へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 鮭が来たぞ〜!!

<<   作成日時 : 2012/10/11 22:28   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

10月9日、大沼の帰りに寄り道を決め込んでみる。

ってな事で、戸切地川へ先ず直行だ〜

戸切地川の鮭止めポイントに着くや否やの事でした。
画像

カルガモ達に混じって、ヒドリガモがおりましたですよ〜
良い時期がやって来ましたなぁ〜
警戒心が割とゆるゆるな戸切地川のカルガモ効果の御蔭か?
ゆっくり見る事も出来るし、全く申し分はございませんでした

ではでは、川沿いを下って行く事にしまして…。
川面を眺めていると?
画像

鮭だらけ…でした。
もう彼等にとっては、命の駆け引きが始まっているんですがね…。
既にほっちゃれが、ぽつぽつ…と転がっているのも散見されておりました。

さて、国道の橋の上から…。
画像

既に生殖羽になってるマガモ男子を撮らせて頂いた。
やっぱり…マガモはこうじゃなきゃイカん
と言いつつ…大半は、相変わらずエクリプス羽なんですけどね。

更に横断歩道を渡って河口側へ…。
画像

カワアイサの群れが、のんびり中州で寛ぎタイムでありました
ただ…完全に寝てる仔は、見る角度によっては、何かの死体と間違えそうになったりする
マッチョに見えたり死体に見えたり…別な意味で忙しい。

このまま川沿いを進んで、浜辺に出る。
ふと大野川河口を見る。
ミサゴが飛んでいたのでありますが、狩りを諦めたのか?
こちらに飛んで来てくれたので、撮らせて頂く。
画像

未だに気になるのか?飛んでいながらにしてあっちこっちキョロキョロ…。
まだまだやる気満々と言った所でした

浜沿いを通って大野川河口へ進む…。
河口岸は、相変わらずオオセグロカモメ、ウミネコにユリカモメが少々…と言った感じでした。
しかしながら、やはり浮いてるもんは一段と浮いた存在でした。
画像

セグロカモメのお姿がありました。
やはりオオセグロカモメが多いと…妙に目立っちゃいます。

そして、大野川の河口からちょっと遡ってみる。
画像

カルガモやヒドリガモの群れの中にスズガモが一羽だけ混じっておりました。
せっかくなので、少々…お近付きさせて頂いた所でした。
さっさと逃亡を図ろうとしておりましたわ…

ちょっと上流を眺めておりましたら…。
画像

ホシハジロがお二つおりました
まぁ…寝る子は育つじゃないですけど、良く寝ておりますなぁ?

で、また国道から戸切地川沿いに戻る。
画像

鮭止め付近に群れているカルガモ達…。
レンズ延ばさなくても充分な距離だな?
返ってここのカルガモ達は150ミリでOKだったりする。

戸切地川から大野川の大きい水門へ…。
画像

水門を流れる旧久根別川のコガモであります。
よ〜く見ると胸元近くから換羽が始まっていたりする。
ただ…綺麗な羽の色になるのは、まだまだ先の事でしょうなぁ?
それを思うと待ち遠しいのであります

少し遡ってみる事にしました。
ひょっとすると?マガンに会えるかも?と思ったんですが…。
早々簡単に事が運ぶ訳ではありませんでした。
旧久根別川に架かる橋の上からでありました。
画像

食欲旺盛なヒドリガモのお姿がありました。
先の戸切地川の仔と言い…この仔と言い…。
こちらを気にしてると言う感じは全く受けませんでした。
特にこの仔は、食う方に夢中だったので、それどころじゃなかったのかも?

それから、踵を返して水門へ戻る。
水門近辺に着くとカラ類の群れが…。
何時の間にやら?と思って見ていたんですが…。
画像

川沿いの雑木林から足元の草地までへっちゃらでやって来る。
大沼でも実は、撮っていたのでありますが…。
こちらのヒガラは、全くこちらを気にした様子は無くあっさり撮らせてくれました
大沼で、少々…苦戦していた事が、全く嘘の様でした
それはさておいて、時折…採餌の真っ最中にアオジがちょこちょこ邪魔しに来ていたのも印象的でした。

車に乗り込みいざ帰宅と言う段で…。
画像

桜の木の下には、ムクドリの群れがやって来ておりました。
やっぱりムクドリの嘴や足の黄色って、少し元気が出る色だ〜


我が家に戻ったのは午後2時前の事でした。
相変わらずリビングで寝ていたウチのお嬢ちゃん
画像

大きく欠伸をしたと思いきや…。
一回転して…。
画像

横になったまんま…のびのび〜
きっとこの日、一日…かなり平和に過ごしていたんだろうなぁ
羨ましい…









漁師いくら/100g【あす楽対応】【楽ギフ_のし】【東北復興_青森県】【2012_野球_sale】
青森めぇーもん屋
店主から一言いくらも含め、魚卵は栄養価がとても高い食べ物ですので、小さなお子さんや食欲がないという方

楽天市場 by 漁師いくら/100g【あす楽対応】【楽ギフ_のし】【東北復興_青森県】【2012_野球_sale】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

注染てぬぐい 【戸田屋商店】 新巻鮭 【名入れ105円から!】
江戸のれん
冷凍技術の発達してなかった頃、産卵のため川で大量に漁獲されるシロサケ(秋味)を保存するために、内臓を

楽天市場 by 注染てぬぐい 【戸田屋商店】 新巻鮭 【名入れ105円から!】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

【ギフトにおすすめ♪】【特別SALE】ワケあり北海道産天然もの紅鮭1尾(約1.75kg)化粧箱入り【ベニサケ】【本ちゃん】【業務用】シャケ 激安
全国美味発掘!神戸中央卸売財木
商品名 塩紅鮭 原材料名 紅鮭(北海道産)、食塩 原料産地 北海道 加工地 北海道、兵庫県 内容量

楽天市場 by 【ギフトにおすすめ♪】【特別SALE】ワケあり北海道産天然もの紅鮭1尾(約1.75kg)化粧箱入り【ベニサケ】【本ちゃん】【業務用】シャケ 激安 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鮭が来たぞ〜!! へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる