へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 何故か?余所余所しいと思ったら…。

<<   作成日時 : 2012/10/05 04:41   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 4

10月2日の函館山の続きであります

砲台跡から千畳敷へと進みました。
意外と…歩いている方が多かった様な?

それはさておいて、休憩所近くでのんびり過ごしていた所…。
カラ類達の声が、聞こえていたりする。
来た以上会っておきたかったんですがね…
画像

ここまで来る間にゴジュウカラの声は聞いていてもなかなかお姿を見る事は無かったのであります。
まぁ…何にせよ会えてよかった〜

さて、一休憩した所で千畳敷を離れまして、千畳敷コースを戻ってつつじ山駐車場に向かって行く…。
途中途中…ハシブトガラが、頻繁に姿を見せて、お食事している場面が多かったのであります。
そんな矢先の事…。
画像

ホンの証拠程度でしか撮れませんでしたが…
アトリが出て来ておりました
と言っても、更に南下するのかもしれませんがね…。
因みにこの日、マヒワも拝見しておりました。
ある筋のお話だと…マヒワの渡りも既に白神岬方面で確認されてるそうで?

それから、ちょこちょこ見掛けてはいたんですけど…。
画像

メジロも少し多かったかなぁ…。
この日、撮ったメジロは、ちょっとピント合わせが目に合わなくてこうなっちゃいましたが…
渡りの準備してると思えば、無心になって食べる方に夢中になるのは仕方ないのかも?
一応、実りの秋、食欲の秋ですからねぇ


鳥見会のお二方とお別れして、K松氏の車で登山口まで下山…。
ちょっと要らんドジ踏んじゃいましたけど…。
とりあえず…そのドジの方は解決したので、その後は素直に帰宅しないで、七重浜へ行って来ました。
でも、ちょっとばかり時間的な問題もあったんで、コンビニ裏手から久根別川河口間くらいしか見て歩きませんでした。

さて、その七重浜でありましたが…。
画像

トウネンがお二つほど、ちょこちょこ採餌で動き回っている程度でありました。

少し久根別川方面に進んだ所でした。
『おぉムナグロがまだ頑張っている』と思っていた矢先の事…。
画像

何だか様子がおかしかった…
ムナグロ自体も特別カメラサービスが良い方とは言えないんですけど、コイツはそれ以上にカメラサービスが悪い…。
寧ろ余所余所しい態度だったりする。
おかしいと思って、見直すと…?
ムナグロではなく、ダイゼンでした

ぼちぼち七重浜から次なる場所へ…。
ひょんな事で防波堤の上を見ると。
画像

カマキリが、いかつい顔して留っておりました。

七重浜から一路、前回エリマキシギとオオハシシギに会った箇所へ…。
行ってみたのは良かったんですが、どうやら雨が降っていたようだ。
函館山からもそれとなく降っていたのは、見えてましたが…
当然の事ながら、久根別川は少々増水しておりました。
まぁ…仕方ないと思い帰宅の途に就こうとした矢先でした。
画像

前回に続いてオオハクチョウに会いました

暫く様子を見てみると…。
画像

川から上がってのしのしと岸を上り始める。
見てるからに斜面を上がって行く姿はキツそうだ
と思っている内に…。
画像

しっかり登り切ってしまってました。
まぁ…このまま何事も無く冬を越して、来年の春にはちゃんと帰れる事を祈りますが…。
いなくなったらいなくなったで寂しくなるんだろうなぁ…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
あれから2度浜辺を散策に挑みましたが潮位が高かったり風が強かったりで散々でした。
私も女神の微笑みに肖りたい。。
カマキリと言えば関根さんのカマキリ拳なんてのも
ありましたね。(笑)
以前に登場した意外なゲストのイタチに次ぐヒットでした♪
ポッポ
2012/10/06 00:56
ポッポさん
潮位は割と重要ですね?
何度、それを失念して忘れていた事やら…。
でも、大分、シギ・チドリの出方は少なくなって来ましたが、入れ替わるかのようにカモ類が目立って来る時期になりましたよ。
季節は、ちゃんと巡っているんですね?
カマキリの方は、たまたま見っけてしまったんで、載せてみました。
いやぁ…敢えて書かなかったんですけど、カマキリ拳を思い浮かべてくれる方がいてくれて良かった〜
でも、中国拳法では蟷螂拳って言うヤツがちゃんとありますからねぇ…。
また拾い物あったら載せようと思います
どてちん28号。
2012/10/07 00:16
不思議な姿を見せてくれるゴジュウカラ、1度はしっかりと見たいのですが、いつもチラチラで終わってしまいます、良い写真が撮れましたね、トウネンも未見ですが良い写真ですね
讃岐の三太郎
2012/10/09 19:04
讃岐の三太郎さん
どうもありがとうございます
確かに頭を下に向けて留るゴジュウカラって…。
器用と言いますか不思議な存在ですね?
大好きな鳥なのでついつい夢中になってしまいます
弊ブログの中を探して頂ければ、ハマりっぷりがお解り頂けるかもしれません
トウネンの方も毎度、この時期はお世話になりっ放しです。
あの手この手で撮りまくるので、酷い時は地面に転がっている事もしばしばです
どてちん28号。
2012/10/09 21:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
何故か?余所余所しいと思ったら…。 へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる