
何れにしても食欲旺盛にしとかなきゃ冬場乗り切れないでしょうから、大変ですよね?
ハチクマの方は、実を言うと暗色もあったんですけど、載せるにはちょっと…
だったんで、割愛しました。
ハヤブサの方は、今が意外と旬かも知れませんねぇ?
逆光だけ気を付ければ、意外と上空飛んでくれるんで、狙い易いですよ
どてちん28号。
2012/10/07 00:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
台風一過…。 へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる