へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 厳しいの〜おぉぉぉε- ( ̄、 ̄A) フゥー

<<   作成日時 : 2012/12/02 18:06   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

先日(12月1日)の事…。

砂崎へ行く事にしてみた。

少し期待をして良いやら悪いのやら、出来ればユキホオジロに会いたいと思っていたのですが…。

とりあえず砂崎に行く前にちょっとだけ…。

鹿部町のとある漁港に寄り道してみる。
画像

一応、キンクロハジロとスズガモもいたのでありますが、全く相手をしてくれなかったので…
セグロカモメにお相手願った次第…。
と言っても撮られた方のセグロカモメがどう思ったかは別としてもいい迷惑だった筈…。
このセグロカモメを撮る前にワシカモメをお見掛けしていたのですが、見事に撮り損ねちゃったんで、そのとばっちりを食らったようなもんです…


長居は無用…。
砂崎に行ってみるとタダでさえ狭い道路をダンプが走っていたりする。
なんだか嫌な予感…
灯台近くに車を置いて周辺を少し歩きましたが、風に乗ってベニマシコの声が聞こえるくらい…。
あとは、トビやらカラスばっかの状況…。
尚且つ何しようとしてるのかは、判りませんが、重機が動き回っていたりする。
一応、浜辺を見てみるものの。
カモメ類すら浜辺にいなかったりするから、強烈な寒さも手伝ってすっかり心が折れてしまいました。
当然、ユキホオジロどころでは無い
何れにしても砂崎は、ちと厳しい状況になりつつある事は、概ね間違いは無さそうだったりする。
で、さっさと砂崎を離れて、大沼に行く事に致しました。

大沼にさっさと行って、只今…閉鎖中の登山口で少し張り込んでみる。
張り込み早々…近くでコツコツと音がする。
ふと見ると?
画像

ヤマゲラでございました
しかし、枝が邪魔…。
おまけにその場所が相当お気に召していたのか?
数十分…その場所から離れない。
ゆっくり堪能は出来たけれど、まともに撮らせて頂くにはちと…辛かったかも?

そんなヤマゲラを他所に…。
当然の事ながらカラ類+ゴジュウカラの混群に相手をして頂いた。
画像

この日の群れのメインは…いつもの事ながらハシブトガラでありました。
画像

返って、そこら辺にいそうなシジュウカラが、極少数派に近い感じです。
おまけに力関係もここでお見掛けした連中の中では、恐らく最下位だったりする
常にゴジュウカラやハシブトガラに押され気味…。

暫し、お弁当を広げて近くのイチイの木を見ていたら…。
キクイタダキが、ホバリングしながらちょこちょこ動き回る。
画像

なんとか撮ってみたものの…。
忙しいだけならまだしもホバリングした後が全く予測が付かんので、相変わらず撮り難い事を実感しました。
でも、これでも一応、ウグイスのお仲間だと言うのだから…。
毎度の事ながら『へぇ〜?』と余計に思ってしまう。

やはりこの群れのボス(?)は…。
画像

ゴジュウカラでお決まりであろう?
ただこの日のゴジュウカラ…あまり人懐っこさはありませんでした。
やはり先客が、残したヒマワリの種があっちこっちに撒かれている状況で…。
別におねだりに走らんでも餌には困らん…って事だったのでしょう
とにもかくにもハシブトガラを追い出すわ…シジュウカラを追い出すわ…。
自分より大きいアカゲラにすらちょっかい掛けるわ…。
なかなかの暴れん坊振りでした…
やっぱり…気が強いのね?

更に待っていると…。
散々、ゴジュウカラのちょっかいに堪りかねたのか?
画像

アカゲラが飛んで来てくれました。
それはさておいて、キツツキがヂツツキになる事もある。
メインは当然、木を突いていても…。
時折、地面に降りて地面を突いて餌探し…。
少しは、人間様の恩恵なるものを頂戴しているのかな?
ちょっと気になるところです。

登山口を離れて、白鳥セバットへ…。
画像

相変わらずマガモだらけの白鳥セバットでありました。
ずーっと沖には、カワアイサ、ホオジロガモのお姿もありましたが…。
とてもとても撮れるような距離ではございません
ホンとは…オオハクチョウを大沼の別な場所でお見掛けしていたので、ちょっと期待してたのでありますが

さて、マガモの群れの中に浮いた存在がございましたですよ〜
画像

オナガガモ男子でございました〜
しかしまぁ…ちょっと寂しい事
遥か沖に一羽とこの写真の一羽だけでございました。
もう少し数を増やしてくれれば、尚嬉しいのですけれど…。
昨季くらいにお見掛けしたのも一羽くらいでしたなぁ…。
でも、今季も来てくれていただけでも良しとしなきゃイカんです

少しセバットのカモ達を堪能しておりましたら…。
丁度、エナガの群れに当たりました。
画像

随分、サービスの良い連中でした
しかしながら、それを上手く活かす事が出来なかったりする
サービスが良かったのは、ただ単に側に飛んで来る時だけで…。
カメラに対してではありませなんだ

そして、大野平野(七飯町〜北斗市)を経由して戸切地川へと向かうのでありました。
『だるまさんがころんだ(/▽゚\)チラッ』に続かせて頂きたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
厳しいの〜おぉぉぉε- ( ̄、 ̄A) フゥー へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる